2022年04月27日

対局結果

先週の竜王戦△森内九段戦は角換わりの将棋に。後手の早繰り銀を迎え撃つ手順で一度指してみたい形でした。中盤相手の動きに乗じて▲3四歩と打った手が見た目以上に厳しかったようで、飛車先を突破した局面ははっきり良くなっていると感じていました。以下手堅く寄せきり勝つことができました。

これで2組優勝という結果に。ランキング戦の優勝は1組で1回あっただけで通算2回目ということになります。内容も満足のいくものだったので決勝トーナメントに向けてしっかり調整したいと思います。

もうすぐGWですか。最も棋士にはあまり関係のない話題ではあるのですが(笑)保育園が休みになるということで家族で過ごす時間が増えそうなのが今までと大きく変わったところと言えそうです。去年はコロナ禍でなかなか外出できなかったので今年は最大限気を付けながら外にも連れて行ってあげようと思います。

henry12 at 11:20|PermalinkComments(0)

2022年04月20日

明日対局

明日は対局です。竜王戦2組決勝相手は森内九段。

ランキング戦の決勝です。森内九段とは同門で久しぶりの対戦になります。本戦に向けて勢いをつけるという意味でもしっかりした内容の将棋が指せるように頑張りたいです。

携帯中継

henry12 at 13:00|PermalinkComments(0)

2022年04月08日

第5回ABEMAトーナメント

4月になり、恒例となっている第5回ABEMAトーナメントのドラフト会議が放送されました。その結果、チーム広瀬は三枚堂七段、青嶋六段というメンバーで戦うこととなりました。

今度は「国士無双」だ!広瀬八段、趣味の麻雀つながりでドラフト指名

今回のチーム名は「国士無双」で、コンセプトとしては「大三元」のときと同様です。常に一発逆転を目指して(!?)チーム一丸で頑張っていきたいと思います!

今回もチーム広瀬Twitterで日常のことを呟いていくことになりました。お二人は個人のアカウントも持っているのでメインは私になるような気がしています(笑)こちらもよろしくお願いいたします!

henry12 at 10:14|PermalinkComments(0)

2022年04月03日

対局結果、クラウドファンディング

先日の竜王戦△都成七段戦は序盤の駆け引きの末に居飛車対向かい飛車の対抗形に。後手が中盤に△7四歩の突いたのを見て仕掛けを敢行しややペースかなと思っていました。その判断は間違ってなさそうでしたが、強く来られてだんだん自信がないように感じていました。終盤△2八飛の王手が思ったより厳しく、攻めに使いたかった香車を受けに使わされたのは痛かったです。それでも形勢に大きな差はついていなかったようで、実戦は端を詰めたのが見た目以上に大きく勝ち筋に入りました。

これでランキング戦決勝に進出、また本戦進出も決まりました。決勝の相手は兄弟子の森内九段ということで久しぶりの同門対決になります。優勝して本戦に臨めるように頑張りたいです。

前年度の対局はこれで終了し19勝20敗という成績でした。特に目立った活躍もなくファンの皆様には申し訳ないの一言です。年度の最後に一つ成果をあげることができたので今年度は巻き返しの1年にできるように日々精進していきたいと思います。


4月1日から新・将棋会館建設プロジェクトの第二期が開始しました。
第一期に劣らない返礼品を用意していると思うのでご協力いただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

henry12 at 11:00|PermalinkComments(0)

2022年03月29日

明日対局

明日は対局です。竜王戦2組相手は都成七段。
ランキング戦の準決勝で、勝てば決勝トーナメント進出が決まります。公式戦の間隔が空いてしまっているのは懸念材料ですが、年度最後の対局をいい結果で終えられるように頑張りたいと思います。

携帯中継


ITmediaさんの連載「プロ棋士向け最強将棋AIマシンを組む!」の2回目の記事が公開されました。少し期間が空いてしまいましたが、ライターさんもとても忙しい中で念入りに調べながら執筆されているようなのでご容赦ください。今回の記事は2013年の「第2回将棋電王戦」から現在に至るまでのコンピューター将棋の進化が主なテーマで、ぜひご一読いただけたらと思います。

henry12 at 12:00|PermalinkComments(0)