2006年10月16日

病の床は寝たきり遍路(父は弘法大師になった)

母が居なくなってから父は不思議なくらい性格が丸くなってきました。
何かがふっきれたのか、あるいは天井の染みを数えるような毎日から
悟りが開けたのでしょうか。

ある意味でお遍路の修行よりも遥かに厳しい修行の毎日を
おくるそんな父を見ていると私の目には四国を行脚する
空海の姿と重なって見えてきました。
お遍路を回る私自身が変わってきているのかも知れませんが
今の私にはそう思えるのでした。

そんな事を感じながら父の世話をしていると
今まで病院へ通うことが大きな苦痛でストレスそのものだったのが
心の中でスーッ!と消えていくのが解りました。

その日から父とわだかまり無く話しができるようになりました。
ある日も、昔の話をしていたのですが、父が
「ハハハ!」と声を出して笑って話をする姿を見ました。
今まで父が笑う姿は記憶にありませんでした。
もしかしたらはじめてかも知れません。

それは、私が見た父の本当の笑顔でした。

henro108 at 18:30│Comments(3)TrackBack(0) 病の床は寝たきり遍路 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by takamatsuya   2006年10月17日 14:49
初めまして
徳島県に住んでいる夫婦です
私たちも15日から巡礼を始めました
車と徒歩でゆっくり進むつもりです

道中、お体にお気を付け下さいね
巡礼の無事をお祈り致しております

それと、私たちのブログのブックマークに
登録させて頂きました
更新を楽しみにしております

それでは、失礼致します
2. Posted by 癒しのお遍路ブログ   2006年10月17日 23:22
takamatsuyaさんコメント書きこみ有難う御座います
徳島県在住とのことですが徳島は良い所ですね
街に遍路道が自然に溶け込んでいて
住んでいる方々もすんなりとお遍路さん達を
受け入れてくれます。
札所を探していると
「7番さんですか?」
と番号で聞いてくれます。(7番ってどこ?)
こちらの方が番号と寺号を調べたりして
道を教えていただいた記憶があります。

また、ブログにリンクして頂けるとの事で
ありがとうございます。
こちらもリンクさせていただきます

ご無事の御結願をお祈りしています!
3. Posted by takamatsuya   2006年10月18日 17:35
こちらこそリンクして頂きまして
本当にありがとうございます

徳島はおしゃれスポットなどはないですが
自然豊かで暮らしやすいです♪

普段は滝を見にいったりして遊んでいます(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ぷちへんろ樹絵瑠
室戸岬・金剛頂寺にて・・・・お遍路親子

「歩き遍路を夢見て」

相変わらずの気まぐれ遍路を続けている親子遍路ですが 私(父)は最近自転車でのトレーニングを始めました 遠い将来に行こうと決めている歩き遍路の為の 体力作りと思っています! ツールドフランス気分のロードレーサーで 「ケイデンス100!!」(ペダルの回転数です) と気合でペダリングする毎日です このまま自転車でお遍路に行ってたりして・・・ とにかく夢に向って日々精進するのみです!
記事検索
月別アーカイブ
徳島県の天気
高知県の天気
愛媛県の天気
香川県の天気
最新コメント
遍路風景
本ブログパーツの提供を終了しました
人気ブログランキング
人気ブログランキング
四国遍路リング
登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム