2009年02月22日

クリーニングの業界新聞を読んで 3

こんにちは ヘンプです。

今回もクリーニング業界新聞(全ドラ1月20日号)を読んで感じたことを記事にしたいと思います。

景気悪化の影響をいかに乗り越えるかの記事が目立ちます。

内容は企業ブランド構築や販促関連の記事、クリーニング技術系の向上の記事が多いです。

今回の業界新聞も、いかにこの不況を乗り越えるかが中心です。


その他にファッション用語についての記事もありました。

どのようなファッション用語が記載していたかというと…

775493pm01_15008D .船絅縫奪ワンピ

チュニック風のワンピースドレス。

ミニドレス風のモノが多い。





sa-016-3-01◆.ラッシュデニム

くしゃくしゃにしたデニム生地。
ダメージジーンズの別名。









FE0059l1 アウトラスト

もともとはNASAの宇宙飛行士の船外作業用手袋の素材として開発。
寒くなると熱を発し、暑くなると熱を吸収する優れた温度吸収機能を持つ。




IM46509_114_02_01_250ぁ.轡隋璽肇椒肇

丈が短いスカートやパンツなどの総称。
足の付け根ギリギリのショートパンツは、ホットパンツと呼ばれ、若者の間で流行している。



hemp81 at 11:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2009年01月31日

クリーニングの業界新聞を読んで 2

こんにちは ヘンプです。


今回もクリーニング業界新聞(全ドラ1月10日号)を読んで感じたことを記事にしたいと思います。

前回のクリーニング業界新聞では、2009年は厳しい一年になることが目立っていましたが、今回のクリーニング新聞の話題も…

08年度もクリーニング需要が減少確実…

16年連続前年割れ…

点数アップも期待できない…

などなど、景気悪化の影響で暗い記事が目立ちます。


クリーニング需要が減少する中、どうすれはいいのか?

これが今回のクリーニング新聞の一番言いたいことだと感じましたが…

当たり前ですが答えは記載していませんし分かりません。続きを読む

hemp81 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年01月16日

クリーニング業界新聞を読んで…

ヘンプです。

久々の投稿です。

各業種には業界新聞ってありますね。

私は仕事柄クリーニングの業界新聞を愛読しています。

家庭での洗濯とは直接関係ないですが、今回はクリーニング業界新聞(全ドラ1月1日号)を読んで感じたことを記事にしたいと思います。

変革、転換の2009年

これがクリーニング業界新聞の見出しです。

なぜクリーニング業界新聞では、この見出しになっているのでしょう?続きを読む

hemp81 at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年10月30日

ノロウイルスに集団感染!

ニュースで埼玉県の小学校で児童170人がノロウイルスに感染したという記事がありました。

詳しくはこちら

noro-001

実は、我が家では今年の春に小学校の子供がノロウイルスに感染したのです。

ノロウイルスに感染すると・・・



本当に大変です。

まさか子供がノロウイルスに感染するなんて思いもよらなかったし

感染後の対処方法が分からなかったので・・・


ノロウイルスに感染した方にお役立ちできるように

我が家のノロウイルスの体験記をHPにまとめてみました。


ノロウイルスの体験の記事はこちら



ノロウイルスに感染すると本当に大変です

念のためにノロウィルスに感染した場合の対処方法を
何となくでも把握しておいてください。


我が家では、幸い二次感染はありませんでしたが・・・

もし、家族全員がノロウイルスに感染していたら・・・

ぞっとします。



ノロウイルスの集団感染が発生したと聞き、ブログの記事にしました。


hemp81 at 12:43|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月26日

紫外線の衣類の影響

夏の日差しは、衣類にも悪影響を与えるってご存知ですか?

太陽光線の紫外線の影響で、衣類の染料が分解して、色あせや色ハゲなどを起こしてしまいます。

ですから、色柄物の洗濯物を干すときには、直射日光があたらない場所に
干すのがポイントです。

特に綿素材の濃色の衣類は、要注意!


また、紫外線による色ハゲは、衣類の収納時にもよく発生します。

あまり知られていませんが、紫外線は太陽光だけではなく、蛍光灯でも発生しているからです。

クローゼットなどに収納していても、扉の隙間から蛍光灯の光が入り、長時間光のあたった部分のみ色ハゲや色あせなどが発生することがあるので注意が必要です。

脱色
このようなことにならないように、干す場所や収納方法には、十分注意して下さい。




また、販売されている衣類には、染色状況が強いものから弱いものまでさまざまです。
染色の状況の良し悪しは、価格とは関係がありません。

高額な衣類は、染色が強いと思われがちですが、どちらかというと海外の高級ブランドや高級衣類の方が染色が弱い衣類が多いです。

衣替えの季節に、衣類を着ようとクローゼットから出してビックリ!
なんてことがないように注意しましょう!

紫外線についてはこちら


hemp81 at 17:28|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2008年05月10日

ほねみ

洗濯とは、関係ない話ですが…
先日のブログでほねみのことを書きました。

「ほねみ」とは…

  ほ → ほめる
  ね → ねぎらう
  み → みとめる

「ほめる、ねぎらう、みとめる」の略です。
ほねみについて詳しくはこちら

以前勤めていたクリーニング会社で、私の上司がマネージメント上のコミュニケーション力を高める為に、まとめたキーワードです。

ゴールデンウィーク中は、「ほねみ」を意識して家族と過ごすように意識しました。続きを読む

hemp81 at 10:23|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2008年05月02日

防虫のことで「ほねみ」を思い出しました

もう衣類の衣替えは終わりましたか?

この連休で衣替えを行う方もいらっしゃると思います。

衣類の収納で、大切なことは、黄ばみと虫食いの対策です。

冬物衣類をあまり着ていないからと思い、そのまま収納するのはNGです。
汚れていないと思っても目に見えない汚れがあり、それが収納時の時間経過で黄ばみが発生するからです。

収納前には、洗濯やクリーニングしてから収納してくださね。

また、虫食い対策は、市販の防虫剤も有効ですが完璧に守れる訳ではありません。
より虫食いが発生しないようにクリーニング店の防虫加工がおすすめです。

特に大切な衣類は、防虫加工で衣類を虫から守ってください。

虫食い対策はこちら続きを読む

hemp81 at 13:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月16日

これからのクリーニング

バッグの修正





最近のクリーニングは、今まで洗えなかったバッグや財布、ブーツや靴、皮革製品を取り扱うクリーニング会社も増えてきました。

しかし、需要の割りに取り扱えるお店は、まだまだ極少数派です。

クリーニング価格が高額でクリーニングすることをためらう方も大勢いらっしゃいます。一般的にちょっとしたバッグなどのメンテや修復で2万〜5万円くらいかかってしまいます。続きを読む

hemp81 at 17:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2008年04月12日

クリーニングコンシェルジュ ラヴァージュ

新潟市のクリーニングコンシェルジュ ラヴァージュさんは、コンシェルジュの精神をクリーニング業務に置き換え「お客さまを最愛の人としておもてなしし、常にお客さまの立場に立って考え決してNOとは言わないサービスを心がけています。

梶原さん

特に染み抜き技術は、大変好評で、他クリーニング店で落ちなかったり、断られたりして、困っている衣類がたくさん集まるクリーニング店です。
続きを読む

hemp81 at 17:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2008年03月23日

正しい防虫剤の使用方法

衣類を収納する時に、キチンと防虫剤を入れているのに…どうして?」
とよく、相談があります。

ほとんどの方は、衣類の収納時に防虫剤を使用しています。
しかし、防虫剤を使用しているにも関わらず、多くのご家庭で虫食いの被害が発生しています。


その理由は、クローゼットなどを密閉しないと効果がないからです。

扉続きを読む

hemp81 at 23:02|Permalink