June 09, 2019

外苑前!『L'AS』のフレンチフルコース!

6月9日(日)
各位おはようございます!

職場の先輩に誘われ外苑前へ。
ずっと楽しみにしていました!

一人じゃさすがに敷居が高いし
なかなかフレンチ行く機会ないですから。

またとない機会なので喜んでお供しました。

予約していただいたのは、外苑前(表参道)の
『L'AS』さん。

https://tabelog.com/tokyo/A1306/A130602/13137097/

表参道で食事したことあったかな。
人生初のような気もします。


懐かしいメンバーも揃い、お食事会スタート。
何が食べられるんだろうな〜。

メニューに興味津々です。
なんたら定食とか書いてないですね。(笑)

二週間に一度メニューが替わるようですよ。





IMG_20190602_163430






最初に出てきたのは、
「グリーンピースのワンショット」

グリーンピースの一口スープ。

上は冷たく下は温かい。
たった一口のスープに工夫が詰まっています。

いきなり最初からやられましたね。




20190531_203432851





次に出てきたのは、
「フォアグラのクリスピーサンド
(赤ワイン味)」

袋開けた状態も撮影すればよかった。

赤ワインソースのフォアグラをクリスピー
(クッキー?クラッカー?)のようなので挟んで
います。なんてシャレオツな!

サクサククリスピーとトローリフォアグラ。
これは未知との遭遇ですね。




20190531_203810105





続きまして、「茹で上げホワイトアスパラガス
グラナバダーノチーズと卵のソース」

一皿一皿、店員さんが料理について丁寧に
説明してくださいます。

アスパラ、チーズ、卵の三位一体は、
なんと表現すればいいのでしょう。

優しく包み込まれているような、
ホっと一息な味わいですね。





20190531_204913099





続いて、「鹿児島県産カツオの冷燻製仕立て
パプリカオイル トマトとブラックオリーブ添え
ハーブのパンと共に」

タイトルが長い!!(笑)
これ言える店員さんがすげ〜!

わたしだったらハーブのパンと共にのくだり
しか覚えられませんね。




20190531_210554974





「山口県産平目のポワレ 濃厚なウニのソース 
長芋とインカの目覚めのエクラゼ。」

平目の皮はパリっと、身はふんわり。
ポワレにウニのソース、長芋を組み合わせるなんて
斬新ですね〜。




20190531_212537799





「仔牛イチボ肉のエギュイエット フランス産キノコの
ソテー添え 赤ワインと香り豊かなポルチーニ茸の
クリームソース」

フレンチって、一皿一皿物語があるように感じます。

この辺りからお腹いっぱいになり、
先輩に手伝っていただきました。




20190531_214636508





お口直しの小さなデザート。




20190531_221632799





そして最後に、
「ビターな思い出 カカオアイスと甘酸っぱい
レモンソース」

これは店員さんの説明覚えています。

アイスを買ってもらった子供が誤って
落としてしまった苦い(ビター)な思い出を
表現したと言っていたような。

なので、アイスクリームのコーンが逆さに
なっているのです。





20190531_222353800





おまかせコース5,000円なので、意外とリーズナブル。
お値段以上の感動があります。

すごく勉強になりましたし、ワンランク人として成長した
ような素晴らしい一日になりました。

また行きたいです。
そして特別な日に誰かを連れて行きたい、
そんなお店です。

誘ってくださった先輩、久々にお会いしたお友達。
本当にありがとうございました!

ではまた。






人気ブログランキング


henteko_ouji at 00:46│Comments(0) mixiチェック グルメな日々! 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール

ヘンテコ王子☆

訪問者数
  • 累計:

楽天市場
Amazonライブリンク