2018年12月29日

対局結果

昨日の王位戦△佐々木(勇)七段戦は先手番になり横歩取りの青野流を採用。この戦型の中では穏やかな進行で中盤の一手一手が非常に悩ましいところでした。本譜は左右で揺さぶりながら攻めが続くかどうかというところで相手に一手ばったりがあって突然優勢になり、以下は手堅くまとめることができました。少し自信なさげかなと思っていたので将棋の怖さを改めて感じました。

これで予選の決勝です。久しぶりのリーグ入りを目指して次戦も頑張ります。

昨日の対局で年内の仕事は終了です。竜王戦七番勝負が開幕する直前の10月初旬から年末までの約3カ月はありがたいことに対局が多く、数えてみたらテレビ棋戦入れて25局指してました。1日に2局という日もなく月に8〜9局ペースでこなしていたことになり、私の今までの棋士人生では最も忙しく最も充実していた期間だったと思います。年末年始はのんびり過ごしてまた年明けからの対局で活躍できるように頑張ります。


ここで告知ですが来年1月4日にNHKで竜王戦七番勝負の激闘を振り返るダイジェスト番組が放送されるようです。新春の女流棋士トーナメントのほうとあわせてご視聴いただければと思います。

NHK将棋特集番組

henry12 at 10:46│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

henry12

Profile