2006年02月09日

ミュンヘン1972年、パレスチナのテロリスト集団がミュンヘンオリンピック開催中に起こした歴史的な大事件とその報復行動を追う、事実をベースにした作品。スピルバーグは社会的影響などを考慮して、何度も監督要請を辞する態度を取っていたが、やっとここに長年の構想が完結した。

イスラエルとアラブ世界の抗争について、実は何も語れない自分が存在する。
歴史的な成り立ちや問題となってる事実を積み重ねて、ある程度のアウトラインは把握できたとしても、それについて善悪を語ったり、なんらかのジャッジを個人的に下したりなんてできるわけがない。
憎しみの連鎖が民族の誇りとアイデンティティを賭けたものである以上、部外者である我々がその心を深く理解することなんて不可能なのだ。

それはたとえば話題となっていた皇室典範改正論議や靖国参拝問題が、日本人以外の民族には理解できないことと同じだ。たとえ仕組みや問題点は理解できても、我々がおのおの心に抱く天皇や戦死者の存在の重さや複雑な感情を実感することはできないのだ。

なぜいまミュンヘンなのか、これを描いたスピルバーグの主張はどこにあるのか、そういうことは映画を観てるだけでは伝わってこない。
あえてなにも訴えることはせず、淡々と事実を記録したのだとしたら、この映画はパレスチナ問題に政治的なかかわりを持つ欧米人が、それぞれに考え、答えを見つけるために存在するのだろう。

少なくとも自分はこの『ミュンヘン』を観て、「なぜ平和的共存ができないんだ!」とか「テロは野蛮だ!」とか、そんな取り澄ました意見を吐く勇気はない。
「祖国を、約束された地を、その手にするまで、何年でも待ち続ける」と語る彼らの、気の遠くなる歴史の重さに、ただただ圧倒されるだけだ。

映画としての評価はというと、長い、長すぎる。
役者の演技は重厚で切れ味もするどいし、撮影技術や演出はさすがスピルバーグだけあって優秀なものである。
しかし、スピルバーグがなにも新しい提言を示してない以上、テロリストたちの行動を見続けるだけの展開は苦痛だ。

もしこの映画の意味が「こんなことがあることを知ってほしい」というものだとしたら、「とっくに世界は知っている」と答えたい。監督自身が「この作品は自分のために撮った」と発言しているのだから、この事実の先にあるものを少しでも示して欲しかったと思う。

もう一度この映画を観るかといえば、3時間もかけて再度観ることはないだろう。
その時間を使ってパレスチナ問題の本を読むことにしようと思う。

製作:キャスリーン・ケネディ
監督:スティーヴン・スピルバーグ
原作:ジョージ・ジョナス
脚本:トニー・クシュナー/エリック・ロス
出演:エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ/マチュー・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ/マイケル・ロンズデール/マチュー・アルマリック/他
2005年 アメリカ

a□□□ 関連商品 □□□

標的(ターゲット)は11人―モサド暗殺チームの記録
ジョージ ジョナス 新庄 哲夫

4102231013
関連商品
憂国のスパイ―イスラエル諜報機関モサド
CIAは何をしていた?
グローバル・インテリジェンス・ファイル
モサド、その真実―世界最強のイスラエル諜報機関
データ・マフィア―米国NSAとモサドによる国際的陰謀



(19:22)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アイが言ってた堀江ちゃんの娘  [ 堀江を切る悪者達 ]   2006年02月09日 19:25
結構騒がれてる堀江ちゃんの娘のブログ発見!?例の夜の側近だったって噂もチラホラ。全貌はやっぱり…
2. ジャンル別の映画情報!  [ フィルムナビ〔film-navi〕 ]   2006年02月09日 19:46
俺の話を聴け〜!様、ミュンヘンのトラックバックありがとうございました。フィルムナビでは、さまざまな映画のクチコミ情報を集めています。映画の感想などをブログに書かれた時には、ぜひまたトラックバックして下さい。お待ちしております!
3. 『ミュンヘン』★★★★・91点  [ ヘーゼル・ナッツ☆シネマ カフェ ]   2006年02月09日 21:19
『ミュンヘン』公式サイト 制作年度/国;'05/米 ジャンル;社会派ドラマ               配給;アスミック・エース  上映時間;2時間44分  PG−12 監督;スティーヴン・スピルバーグ 出演;エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/ジェフリー・ラッシュ観...
4. ミュンヘン  [ 欧風 ]   2006年02月09日 21:22
今週は3本も試写会があって、「わーい、タダだー」と浮かれながら試写会場にせっせこ通っている訳ですけれども、全部問題なく観に行けてしまう私も社会人としてどーなのかと思いますが、まあ、それは考えない事にして(^_^;)、月曜の「最終兵器彼女」に引き続き、火曜日に観...
5. 映画館「ミュンヘン」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年02月09日 21:24
1972年ミュンヘンオリンピック、パレスチナゲリラによってイスラエル選手11人が犠牲になる。イスラエル機密情報機関“モサド”は暗殺チームを編成しパレスチナゲリラ11人暗殺が実行される。。。という事実に基づいたお話です。 ミュンヘンオリンピックのときに...
4 とりあえず・・・長ッ!(笑) 2時間44分の社会派ヒューマンドラマにはスティーブン・スピルバーグ監督の並々ならぬ思い入れを感じます。長いんですけど、絶えず緊張感を漂わせ中だるみもほとんど感じられないのは流石といったところでしょうか。 +++ちょいあらすじ
7. 映画のご紹介(92) ミュンヘン  [ ヒューマン=ブラック・ボックス ]   2006年02月09日 21:31
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(92) ミュンヘン- こんなこと言っちゃいけないけど 彼のエンターテーメント的な映画が 懐かしいなあ 2006年第78回アカデミー賞主要5部門ノミネート(作品、監督、編集....
8. ミュンヘン  [ きょうのあしあと ]   2006年02月09日 21:36
「私は正しいのか?」 監督:スティーヴン・スピルバーグ 脚本:トニー・クシュナー、エリック・ロス 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、キアラン・ハインズ、マチュー・カソヴィッツ、ハンス・ジシュラー、ジェフリー・ラッシュ、他 劇場:TOHO CINEMAS 川崎 ...
9. ■ミュンヘン (HR)  [ CINEMA STADIUM ]   2006年02月09日 21:46
at チネチッタ 4   2006 02/05 うひょ〜〜〜〜〜〜〜っ!! スゲェぜ、スピ兄ィ!!ときには「宇宙戦争」みたいなのがあっても、やっぱ腐っても、スピ兄ィは、スピ兄ィだった! 何よりパレスチナとイスラエルの問題を題材に一級のエンターテインメントしてるこつが...
10. ミュンヘン  [ 5125年映画の旅 ]   2006年02月09日 21:53
4 スピルバーグという男は、時々こういう恐ろしい 映画を送り出してくるから侮れない。 『プライベート・ライアン』や『シンドラーの リスト』で用いた直接的残酷描写を、テロ行為と その報復という下地を元に描いたのが この『ミュンヘン』です。 映画の冒頭こそ政....
11. ミュンヘン  [ 夢見る小悪魔 ]   2006年02月09日 22:01
ミュンヘン(オフィシャルサイト) 1972年、ミュンヘン・オリンピック開催中に発生した パレスチナゲリラ “ブラック・セプテンバー”による イスラエル選手団襲撃事件。 アスリート11名の尊い命が奪われる― パレスチナへの復讐心に火がついたイスラエル...
12. 『ミュンヘン』  [ flicks review blog II ]   2006年02月09日 22:02
 ミュンヘン・オリンピックというと思い出すのは水泳のマーク・スピッツと日本のバレーボール、それからパレスチナ・ゲリラが選手村で引き起こしたイスラエル選手団の拘束と殺害。??aging
13. ミュンヘン  [ 映画をささえに生きる ]   2006年02月09日 22:05
2 「おはよう、アヴナー君。今回の君の使命だが、11人ばかりパレスチナ人を殺してもらう。君もしくは君のメンバーが捕えられ或いは殺されても、当局は一切関知しないからそのつもりで」。というわけでスパイ大作戦inイスラエルの始まり始まり。
14. ミュンヘン・・・・・評価額1750円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2006年02月09日 22:08
久々に本気のスピルバーグは、やはり凄い。 暗殺者になる使命を受け入れる事で、永遠の重荷を背負ってしまった一人の男の長く悲しい心の旅を描く、ある種のロードムービー。 「ミュダ
15. ミュンヘン  [ 【極私的】Movie Review ]   2006年02月09日 22:10
原題…MUNICH 監督…スティーブン・スピルバーグ 出演…エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/ジェフリー・ラッシュ 極私的満足度…△ 事前勉強が必要だったかも? トリノ冬季五輪を目前に控えたこの時期に封切、なんともグットタイミングというか何というか…オリンピッ...
16. 『ミュンヘン』 2006・2・5に観ました  [ 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 ]   2006年02月09日 22:11
『ミュンヘン』  公式HPはこちら  ENTTER SITEでFlash版 ●あらすじ 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピックの選手村で、パレスチナゲリラ(黒い九月)のテロにより、イスラエル選手団11人死亡した。イスラエルの機密情報機関(モサド)は、報復の
17. ミュンヘン  [ 不良中年・天国と地獄 ]   2006年02月09日 22:25
2月7日(火)新宿ジョイシネマ2にて1972年のミュンヘン・オリンピック。選手村で、《黒い9月》と名乗るパレスチナ・ゲリラが、イスラエルのコーチや選手11名を殺害しました。本作はその事件をモデルにしています。このとき、平和の祭典オリンピックは、一瞬にし...
18. ミュンヘン・・世界を視野にいれた互いの理解  [ |nao-life | ]   2006年02月09日 22:27
ミュンヘンを観てきました。 上映時間が長いと言われていますが、私の感想としては、 死と隣あわせの緊張が続き、中だるみなく観ることができました。 おそらくこの緊張感は、映画館だからこそ生まれるものだと思います。 少しでも観てみたいなと感じているのでしたら、...
19. 「ミュンヘン」  [ 試写会帰りに ]   2006年02月09日 22:31
中野ZEROホール「ミュンヘン」試写会。 1972年ミュンヘン・オリンピックで11人のアスリートが殺害された。深い悲しみの中、イスラエル政府が下した決断は報復だった……。史実に基づいた物語。スティーブン・スピルバーグ監督。 スピルバーグ監督の最高傑作と言われている事....
20. エリック・バナ Eric Bana 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年02月09日 22:32
Date of birth (location),9 August 1968,Melbourne, Victoria, AustraliaRomulus, My Father (2006) ラッキー・ユー Lucky You (2006) ミュンヘン Munich (2005) トロイ Troy(2004) ハルク Hulk(2003) ファインディング・ニモ Finding Nemo(2003) (voice) The Nu...
21. ダニエル・クレイグ Daniel Craig 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年02月09日 22:33
Date of birth (location),February 1968,Chester, England, UKCasino Royale (2006) .... James Bond The Visiting (2006) Infamous (2006) ミュンヘン Munich (2005) Archangel (2005) (TV) Sorstalanság (2005) ジャケット The Jacket (2005) レイヤ...
22. ジェフリー・ラッシュ Geoffrey Rush 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年02月09日 22:34
Date of birth (location),6 July 1951,Toowoomba, Queensland, AustraliaElizabeth: The Golden Age (2006) Pirates of the Caribbean 3 (2007) パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト Pirates of the Caribbean: Dead Man's Chest (2006) ミュンヘン...
23. 『ミュンヘン』  [ 映像と音は言葉にできないけれど ]   2006年02月09日 22:36
ミュンヘンオリンピック。この時代に生きた人間なのですが、どちらかといえば「負けてたまるか」に関心があったので、事件の裏までは知りませんでした。
24. 『ミュンヘン』  [ Brilliant Days ]   2006年02月09日 22:40
72年のミュンヘン・オリンピック当時、この事件の報道を息を呑んで見つめ、最悪の結果にかなりショックを覚えた記憶がある。 その時はまだオリンピックに選ばれて出場するような優秀なスポーツ選手が、何故殺されなければならないのか? 彼らは何も悪くないのに!? ただた...
25. 映画 ミュンヘン  [ ★★レガシィBP5 2.0GT spec.B WR-Limited2004★★ ]   2006年02月09日 22:43
スティーブン・スピルバーグ監督作品 MUNICH 1972年のオリンピックで11人のアスリートが殺された 深い悲しみを胸に、愛する家族を残し、枯れ葉暗殺者となる?? 真の平和とはなにか この映画は、前勉強をしておくと、より楽しめるだろう。 近代史を知って見るのと、...
26. ミュンヘン  [ 八ちゃんの日常空間 ]   2006年02月09日 22:45
本年度映画鑑賞50作目。うち劇場観賞25本目。 スピルバーグが正攻法できっちり作って狙っている作品。 どれだけの賞を取れるか見もの。 事実に基づく切なく悲しい映画だ。
27. ミュンヘン  [ 悠雅的生活 ]   2006年02月09日 22:48
報復が齎す孤独と苦悩
28. スピルバーグの新作、「ミュンヘン」  [ HOSPITAL 460 ]   2006年02月09日 22:49
23日に全米で公開された、スティーブン・スピルバーグ監督の「ミュンヘン」が話題になっているそうです。 1972年、ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラ選手村襲撃事件を題材にしています。 ゲリラはイスラエル人選手を人質にしますが、全員射殺するという...
29. 『ミュンヘン』ジャパンプレミア  [ DVD映画人ブログ ]   2006年02月09日 22:58
 スティーブン・スピルバーグ監督の最新作『ミュンヘン』がついに日本でお披露目となりました。  実際に起きたテロ事件を題材にしたこの映画は、不必要に当時の関係国を刺激しないように、公開まで徹底した秘密主義計画のもと情報管理されてきました。  だからかど...
30. ミュンヘン  [ 色即是空日記+α ]   2006年02月09日 23:00
【わたしは正しいのか?】 1972年、ミュンヘンオリンピックでイスラエルの11人のアスリートが殺された。政府が下した判断は 『報復』。事実に基づいたストーリー。   2時間44分、長いけれどわかり易くぎっちりつまってます。 今なお続くテロと報復、その....
31. ミュンヘン  [ Lovely Cinema ]   2006年02月09日 23:11
2005年/アメリカ 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ    ダニエル・クレイグ    キアラン・ハインズ    マチュー・カソヴィッツ    ハンス・ジシュラー    ジェフリー・ラッシュ 2006/2/4 映画館にて鑑賞 ★★★ スパ...
32. 【ミュンヘン】目には目を。。。  [ 見取り八段・実0段 ]   2006年02月09日 23:47
1972年のミュンヘンオリンピックで、パレスチナゲリラによってイスラエル選手11人がテロの犠牲になった。その事実に基づいた映画。実際に、このような事件があった事は全く知らず。。。ミュンヘンオリンピック事件(フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』...
33. ミュンヘン  [ 映画通の部屋 ]   2006年02月09日 23:53
「ミュンヘン」MUNICH / 製作:2005年、アメリカ 164 PG-12指
34. ミュンヘン・・・・・・スティーヴン・スピルバーグ  [ ぷち てんてん ]   2006年02月09日 23:54
☆ミュンヘン☆(2005)スティーヴン・スピルバーグ監督エリック・バナ・・・・・・・・・・・・・アヴナーダニエル・クレイグ・・・・・・・・・・・スティーヴ(車両のスペシャリスト)キアラン・ハインズ・・・・・・・・・・・カール(後処理専門)マチュー・カソヴィ...
35. 『ミュンヘン』  [ 異国映画館 ]   2006年02月09日 23:55
2005年 アメリカ 公開日:2006/02/04 劇場鑑賞06/01/20           ミュンヘン   監 督 : ...
36. 12 ミュンヘン  [ 毎週水曜日にMOVIE! ]   2006年02月10日 00:08
またしても自分が世の中をしらないと思い知らされました。 「ホテル・ルワンダ」から始まり、今年は世界のことに目をしかと向けろと示唆される映画にばかりあいます。いい年して、知らないことが多すぎるのでこれをきっかけに学びたいと思います。 1972年のミュン...
37. ミュンヘン(評価:◎)  [ シネマをぶった斬りっ!! ]   2006年02月10日 00:10
【監督】スティーヴン・スピルバーグ 【出演】エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ/マチュー・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ 【公開日】??E_CAT
38. 映画『MUNICH』劇場鑑賞  [ 蛇足帳~blogばん~ ]   2006年02月10日 00:11
Steve Spielberg監督作品の映画『ミュンヘン』を観て来ました。 1972年の「ミュンヘン・オリンピック」で実際に起きた、パレスチナのゲリラ「黒い9月(Black September)」によるイスラエル選手団の人質殺害事件を基にしていて、今も続いているイスラエルとパレスチナの紛....
39. 始まりでも「ミュンヘン」終わりでもない  [ 再出発日記 ]   2006年02月10日 00:17
「ミュンヘン」監督スティーヴン・スピルバーグ出演エリック・バナダニエル・クレイグジェフリー・ラッシュマチュー・カソヴィッツ1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中に、パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー 黒い九月”によるイスラエル選手団襲撃事件...
40. 「ミュンヘン」  [ カズアマタノツヅリ ]   2006年02月10日 00:56
スティーブン・スピルバーグの新作映画「ミュンヘン」を見る。 ミュンヘンオリンピックでのイスラエル選手団の 殺人事件という実話が基になっている。
41. Munich  [ ゴンノブログ ]   2006年02月10日 01:21
Munich ミュンヘンオリンピックでの人質殺害事件とそれにまつわる一連の復讐事件をスピルバーグ監督が映画化した問題作、"Munich"[IMDb](邦題:「ミュンヘン」)を観てきました。 (先日と同じ AMC Aventura 24 での観賞です。) ...
42. 映画「ミュンヘン」  [ 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり?? ]   2006年02月10日 01:29
原題:MUNICH 1972年9月5日、ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラ"ブラック・セプテンバー"による人質事件、そして報復の暗殺の物語が綴られる・・。 この映画、事件の関係者のコメントに基づいて創られたという。パレスチナゲリラの獄中...
43.  『ミュンヘン』  [ моя комната (私の部屋) ]   2006年02月10日 02:32
公開直前の完成披露試写。主演のエリック・バナが来日しており、舞台挨拶もあった(素敵な人だー!)。 『プライベート・ライアン』『シンドラーのリスト』など社会的テーマを扱った作品でも傑作を生み続けるスピルバーグの最新作。実話に基づいた問題作である。 19...
44. 劇場鑑賞「ミュンヘン」  [ 日々“是”精進! ]   2006年02月10日 04:51
「ミュンヘン」を鑑賞してきました。スティーヴン・スピルバーグ監督最新作。「ハルク」「トロイ」のエリック・バナ主演。今作は、1972年のミュンヘンオリンピック開催中に、パレスチナゲリラ”ブラック・セプテンバー”による、イスラエル選手団殺害事件を描き、それ...
45. ミュンヘン  [ Akira's VOICE ]   2006年02月10日 11:02
事実以上の驚きは無い。 でも,響くメッセージは胸に刺さる。
46. ミュンヘン  [ メルブロ ]   2006年02月10日 12:27
4 ミュンヘン 上映時間 2時間44分 監督 スティーブン・スピルバーグ 出演 エリック・バナ ダニエル・クレイグ キアラン・ハインズ マチュー・カソヴィッツ ジェフリー・ラッシュ  「シンドラーのリスト」「プレイベート・ライアン」でアカデミーをとったスピル...
47. ミュンヘン  [ 「月の風」シネマ日記 ]   2006年02月10日 12:34
スティーブン・スピルバーグ監督作品 エリック・バナ主演 娯楽作品も社会派作品も撮るスピルバーグらしい映画だった。 この映画は、社会派作品だ。 内容は、1972年のミュンヘン・オリンピックで起こった襲撃事件から端を発する史実に基づくことらしいが、良いか悪いかは....
48. ミュンヘン  [ It's a Wonderful Life ]   2006年02月10日 13:51
2時間44分の長い作品ですが、 スピルバーグ入魂の力作で素晴らしい作品でした。 物語の発端なった恐ろしいミュンヘンオリンピックの惨劇事件は この映画が話題になるまで知らなかったんです。 その事件の顛末を描く作品だとばかり思ってましたが、 後日談の報...
49. ミュンヘン  [ UkiUkiれいんぼーデイ ]   2006年02月10日 15:57
イスラエルとパレスチナをめぐる民族間の積年の憎しみ、またその戦いというものの本質は、私などにはまだまだ理解することなどできそうもない。 第三者には分かり得ない深く終わりの無い争いが続いている。 2時間44分という長さも気にならないほどの圧倒的な迫...
50. ミュンヘン  [ だらだら映画・和日和 ]   2006年02月10日 16:42
満足度★★★★ 憎しみが生む悲劇の連鎖を止めるにはどうしたらいいのか? 世界はスピルバーグの問いかけに対しての正しい答えを見つけられるのだろうか・・・ あらすじ 1972年【8?? ??
51. 「ミュンヘン」  [ てんびんthe LIFE ]   2006年02月10日 17:10
「ミュンヘン」一ツ橋ホールで鑑賞 感想を書く事がこんなにも困難極まりないと思わせるスピルバーグ監督作品。「シンドラーのリスト」だってもう少しストーリーが解るのでこの作品よりは書きやすいと思います。とにかくスピルバーグ=誰にでも受け入れやすいエンタメ作品...
52. ミュンヘン・・・試写会にて  [ ESCAPE TO VICTORY ]   2006年02月10日 17:23
上映時間が2時間44分。 CM・予告を含めると3時間近く。 入場前には必ず用を足しましょう。 ラスト30分ぐらいでトイレに立つ人が非常に多かったので。      (さて、ここから映画の中身の話。ネタバレあります) この事件が発生したときは、生まれてい...
53. 「 ミュンヘン 」  [ MoonDreamWorks ]   2006年02月10日 17:45
 監督 : スティーブン・スピルバーグ 主演 :  エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ      マチュ−・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー/ジェフリー・ラッシュ公式HP:http://munich.jp/ 「 ミュンヘン 」  歴史の裏に隠された、1972年...
54. 「ミュンヘン」  [ ヨーロッパ映画を観よう! ]   2006年02月10日 21:18
「Munich」2005USA スティーヴン・スピルバーグ(シンドラーのリスト/1993)が監督、主演は「トロイ/2004」のエリック・バナ。原作はノンフィクション小説“標的(ターゲット)は11人/モサド暗殺チームの記録”。この事件は世界中で放映され、当時TV で見た記憶がある。バ...
55. ミュンヘン/試写会  [ 如意宝珠 ]   2006年02月10日 22:29
ミュンヘン  http://munich.jp/ 監督制作: スティーヴン・スピルバーグ  脚本: トニー・クシュナー  エリック・ロス 原作: ジョージ・ジョナス  撮影: ヤヌス・カミンスキー   プロダクションデザイン: リック・カーター  衣装デザイン: ジョアンナ・ジョ...
56. ミュンヘン  [ 何を書くんだろー ]   2006年02月11日 07:09
「ミュンヘン」 評価 ★★★★☆ 『あらすじ』  1972年、ドイツのミュンヘンで開催されるオリンピックのため、選手たちが次々と選手村へと集まる 中、ブラック・セプテンバー(黒い9月)と名乗るテロ集団によって、イスラエル人の選手、コーチ、大...
57. スピルバーグの新作、「ミュンヘン」  [ HOSPITAL 460 ]   2006年02月11日 11:07
23日に全米で公開された、スティーブン・スピルバーグ監督の「ミュンヘン」が話題になっているそうです。 1972年、ミュンヘンオリンピックでのパレスチナゲリラ選手村襲撃事件を題材にしています。 ゲリラはイスラエル人選手を人質にしますが、全員射殺するという...
58. ミュンヘン  [ CLII -映画のような恋をして- ]   2006年02月11日 13:40
わたしは正しいのか? 1972年のオリンピックで11人のアスリートが殺された 深い哀しみの中、政府がくだした決断は<報復> (公開時コピー) 公開日 2006年2月4日 2005年製作 アメリカ 164分 ■ジャンル ドラマ/サスペンス 期待度 ★★☆☆☆ ...
59. ミュンヘン  [ たにぐちまさひろWEBLOG ]   2006年02月11日 18:06
“家はとても高くつく。しかし、いつかはこういう家が持てる。”(フランスの情報屋の言葉) “俺たちを野蛮人にしたのは彼らだ。”(同宿したアラブ人青年の言葉) スティーブン・スピルバーグ監督、エリック・バナ主演の“ミュンヘン”を観ました。 1972年9月...
60. ミュンヘン  [ 映画と本と音楽にあふれた英語塾 ]   2006年02月11日 18:08
新宿ジョイシネマ2 2006年2月9日(木)午後8時からの回 ゴウ先生ランキング: A- 公式サイト: http://munich.jp/ パンフレット: 700円
61. ミュンヘン  [ eclipse的な独り言 ]   2006年02月11日 19:05
 主演はエリック・バナ。「トロイ」や「ハルク」で大作に連投していましたが、この
62. ミュンヘン  [ SAKULAKO BIG WAVE music&movie&book ]   2006年02月11日 19:28
ミュンヘン観に行ってきました。 初日なので混んでました。 実はミュンヘン事件のことをまったくと言っていいほど知らない状態で観たのですが それが私にとって結果的に良かった気がします。 まったく知らない異国の昔に起きた事件がリアルに感じられました。 エリック・バ...
63. 映画「イーオン・フラックス」  [ David the smart ass ]   2006年02月11日 19:30
この無機質的な美しさを見せる、サイボーグっぽい女性は、「モンスター」(’03)で体重を14キロ増やし、迫真の演技でアカデミー賞最優秀主演女優賞を獲得したシャーリーズ・セ〈
64. 「ミュンヘン」  [ ●○ゆるゆるシネマ感想文○● ]   2006年02月11日 19:32
「ミュンヘン」 公式サイト 劇場鑑賞 ゆづあげの好き度 ★      (満点は★5個) 2006年2月4日公開   民族としての誇り、祖国への誇り・・・。 残念ながら、私はこういった誇りをあまり持ち合わせていません。 しかし、日本も実は多民族国...
65. 「ミュンヘン」みた。  [ たいむのひとりごと ]   2006年02月11日 20:13
エンドクレジットの後ろに見える風景、何かを彷彿させるあのツインのタワーは”今”
66. 『ミュンヘン』  [ *Sweet Days*  ~movie reviews etc~ ]   2006年02月11日 21:07
スティーブン・スピルバーグ監督、エリック・バナ主演。 1972年9月5日、ミュンヘンオリンピック開催中、イスラエルの選手団11人を虐殺したパレスチナゲリラ『黒い9月』への報復のために編成された、イスラエルの暗殺チームのリーダー、アヴナーの、命を懸けた闘いと苦悩...
67. 映画「ミュンヘン」  [ おやつは300円までよ。 ]   2006年02月11日 22:02
監督:スティーブン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、キアラン・ハインズetc... Official Site 2/4、公開 「プライベート・ライアン」「シンドラーのリスト」のスティーブン・スピルバーグ監督が。真の平和を世界にとう感動超大作。 ...
68. ミュンヘン鑑賞  [ *+She Said+* ]   2006年02月11日 22:06
この前『ミュンヘン』を観てきました ストーリー 1972年のオリンピックで11人のアスリートが殺された。 深い哀しみの中、政府がくだした決断は<報復>── この映画は史実に基づいた物語である。 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中、パレスチナ...
69. ミュンヘン 早川書房  [ Nobody knows ]   2006年02月12日 02:30
最近、また読書三昧。 ときどき、どっぷり本に浸りたくなるときがあるが、きっと今がそうだ。これは、1972年のミュンヘン・オリンピックの選手村を、パレスチナ・ゲリラ「黒い九月」がイスラエル選手団11人を殺害した事件を元に書かれたノンフィクション作品である。もうす...
70. ミュンヘン  [ えいがの感想文 ]   2006年02月12日 14:02
監督: スティーヴン・スピルバーグ 出演: エリック・バナ ほか 「ミュンヘン」 1972年のミュンヘンオリンピックでのパレスチナ・ゲリラによるイスラエル選手11人殺害事件のその後、イスラエル暗殺部隊5人による報復の過程を描く、史実に基づいた作品。 スピルバーグ...
71. ミュンヘン  [ えいがの感想文 ]   2006年02月12日 14:03
監督: スティーヴン・スピルバーグ 出演: エリック・バナ ほか 「ミュンヘン」 1972年のミュンヘンオリンピックでのパレスチナ・ゲリラによるイスラエル選手11人殺害事件のその後、イスラエル暗殺部隊5人による報復の過程を描く、史実に基づいた作品。 スピルバーグ...
72. ミュンヘン  [ No Need To Argue ]   2006年02月12日 14:27
4 2005年/アメリカ/164分/日本公開日:2006-02-04 〜 (MUNICH) 監督:スティーヴン・スピルバーグ プロデューサー:スティーヴン・スピルバーグ/キャスリーン・ケネディ 脚本:エリック・ロス 撮影:ヤヌス・カミンスキー 音楽:ジョン・ウィリアムズ 出演:エ...
73. ミュンヘン  [ ちつ子の調教シネマCAFE ]   2006年02月12日 18:49
5 エンドロールが流れ始めてもあたし、暫く席を立てなかったわ。 強烈な虚脱感に襲われた、というか茫然と何も考えられない状態のまま出口に向ったのを記憶しているわね。 公開初日に友達と観に行ったのだけれど、シアターを出て数分間はお互い....
74. ミュンヘン  [ みかんのかんづめ ]   2006年02月12日 22:43
分かっているんだけど やめる事は出来ないんだ ?? ストーリー ?? 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中に、 パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー 黒い九月”による イスラエル選手団襲撃事件が起こる。 人質となった選手11名は全員死亡...
75. ミュンヘン  [ 青白い顔 ]   2006年02月13日 00:35
MunichEric Bana Daniel Craig Ciarán Hinds Average Review The second best film of the year! (Tied with Batman behind Star Wars 3)Take the 'R' rating seriouslyA good remake, but it is a remakeAsks Serious Questions About The State Of Global Confl...
76. 映画「ミュンヘン」を観て来ました   [ ブツヨク人 〜 GOのハッピー?!ライフ ブログ 〜 ]   2006年02月13日 22:35
4 映画「ミュンヘン」を観て来ました。 スティーヴン・スピルバーグ監督が、1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起きた事件の真相を、事件に関わった人々のコメントや、史実に基づいて映画化した衝撃の問題作。 監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:....
77. ミュンヘン  [ エリ好み★ ]   2006年02月14日 00:04
席がなくて、前から三列目で観たのが悪かったのか、終わる頃にはどんよりでした(-"-;)
78. 社会派超大作「ミュンヘン」見てきました  [ よしなしごと ]   2006年02月14日 00:53
 30個目のアカデミー賞受賞なるか?スティーブンスピルバーグの「ミュンヘン」を見てきました。
79. MUNICH -ミュンヘン-  [ 日々日和 -nicHi nicHi Biyori- ]   2006年02月14日 02:02
MUNICH 平和とは何なのか。 ミュンヘン。 本日観て参りました。 ネタばれになります。 見ようかなぁとお考えの方、これ以上は読まないで! 1972年ミュンヘンオリンピックでのおきてしまった出来事。11人ものユダヤ人アスリートたちが...
80. スティーブン・スピルバーグ渾身の作 『ミュンヘン』   [ VIVA!ちどりあし ]   2006年02月14日 17:35
4 賛否両論うずまく「ミュンヘン」。 見終わった率直な感想は、 この世界って、実はどこまでいっても暗闇で 光なんてありはしないんじゃないかってこと。
81. ミュンヘン  [ 週末に!この映画! ]   2006年02月14日 19:04
期待値:76%  ホントのアカデミーノミネート作品。 スピルバーグ監督渾身の2時間44分映画。 予告
82. ミュンヘン  [ WILD ROAD ]   2006年02月15日 00:02
4 『ミュンヘン』 2005年アメリカ(164分) 監督:スティーヴン・    スピルバーグ 音楽:ジョン・ウィリアムズ 出演:エリック・バナ    ダニエル・クレイグ    キアラン・ハインズ    マチュー・カソヴィッツ    ハンス・ジシュラー ...
83. 『ミュンヘン』  [ ストーリーの潤い(うるおい) ]   2006年02月15日 05:51
「今はいがみ合っている者同士でも、人間的なコミュニケーションを続ければ、いつかはそれが、殺し合いの抑止力になる」 そう感じさせられるシーンがいくつも。
84. 映画「ミュンヘン」  [ しょうちゃんの映画観賞日記 ]   2006年02月15日 22:37
4 2006年5本目の劇場鑑賞です。劇場で観ました。「シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」のスティーヴン・スピルバーグ監督作品。「この映画は史実に基づいた物語である。」から始まりました。内容はてっきり「黒い九月」がイスラエルの選手村を襲撃した時の「黒い九...
85. ミュンヘン  [ toe@cinematiclife ]   2006年02月16日 01:43
第78回 アカデミー賞 作品賞、監督賞 ノミネート作品 1972年のミュンヘンオリンピックで実際に起きた事件を元に描かれたこの映画。 その事件は、「オリンピック選手村で11人のイスラエル代表が殺された」というものであり、犯人はパレスチナ人だった。 当時、生まれたばか...
86. ミュンヘン(2月4日公開)  [ オレメデア ]   2006年02月17日 20:13
1972年9月5日の未明. ドイツでは,「ミュンヘンオリンピック」が行われていた. その選手村で,パレスチナのゲリラ「Black September(黒い9月)」と名乗る組織が乱入. イスラエル人の選手をはじめとする11人が人質になり,全員が死亡するという衝撃の事件が起こった. ...
87. 「ミュンヘン」テロの狂気と正義  [ soramove ]   2006年02月19日 20:23
「ミュンヘン」★★★☆ エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ主演 スティーヴン・スピルバーグ監督、2005年、アメリカ 1972年 ミュンヘン・オリンピック開催中に、 パレスチナゲリラによる イスラエル選手団襲撃事件が起こった。 人...
88. 【劇場鑑賞12】ミュンヘン(MUNICH)  [ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! ]   2006年02月21日 00:33
2 1972年ミュンヘン・オリンピック 世界は11人のアスリートが 殺されるのを目撃した この映画は、その後の物語である。
89. 「ミュンヘン」テロの狂気と正義  [ soramove ]   2006年02月21日 21:00
「ミュンヘン」★★★☆ エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ主演 スティーヴン・スピルバーグ監督、2005年、アメリカ 1972年 ミュンヘン・オリンピック開催中に、 パレスチナゲリラによる イスラエル選手団襲撃事件が起こった。 人...
90. ミュンヘン  [ cinema review folder ]   2006年02月28日 16:03
 世界的時事問題はかなりわからんので、相当パンフなどを読み漁った(苦笑、てへへ)。  1972年のミュンヘン・オリンピック、選手村にパレスチナのゲリラらしき者達が潜入、イスラエル代表選手達を人質に、政府にはパレスチナ政治犯たちを釈放せよと声明、然しなが...
91. ミュンヘンが最有力候補か  [ Gotz BLOG for LOHAS ]   2006年02月28日 17:21
スティーブン・スピルバーグ監督の新作映画「ミュンヘン」が、第78回米アカデミー賞の最有力候補に挙げられている。しかし、アカデミー賞候補であるにもかかわらず宣伝は控えめだ。普通、映画の公開前には大々的なキャンペーンが行われるものだが、今回は政治的な理由からミ...
92. ミュンヘン  [ lip ]   2006年02月28日 18:19
あちらの国で行われている、あちらの事情による報復合戦…。 テロによる報復、そして血で血を洗う抗争…。それは何も生まないということをミュンヘン事件を通じて伝えたかったのではないでしょうか。「すぐに後任が現れる」の台詞に全てが集約されていると思います。平和大...
93. ミュンヘン  [ Cinemermaid ]   2006年02月28日 21:05
"ミュンヘン五輪虐殺事件"が起きた1972年当時、8歳だったのでテレビを観た記憶はないのだが内容は漠然と知っている きっかけはPFLPのバックアップを受けていた日本赤軍が起こした"ロッド空港乱射事件" オリンピック選手村に立て篭もったパレスチナ・...
94. ミュンヘン  [ そこで馬が走るかぎり ]   2006年02月28日 21:26
わたしは正しいのか?     「ミュンヘン」公式サイト        ミュンヘン―オリンピック・テロ事件の黒幕を追え この映画で初めて ミュンヘン・オリンピック事件  のことを知りました 事件は問答無用の残酷さだし かといって暗殺チームを...
95. ■★■「ミュンヘン」を観て〜果てしなき戦い〜(*_*)  [ ■□■UEKO・f★のシネマシティ・&ホットティ ]   2006年02月28日 22:32
「標的は11人ーモサド暗殺チームの記録」イスラエルの秘密情報機関・元暗殺隊長の告白に基づく復讐の記録!映画の参考元になった本ですね!夕べは久しぶりに夫を誘って行って来ました!思っていた以上に長くは感じなかったけど、バッチリ目を開けて観てきましたよ〜〜(爆...
96. ミュンヘン  [ Addicted to the Movie and Reading! ]   2006年02月28日 22:37
2 ■ シネマ・ロサにて鑑賞 ミュンヘン/MUNICH 2005年/アメリカ/164分 監督: スティーヴン・スピルバーグ 出演: エリック・バナ/ダニエル・クレイグ/キアラン・ハインズ/マチュー・カソヴィッツ/ハンス・ジシュラー 公式サイト 1972年、ミュンヘン。平和の象...
97. 「ミュンヘン」  [ ば○こう○ちの納得いかないコーナー ]   2006年03月01日 04:32
今から34年前の1972年、西ドイツ(現在のドイツ)のミュンヘンでミュンヘンオリンピックが開催された。開会式は8月26日に行われたのだが、それから10日後の9月5日に世界中を震撼させる大事件が起こった。世に言う「ミュンヘンオリンピック事件」で在る。 パレ...
98. [Movie] 2度の劇場鑑賞、スピルバーグのMUNICH(ミュンヘン)  [ タイで想う日々の日記 ]   2006年03月01日 19:55
前回観たのがタイ公開初日の2/9だったので3週間近く前。日本でもとっくに公開中でタイミング的にはズレたかもしれませんが、週末(日本では3/6早朝)アカデミー賞発表もありますし。 f:id:taideomouhibi:20060301144107j:image 3時間近い長丁場ですが、冒頭、そしてその...
99. ミュンヘン  [ 空想俳人日記 ]   2006年03月02日 06:34
ミュンヘンも マンハッタンも ターゲット   なぜ今ミュンヘンなんだろうか。もちろん時間が経たなきゃ描けない時代を左右する事件は、いつか歴史が判断するまで待たねばならないかもしれない。しかし、そんなことは、ここでは言いたくない。  娯楽大作を生み続け...
100. 【ミュンヘン】  [ にゅるろぐ ]   2006年03月02日 10:49
1972年9月。 ミュンヘン・オリンピック開催中、武装したパレスチナのテロリスト集団“黒い九月”がイスラエルの選手村を襲撃、最終的にイスラエル選手団の11名が犠牲となる悲劇
101. 映画「ミュンヘン」  [ 渋谷でママ気mama徒然日記 ]   2006年03月07日 05:10
監督:スティーヴン・スピルバーグ 出演:エリック・バナ、ダニエル・クレイグ、ジェフリー・ラッシュ マチュー・カソヴィッツ 公式サイト ママの評価☆☆☆☆★(☆4つ) 昨日やっとやっと観て来ました。早く観たかったんですよね。 凄い話題だったし、、、、 「ト....
102. ミュンヘン  [ とりあえずな日々(仮) ]   2006年03月17日 06:25
4 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック。 パレスチナゲリラ「黒い九月(ブラック・セプテンバー)」によるイスラエル選手団襲撃事件が起こる。 人質となった選手11名は全員死亡。 これに激怒したイスラエル機密情報機関モサドは秘密裏に暗殺チームを編成、首謀者11名の....
103. 映画:「ミュンヘン」の感想  [ Mr.Ericの感じたままで ]   2006年03月19日 15:02
「中東戦争」という言葉は歴史教科書に太字で乗っていたと思いますが、時間切れでそこまで授業が辿り着かなくてちゃんと学んだ記憶がありませんでした。でも、9.11が起きた事でそれ
4 「ミュンヘン」をついに映画館で観て来ました。 言わずと知れたスティーブン・スピルバーグ監督、エリック・バナ主演です。 うーん、ちょっと手堅い印象かな。結構想定内なカンジ。ちょっと読めちゃうかな。映画自体は改めて語る部分ってあんまりないかな。スゲーし、良い...
4 「ミュンヘン」をついに映画館で観て来ました。 言わずと知れたスティーブン・スピルバーグ監督、エリック・バナ主演です。 うーん、ちょっと手堅い印象かな。結構想定内なカンジ。ちょっと読めちゃうかな。映画自体は改めて語る部分ってあんまりないかな。スゲーし、良い...
106. ミュンヘン 06年169本目  [ 猫姫じゃ ]   2006年09月06日 11:15
ミュンヘン 2005年   スティーブン・スピルバーグ 監督エリック・バナ , ダニエル・クレイグ , キアラン・ハインズ , マチュー・カソヴィッツ やっぱり、こういうのが、今のスピルバーグなのね。 ミュンヘン五輪で実際に起きたテロの映画化。    
107. ミュンヘン  [ 映画、言いたい放題! ]   2007年03月11日 16:05
スピルバーグの社会派映画。 DVDで鑑賞。 1972年9月5日、ミュンヘン・オリンピック開催中に、 パレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー(黒い九月)”による イスラエル選手団襲撃事件が起こる。 人質となった選手11名は全員死亡。 これに激怒したイスラエル機密情...

この記事へのコメント

1. Posted by ノラネコ   2006年02月09日 22:11
コメントありがとうございました。
私はむしろスピルバーグの明確な訴えがないからこその凄みを感じました。
「答えはもう判っているはずだ、実行できるかはあなた方一人一人次第」
という事なのではないでしょうか。
崩壊してゆくアヴナーの心を自分達の未来図としてしまうのか、それとも別の道を行けるのか。
重い問いかけと受け取りました。
2. Posted by マダムS   2006年02月09日 22:45
TB有難う御座いました♪
そうですね同感です。見応えのあるとても良い作品とは思いますが、もう一度この映画を観たいとは思わないかも。ただもうちょっと勉強してみたいという気持ちにさせて貰いました。
3. Posted by 隣の評論家   2006年02月09日 23:55
こんにちわ!TB&コメントありがとうございました。
なかなか賛否両論の作品となったようですが、私はどちらかと言うと「賛」派ですかね。ものすごい衝撃を受けました。余り基礎知識もないままに鑑賞してしまったので、復習の意味でもう少し勉強しないとダメですわーー。
4. Posted by メビウス   2006年02月10日 00:28
こんばんわ♪TB&コメント有難うございました♪

自分もこのミュンヘン事件は良く知らない方なので、この映画の訴えるものにとやかく反論する事は出来ないのですが、劇中で展開される報復劇は、悲劇性を問う意味で非常に丁寧に描かれていると思いましたね。

事件の内容にもう少し詳しければ感情移入できたかな?
5. Posted by モカ   2006年02月10日 01:51
私もこの映画、とても気になっていたので参考になりました。
「長い」というのは嫌ですね・・。お尻が痛くなっちゃう(^^;
時間を忘れるくらいのストーリー性があれば観に行く所ですが。
しかし、事実を基にしてそのまま作られた映画というのは
時に何が言いたいのか判らないまま終わる作品もあって
難しいですね・・・( ̄  ̄;) うーん
6. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月10日 14:34
>ノラネコさん
こんにちは!
アヴナーの魂の旅は非常に重いものでしたね。
ただスピルバーグの答えが答えにならないところに
この問題の難しさがあると思うんですよ。
「無限の連鎖を断ち切るべきだ」ではなく
「どうしたら断ち切れるのか」ということを
スピルバーグ自身はどう考えているのか?
それを知りたかった気がするんですよね。

7. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月10日 14:48
>マダムSさん
コメントありがとうございます。
映画そのものは優秀な出来だと思いますが
どうにも意義が薄いと感じてしまいました。
原作以上の”何か”があればもう一度観ても
いいかなあと思うんですけどね。
8. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月10日 15:14
>隣の評論家さん
こんにちは!
もちろんボクも”否定派”ではないんですけど
「事実を知らしめる」のはスピルバーグの役割では
ないような気もするんですよね。
彼は観察者ではなく当事者なわけですから
「この問題をどう解決するか」という視点が
必要だったようにも思うんです。
まあそれも難しいことではありますが・・。
9. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月10日 15:20
>メビウスさん
コメントありがとうございます。
知らない人には難しく、知ってる人には物足りない
という評価も多いですね。
映画は凄みがあって面白かったけど
これだけでいいんですか?という思いも残りました。
10. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月10日 15:28
>モカさん、こんち!
ケツは確実に痛くなります(^^;
この問題を知らない人には「知らせる」という役割があるんだろうけど
「知らせる」役目はスピルバーグではないだろうというのがボクの感想です。
知ろうとすれば、それこそ読みきれないほどの資料はすでに揃ってるわけで
当事者であるスピルバーグがいま入門編を製作する意図がよく理解できないんですよ。
それは分かってるから、だからどうしたらいいのよ?
と突っ込みたくなったりするんだよなあ・・・。
11. Posted by Ren   2006年02月10日 22:43
TBありがとうございました☆
2時間45分かなりの長丁場でした。
複雑な問題がある事件のことなので
なぜ今スピルバーグ監督が取り上げたのか
その意図を測りかねる部分もあります。
この事件のことをほとんど知らなかったので
見てよかったと思います。
12. Posted by たましょく   2006年02月11日 07:08
 TBありがとうございますm(_ _)m

 各ブログで色々なレビューを拝見している内に
頭が混乱?したりしたのですが、この作品が今、
製作され、上映されたことの意味や意義とゆーの
は、なかなか察することが出来ないですね。

 それこそ、簡単な言葉で言えば「ハリウッドの
ネタの枯渇」ってことなってしまうのかも。
13. Posted by jamsession123go   2006年02月11日 14:12
こんにちは、jamsession123goです。
ブログへコメントありがとうございました。
鋭く、ポイントを突いたレビューですね。
全く同感です。
14. Posted by ゆづ   2006年02月11日 19:29
こんにちは。TBありがとうございました。

なるほど、皇室典範のことを読んで
その民族だからこそ、もしくはその民族しか理解できない問題ってあるのだなぁと実感しました。

私にとっても3時間の映画は、やっぱり長かったです・・・。
15. Posted by たいむ   2006年02月11日 20:23
TBどうもです。
>部外者である我々がその心を深く理解することなんて不可能なのだ。
そうなのかもしれません。けれど感じることは出来るような気がします。
そして「日本は平和なんだー」思うだけでも一歩前進ではないかと。

16. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月11日 23:32
>Renさん
コメントありがとうございます。
観てよかったと思われたということなので
それは素晴らしいことだと思います。
映画の力ってホントにすごい思います!
17. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月11日 23:34
>たましょくさん
いつもお世話になってます!

「ハリウッドのネタの枯渇」・・・
そんなことだったら悲しいことですよね・・・。
なぜ今なのか、これはなんか事情がありそうですね。
18. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月11日 23:37
>jamsession123goさん
こんにちは、コメントありがとうございます。
ボクもjamsession123goさんの記事に大変共感しました。
歴史観を共有することがどんなに難しいか
隣国との関係をみても難しい問題ですよね。
またヨロシクお願いします。
19. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月11日 23:40
>ゆづさん
こんにちは!
問題を自分に置き換えてみると
なかなか簡単にはいかないことって多いですよね。
必要なのは主張ではなく妥協なのかもしれません。
20. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月11日 23:55
>たいむさん
コメントありがとうございます。
まあそれはそうですけどね。
でもそんなこと思ってもらうために
娯楽映画のネタにされたんじゃ
当事者はたまったもんじゃないですね(^^;
彼らの命が我々の平和のためにあるわけじゃ
ないですから。
でも確かに知るということは確実に前進ですね!
21. Posted by HiRocky   2006年02月14日 02:01
TBありがとうございます。

この映画を観た人、それぞれが様々な意見を抱いているのが、沢山の方の記事を読んでわかります。

この映画、確かに批判する人もいれば絶賛する人もいますよね。

それはこの映画のテーマが「いつかは考えなくてはならない内容」であるからだと思います。

でもこういった「考えさせられる映画」の存在は必ず、必要になると思います。

このような映画が増えてきたなら、人間の心が豊かになったといえるのではないでしょうか?

22. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月14日 17:17
>HiRockyさん
コメントありがとうございます。
作品そのものについて批判する部分は
あまりないと思うんですよ。
スピルバーグの手腕は超一流だと思います(^^)
ただ現実の問題は我々が認識するということから
ずっと先へ(後ろへ?)進んでしまってるというのが
なんともせつない話だと思いますね。
23. Posted by RYUYA   2006年02月15日 05:53
コメント、ありがとうございます!
「祖国を、約束された地を、その手にするまで、何年でも待ち続ける」
このセリフ、何故か感情移入してしまいました。
長かったですけど、一瞬も集中力が途切れることがありませんでした(ただ、トイレ休憩とタバコ休憩を一度ずつ入れてほしかったかも?)。
力作だと思います。
24. Posted by Yin Yan@管理人   2006年02月15日 22:05
>RYUYAさん
コメントありがとうございます。
ボクも作品そのものは凄いと思うんですよ。
原作を映像化した腕は超一級ですよね。
過剰に期待したボクが悪いのかもしれませんけど
これで少しでも多くの人が問題を認知するのなら
それはそれで(ちょっとは)意義があるのかな
と思います。
25. Posted by cherry@Cinemermaid   2006年02月28日 21:09
TBありがとうございました(*^-^*)
確かに「なぜ今、この時期に?」と思えるようなタイミングですね
この事件後数年ならともかく・・・という声もあちこちで聞きました
26. Posted by Yin Yan@管理人   2006年03月02日 00:44
>cherry@Cinemermaidさん
こんにちは。
映画そのものとしては良く出来てると思います。
ただ何を描きたかったのか?とこちらが深読みするぶん
作品の評価が割れてしまうのでしょうね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔