空海

2010年03月19日

《遍路絵箱》「空」それは空海の空、そして、色即是空の空・・・般若心経の核心とも言える一文字なのです

」の文字が般若心経のなかに
浮かび上がります

空の文字は空海の空であり般若心経
色即是空の空でもあります

世界に広がる全てのものは「空」
であり、私達は心のなかで
様々なものを感じ、生きています



henro108 at 01:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月17日

《遍路絵箱》苔むした瓦屋根に般若心経が浮かびます「色即是空」TシャツT

札所の境内、ピンと張詰めた空気の中
苔むした瓦屋根に般若心経が浮かびます

境内に響き渡るの読経を
イメージしたデザインです



henro108 at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年03月15日

《遍路絵箱》我らがスーパーヒーロー「空海」を胸にお四国の道を行け!

わが国が誇るサイキックヒーロー「空海
数々の偉業を残した超人を胸に
お四国の道を歩けばきっとそのお姿に
逢えるはず・・・



henro108 at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年11月28日

超人「空海」誕生!明星来影ス・・・オリジナルトレーナー

高知県室戸で修行していた空海
明星が体に入った超常現象を体験した
超人「空海」の誕生である

空海の「明星来影ス」をイメージした
デザインのトレーナーで思いを馳せて見ないか




henro108 at 19:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2004年11月28日

36番 青龍寺 は弘法大師が唐から投げた独鈷が刺さった地

清滝寺を出て、その山懐から今度は
大海原、太平洋を望む臨海の寺「青龍寺」へ
車を進めます。

青龍寺は唐へ渡った弘法大師が
日本にも唐の長安にある青龍寺を建立しようと
独鈷を日本に向かって投げ、
それが刺さっていた場所、つまりココに
立てたお寺と言われています。

唐での弘法大師の恩師
恵果和尚の恩に報いるために日本の
この地に長安と同じ青龍寺を建立したのです。

青龍寺  恵果和尚をおまつりする恵果堂













参道の階段横の奥に恵果和尚をおまつりする
恵果堂が建てられていました。

青龍寺  山の中へと参道が一直線に上っています












青龍寺  山門の奥へと長い階段は続きます








参道入り口から一直線に長い階段が
本堂へと向かって延びていて
その中ほどに山門が構えている

結構な急な階段なのですが樹絵瑠は
くのいちの如く駆け上がっていきます

清滝寺  元気な樹絵瑠は長い階段も平気!













若さには勝てないと言う所でしょうか
やはり、末恐ろしい娘です。
山門までの間には朱色の鮮やかな
三重の塔が光っています。

青龍寺  朱色の三重の塔が色鮮やかです













周囲に色彩感がない分余計に
鮮やかに見えているようでした。

長い階段を行きも絶え絶え170段登りきると
最上部に本堂が出迎えてくれます。
清滝寺のそれと同じく枯れた重厚な風貌でした。

青龍寺  長い階段の最上部には本堂が構えています












青龍寺  本堂の左隣には大師堂があります







ここは、本堂、大師堂、薬師堂が横一列にならぶ
伽藍配置というもので、唐の青龍寺を模している
といいます。

本堂でお経を納め、樹絵瑠がホームページの名刺を
置いていると歩き遍路の女性の方が
「ホームページだ、この名刺もらっていい?」と
名刺を1枚差し上げて記念に写真をとらせて頂きました。

もらった納め札には千葉の住所が
遠方から、それも女性の歩き遍路で大変だと思うのですが
そんな事感じさせたいように颯爽と次のお寺へと
歩いて行かれました。

地元遍路で気軽に回っている私達
超お気軽遍路としては頭が下がる想いです。

青龍寺  本堂前で出会った津端さん








参拝を終えて納経所で御朱印を頂き
その横に納められた金剛杖の山に目をみはりました
凄い量ですが、全て結願された方々の物なのでしょうか

青龍寺  納経所の横に沢山の金剛杖が奉納されていました













それとも忘れ物?まあ、結願は88番大窪寺でしょうから
こっちの方が可能性たかいかも、ですね。
しかし、これだけの方々の様々な思いがあったことは
確かなのですからすごく重みとパワーを感じてしまいました。

さて、次のお寺は・・・


henro108 at 22:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
ぷちへんろ樹絵瑠
室戸岬・金剛頂寺にて・・・・お遍路親子

「歩き遍路を夢見て」

相変わらずの気まぐれ遍路を続けている親子遍路ですが 私(父)は最近自転車でのトレーニングを始めました 遠い将来に行こうと決めている歩き遍路の為の 体力作りと思っています! ツールドフランス気分のロードレーサーで 「ケイデンス100!!」(ペダルの回転数です) と気合でペダリングする毎日です このまま自転車でお遍路に行ってたりして・・・ とにかく夢に向って日々精進するのみです!
記事検索
月別アーカイブ
徳島県の天気
高知県の天気
愛媛県の天気
香川県の天気
最新コメント
遍路風景
本ブログパーツの提供を終了しました
人気ブログランキング
人気ブログランキング
四国遍路リング
登録サイト一覧 次のサイト 前のサイト 登録 ランダム