100501

今日は朝から良い天気。
朝食セットを浜辺に持って行き、
海を眺めながら朝ごはん。素敵だー。
昨日とうってかわって眩しい日差し。
海を見ていたら泳ぎたくて仕方が無くなったので、
午前中から泳ぐ。
魚がものすごく沢山いる。
ダイビングの時のように沢山見える。
サンゴも多いし。
いい海だなあ。渡嘉敷。

お昼の船で仲間がやってきた。

食材をたくさん買ってきてくれたので
その中から、お昼ご飯に沖縄そばを茹でる。
面倒なので汁用のお湯を別に茹でずに、茹で汁にそのまま汁の元を入れて食べたら
とってもどろっとして濃い味だった。これはだめだー。
やっぱり茹で汁は捨てるもんなのだなあ。

午後も再び泳ぐ。
更に日差しが強くなって暑くなってきた。
カラフルな魚とか、大きい魚とか、長ーい魚など
色々な魚が泳いでいた。
(名前が一個も出ないのが何ですが・・)

夕方5時頃からビールを飲みながら夕飯の支度を始める。
今夜も焚き火。

泡盛が空いてしまった頃には酔っ払っていたのだけど
まだ足りない、と町を歩いて自動販売機でチューハイを買って
更に飲んでいた。
記憶の定かだったメンバーによると、夜中の2時まで飲んで騒いでいたそうだ。
後で聞くと相当面白い話をしていたらしいのだけど、
あんまりよく覚えていないのが残念。