2020年11月21日

対局結果、北海道研修会

昨日の王将戦△永瀬王座との一戦は横歩取りの戦型に。最近流行の兆しがある戦型で同日の豊島竜王ー羽生九段戦も同じなことは終局後に知りホットな形と言えるかもしれません。序盤は作戦勝ちが望めそうなところから方針を誤ってしまい忙しい展開にしてしまいました。本譜の攻めは厳密な成否でいえば無理気味だったかもしれませんが、対局中は攻めが切れなければ勝ちやすいかなと思いながら指していました。実戦の進行はまさにそのような展開で最後は自玉の安全を確認しながら攻めて一手勝ちコースに入りました。

これでリーグ成績3勝3敗で終了、順位の差で残留を決めることができました。負けた3敗のうちの2局は最終盤での勝ち逃しがあったりで現在の自分の課題が浮き彫りになったとも言えます。公式戦で初めての持将棋も経験しましたし大変なメンバーの中で残留できたのは自信にもなったので来期また頑張りたいと思います。

今日から世間は3連休。本来であれば北海道研修会幹事の仕事で札幌入りする予定でしたが、最近の北海道のコロナ事情が大変であることから急遽中止になることが決まりました。研修会がようやくスタートしたところでもあるので残念ではありますが、安全面を考慮すると仕方ないという判断だったと思います。12月以降はどうなるかまだ未定とのことなので一刻も早く再開する日が来るのを願っております。

henry12 at 12:10│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

henry12

Profile