2018年09月07日

対局結果

既報の通り昨日の竜王戦挑戦者決定三番勝負第3局に勝ち挑戦者になることができました。
振り駒で先手番になり4手目△4四歩からの雁木模様の将棋に。類型から少し工夫して中盤から一気に激しくなりました。対局中は形勢が難しいと思いながら指していましたが後で調べてみるとこちらに分のある変化が多く全体的にまずまずの作りだったようです。最後はこちらの不詰めを読みきって勝ちになりました。


タイトル戦の舞台は2015年の王位戦以来。そして王位戦以外のタイトル戦は初めてになります。どちらも2日制で持ち時間は8時間というところは共通していますが棋戦が違えば雰囲気も変わると思うのでまずはタイトル戦の空気に慣れるようにしたいところです。
竜王戦中継ブログに七番勝負の日程が
出ています。開幕は10月11日(木)、12日(金)からで約1ヶ月後になりますが公式戦の対局や取材で慌ただしくなりそうです。できる限りの準備をしていければと思います。




henry12 at 11:00|PermalinkComments(0)

2018年09月05日

明日対局

明日は対局です。竜王戦挑戦者決定三番勝負相手は深浦九段。
三番勝負の第3局ということで勝てば挑戦者という久々の大一番です。最後まで気持ちを切らさずに精一杯指せればと思います。

竜王戦中継サイト

ニコニコ生放送

AbemaTV

将棋プレミアム

携帯中継

henry12 at 11:41|PermalinkComments(0)

2018年09月01日

9月

30日(木)の王将戦▲羽生竜王戦は矢倉に対して飛車先を受けずに急戦を目指す新しい戦型に。基本的には力戦模様の将棋なので手探りで指していました。中盤の小ミスから少し苦しくしてしまったようですが実戦は一瞬のチャンスを生かして勝ちになりました。


これで二次予選を突破しリーグ入りです。まだメンバーは出揃っていませんがいずれにしても過酷なリーグ戦になりそうなのでなんとか喰らいついていければと思います。

早いもので今年も9月に突入です。8月は竜王戦と王将戦の対局をしていたらいつの間にか終わっていました笑
今月の予定ですがまず6日(木)に竜王戦挑戦者決定戦の第3局があり10日(月)に棋王戦、14日(金)には叡王戦、15日(土)16日(日)が天童での将棋×サッカーのコラボイベント、19日(水)がA級順位戦と私にしては珍しく対局が多めです。対局と対局の間隔が近いと私の場合ですが月日の経過を普段よりだいぶ早く感じるので今月もあっという間に終わってしまいそう。とはいえ対局が多くて忙しいのはありがたいことなので体調を崩さないよう気をつけていきたいと思います。

henry12 at 11:42|PermalinkComments(0)

2018年08月29日

対局結果、明日対局

一昨日の竜王戦挑決第2局は序盤早々に相居飛車の力戦形へ。中盤辺りは作戦勝ち模様だったと思うのですがどのような構想で行くか迷っているうちに本譜は手が悪いほうへ行ってしまったようです。終盤の入り口辺りはかなり劣勢に立たされてすぐにでも寄せられそうな玉でしたが少しづつ差が縮まっていたようでお互いが残り5分を切ってからは指運に近いところまできていたようです。そこからも山あり谷ありの将棋でしたが200手目の手前ぐらいで優勢を意識し以下逃げ切ることができました。

終局は日付が変わった0時頃で手数も232手。公式戦で200手を超えたのは調べたところ4回目でしたが割と低段の頃で早指しだったので本局のように残り少ない持ち時間で100手ほど指したのは早指し棋戦を除けば初めての経験だったように思います。これで1勝1敗のタイに持ち込んだので次戦が正真正銘の挑戦者決定戦になります。来週に行われることになっているので万全の状態で臨めればと思います。


明日は対局です。王将戦二次予選相手は羽生竜王。
王将戦のリーグ入りをかけた一番です。相手が羽生竜王とかなりの強敵になりますが久々のリーグ入りを目指して頑張りたいと思います。

本局はいつもの携帯中継に加えて将棋プレミアムでの中継もあるようです。そちらもあわせてご覧ください。

henry12 at 13:00|PermalinkComments(0)

2018年08月26日

明日対局

明日は対局です。竜王戦挑戦者決定三番勝負第2局相手は深浦九段。
挑決の第2局です。第1局があまりにも不甲斐ない内容だったので本局ではそういったことがないように気を引き締めて臨みたいと思います。

竜王戦中継サイト

ニコニコ生放送

AbemaTV

将棋プレミアム

携帯中継

henry12 at 10:23|PermalinkComments(0)
プロフィール

henry12

Profile