2011年09月14日

敗戦

既報の通り、第52期王位戦七番勝負第7局は相穴熊の将棋でじりじりと局面が悪くなっていって最後は大差での敗戦。居飛車穴熊の堅さの前になすすべなく完敗でした。
これで一年間保持していた「王位」を失うことになりました。結果は非常に残念ですが、この敗戦をばねにまたタイトル戦の舞台に登場できるよう頑張ります。


コメント等で励ましの言葉をいただきましてありがとうございます。当然ながらタイトルを失うというのも初めての経験ですのでわかりませんが、こういう痛みは後になってくるのかな、と思います。いずれにしても真価が問われるのはこれからでしょう。


応援してくださった方々どうもありがとうございましたm(__)m

henry12 at 18:21│Comments(26)TrackBack(1)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 困難を乗り越える  [ 即席の足跡《CURIO DAYS》 ]   2011年10月07日 22:58
将棋世界11月号の広瀬七段の王位戦第七局自戦解説「これで終わりじゃない」、すごくよかったです。 あまりのさわやかさにちょっと感動しました。 部分的に引用させてもらいます。 ++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++ ミスもあり、結果的にはうまくいきま...

この記事へのコメント

1. Posted by tarotaro   2011年09月14日 19:21
フルセットの戦い、本当にお疲れ様でした

最強者を相手に素晴らしい戦いでした。ぜひ気を落とさずに。

将棋世界に「失冠をバネに爆発した広瀬」と書かれる日がすぐ来そうです。

これからも応援してます!!
2. Posted by Qsenist   2011年09月14日 19:42
リターンマッチを期待します。
また他棋戦の挑戦も楽しみです。
気を緩める暇もありませんね。
3. Posted by kohei   2011年09月14日 19:45
感想。もの凄くよかったと思います。羽生さんと完全に互角で戦えることもわかったし、あなたが今後の将棋界を背負っていくであろう数少ない一人だということを存分に発揮した棋戦でした。これからのご活躍に本当に期待しています。
4. Posted by いやいや   2011年09月14日 19:46
羽生先生を向こうに回して、堂々とした差し回し。
大したもんですよ。十分、お金が取れる魅力的な将棋です。
5. Posted by かなぶん   2011年09月14日 19:50
5 羽生さんをここまで追い込んだ、ここまで真剣にさせた広瀬将棋、あっぱれです。観覧してて楽しかったです。第5局の△6九竜は凄い手だと思いました。
6. Posted by ああああ   2011年09月14日 20:35
ひろせおつかれ
来年挑戦して奪い返すよろし
7. Posted by 名無し   2011年09月14日 20:38
お疲れさん
8. Posted by まちゃ   2011年09月14日 21:10
本当にお疲れ様でした!!

広瀬ファンとしては、すごく悔しい気持ちも強いんですが、80期の歴史の場面に名を残したとしてポジティブに考えましょう^^

後に、このタイトル戦に負けたことを笑って話せるくらい、今後活躍していくことを願っていますし、応援しています!!
9. Posted by rom   2011年09月14日 22:42
いつも記事を読んでるだけなんですが、今回はあまりに悔しかったので初めてコメントさせていたただきます!

これをバネにさらなる活躍を心から期待します
ていうか活躍してください!応援してます!
10. Posted by くまふ   2011年09月14日 23:26
激戦、大変お疲れ様でした。ドンマイです。人生、塞翁が馬ですよ。
今回の経験でより強くなれることは必至です。
他のかたがたも書かれていますけれども、あの羽生さんと互角の勝負だったことは、これで証明されました。確かにオーラのすごい羽生さんだったのでしょうけれども、その羽生さんと互角だったということは、広瀬さんの実力は、森内名人、渡辺竜王、深浦さんクラスということです。
これからも、天国の新井田さんと一緒に、ずっと応援し続けます!!!
気分転換に、また札幌に遊びに来てくださいね.
11. Posted by お父さん(全裸)   2011年09月14日 23:29
また獲れや!
12. Posted by 指さない将棋ファン   2011年09月15日 00:34
>真価が問われるのはこれからでしょう。

 昨日、前のエントリのコメント欄に書き込もうかどうかと迷った言葉です。
 これからが勝負でしょう。そして、「これから」というのを、あまり長期的にみるべきではないように思います。
 奮起を期待します。
13. Posted by 猛獣王   2011年09月15日 00:58
王位戦、お疲れ様でした。
素晴らしい七番勝負だったと思います。
広瀬さんはまだ若いし、下を向くことも、
後ろを振り向く必要もないと思います。

早くも、来春の棋王戦か王将戦で久保二冠と
番勝負を戦うような予感がしています。

もちろん順位戦B2は、一期で通過でしょう
ちょっとプレッシャーをかけすぎですか?(^^ゞ
14. Posted by かっぱ   2011年09月15日 03:22
お疲れ様です。

見応えのある一局でした!!

次の活躍に期待してます。
15. Posted by infosensor   2011年09月15日 08:37
終盤はちょっとずつ足りなかったもようですね。

まだまだ若いのだし、こういう経験が将来に弾みになるよう願っています。
16. Posted by 銀次   2011年09月15日 09:00
うーん、第4局はちょっと、プロとしてはいただけなかったです。。郷田さんが順位戦で同じことしてたけど…

ここで接戦に持ち込めてれば、防衛できたんじゃないかな??

終盤は十分羽生と渡り合えると思うので、序中盤離されずに、ついていってほしかった・・


ぜひ今年も順位戦昇級して下さい!!
で、早くまたタイトル取って下さい。

羽生世代ばかりで、将棋界人材いなさすぎな状況を打破して!!
17. Posted by ファン   2011年09月15日 10:36
敗戦はとても残念でしたが、このタイトル戦での収穫も何かしらあったのではないでしょうか?

将棋界の若手代表として今後もご活躍されることを期待しています。
18. Posted by 爺   2011年09月15日 13:08
どんまいどんまい、くよくよするなよ!(河島英五)本当にこれからですから(^^)

19. Posted by しおんの王☆   2011年09月15日 13:28
失冠してしまいましたが、師匠でさえ届かなかった
タイトルを獲得した実績は素晴らしいことです。

6度挑戦した森下九段、深浦九段をあと一歩まで
追い込み4連敗した木村八段、羽生三冠をカド番に
追い込み最後は力尽きた阿部八段、その他は鈴木
八段、山崎七段など、挑戦者になりましたが獲得に
至らなかった先輩棋士の名前をパッと思いついた
だけ挙げてみました。

それを一度目の挑戦で獲得した広瀬さんは凄いと
思います。
同世代の棋士では少し先を走ったことになると思い
ますが広瀬さんのおっしゃるように、これからが
真価が問われますね。頑張って下さい!
20. Posted by 70rock   2011年09月15日 16:29
残念でしたね。ご自分で仰るってとおり、この敗戦をばねに更に強くなってください。タイトルを何十回も獲れる大棋士になりますよう。広瀬時代の到来を待っています。どうかあまり長く待たせないでください。
21. Posted by ミツ   2011年09月15日 18:43
うまいことは言えませんが、まだまだこれからだと思います。これから、順位戦も他の棋戦もありますし、来年リベンジすることも出来ます。応援しています。そろそろ季節の変わり目ですので、体調にはお気をつけて。
22. Posted by バカボン   2011年09月15日 23:01
これからも応援します!
広瀬さんのような大学正プロは最高!
広瀬時代が来ることを楽しみにしています。
23. Posted by ゆな   2011年09月15日 23:05
王位戦、おつかれさまでした。
またタイトル戦で北海道に来てください。
風邪などひかないよう他の棋戦等がんばってください。
24. Posted by AKTIS   2011年09月17日 00:56
失冠は残念でしたが、第一人者との最高峰の戦いを身を持って体験できたのは大きいと思います。

差は紙一重だったように見えましたが、きっとその差を克服するのには大変なのだろうと思います。
今回、ご自身で色々と課題が見えられていると推測していますので、それを消化して深みのある将棋へと変えれると良いですね。

同世代棋士の先端として時代を切り開いていく気概で、今後の棋戦も頑張ってください。
応援しています('-'*)
25. Posted by なおちゃん   2011年09月17日 08:31
ファイト一発 君はまだ若い
26. Posted by ロンドン   2011年09月17日 15:19
5 6局目リーチをかけてあと少しのところで正解を選べなかったのは、タイトルの重みというか最後に人間の弱い部分がでてしまったからだと思います。そこは羽生さんのほうが修羅場を経験してるというか巧者だったんでしょう。ですが広瀬さんにはこれをバネにして大棋士になってくれることを祈ってます。胸をはって前に進んでください!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Profile