2005年06月04日

四国八十八ヶ所 お遍路の由来

四国八十八ヵ所のお遍路の風習をいつ誰が定めたかは不明です。一説では弘法大師 空海の弟子で高尾山の僧である真済が大師入定【にゅうじょう】後大師を慕ってその御遺跡を遍路したのが始まりと言われています。その後世の人々がそれに真似て遍路をするようになるのです。平安末期【この頃は88ヵ所以上あったとされています】は修行僧や修験道の山伏が中心でしたが江戸時代【このあたりから現在の88ヵ所に定まります】に入ると高野山の僧侶がその道程等の案内書を作り普及に努めたことにより一般化されるようになりました。


四国八十八所 お遍路の歩き方―入門知識から全札所ガイドまで コンパクト版


お遍路入門―人生ころもがえの旅

四国八十八ケ所はじめてのお遍路 (NHK趣味悠々)

四国八十八カ所 歩き遍路のはじめ方 (大人の遠足BOOK)

henro108 at 22:49│Comments(1)TrackBack(1)お遍路の基礎知識 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. お遍路さん。  [ 四国・琴平「温泉の宿 万よし」スタッフ日記 ]   2006年02月21日 18:05
お遍路さんについて勉強をしようと思い、色々なサイト、ブログを読んでみました。 「温泉の宿 万よし」HPでもリンクしている掬水へんろ館や倶楽部遍路にも詳しく書かれていましたが、今日は個人の方のブログを参考にさせていただきました。 “癒しのお遍路ブログ”小学...

この記事へのコメント

1. Posted by お遍路さん.net   2006年06月14日 14:12
お遍路さんについてのサイトを制作するための勉強のため拝見しました。
私も、親子遍路に挑戦してみたいです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ぷちへんろ樹絵瑠
室戸岬・金剛頂寺にて・・・・お遍路親子

「歩き遍路を夢見て」

相変わらずの気まぐれ遍路を続けている親子遍路ですが 私(父)は最近自転車でのトレーニングを始めました 遠い将来に行こうと決めている歩き遍路の為の 体力作りと思っています! ツールドフランス気分のロードレーサーで 「ケイデンス100!!」(ペダルの回転数です) と気合でペダリングする毎日です このまま自転車でお遍路に行ってたりして・・・ とにかく夢に向って日々精進するのみです!
記事検索
月別アーカイブ
徳島県の天気
高知県の天気
愛媛県の天気
香川県の天気
最新コメント
遍路風景
本ブログパーツの提供を終了しました
人気ブログランキング
人気ブログランキング
四国遍路リング
登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム