2018年04月09日

対局結果

6日(金)の棋聖戦▲阿部(光)六段との一戦は相掛かりの将棋に。序盤早々に未知の局面になりましたがタイミングを見計らって銀冠に組み替えることができまずまずかなと思っていました。その判断は間違っていなかったと思うのですが実戦は仕掛けられてからの対応を誤り少しずつ苦戦に。その差がなかなか縮まらず押し切られてしまいました。

これで棋聖戦はベスト4で敗退。なかなかタイトル挑戦争いに加われない現状をなんとか打破したいものです。


この日は隣で阿部(光)六段の師匠である中村九段も対局でした。私の記憶の限りでは師匠と隣になっての対局というのは経験したことがないのですがどのような心境なのでしょうかね。あとでモバイル中継のところを読んでみると終盤の局面で中村九段のコメントがあり、対局中はもちろんそんなそぶりは見せていませんでしたがやっぱり弟子の対局が気になっていたのでしょう。


henry12 at 11:43│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
プロフィール

henry12

Profile