8e3638b2.jpgこんにちは、毎日寒いですね〜。と言っても暖かな静岡では、もう梅の蕾が膨らんできました♪あぁ、春の訪れも、もうすぐですねぇ

さて、二月の初めにちょっと早い春の贈り物が我が家やに届きました。そうです!そうです!女の子の家・ならでわ〜の、あの恒例の「お雛様」!!
タイトルには「雛人形軍団参上!」な〜んて景気良く書いちゃいましたが、なんせ三段飾なもんで(●´ω`●)>まぁせいぜい「集団」(笑)。
しかし、噂には聞いていましたが、その包みの大きなこと大きなこと!一気に玄関スペースが無くなりました。三段でこれですから、七段飾りなどは確実に駐車スペースくらいいりますね!おお怖!

このお雛様はお正月に帰省の際、お義母さんが「どうかしら、これなんて・・・」と折込チラシを見せてくださったもの。自分たちで買おうとは思っていなかっただけに、この申し出は何ともありがたい事でした。
ですが、ただせさえ狭い我が家。
「う〜んお雛様かぁ、場所取るしね〜」
などと後日、相方と話していたところ、ちょうどが。どうやら相手はお義母さん。
電話口では「で、ヘレンちゃんはどう思っているのかしら?」と、彼に聞いているらしく、
「ああ、場所とか取るから、いらないみたいだよ」
と相方、横でとんでもない事を言い放ってますyo!うっひょ〜言っちゃいましたね!Σ(・ω・ノ)ノ
(もちろん、後でお仕置きの刑です(笑))
お義母さん!失礼しました!いや〜嬉しかったんです!本当です!ありがとうございました!ありがとうございましたぁ!・・・あぁ、まだまだ至らぬ嫁です。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン。

さてその夜、すこぶる器用な相方によって、お雛様が組み立てられました。
すると、何とも気分が盛り上がるモンですね〜♪「いや〜女の子を生んで良かった!」てな具合です。前述の「場所うんぬん」は、あまり気になりません。現金なもんです
で、今回の主役・チッチを抱っこして近ずいてみますと、この娘!紅葉のような小さなお手々で、官女の髪をワシ掴みにしようとします!たいそう危険人物です。今年は遠くから拝んでもらうことにしましょう。

ふと下を見ると、じ〜っとお雛様を見つめている〇太郎。
「どう?綺麗でしょう?」と話を振ってみますと、「きで〜(綺麗)」とキラキラお目々でうっとり。
そして、お内裏様とお雛様を指差し「パパ、ママ」と言うではではありませんか!
ああ、〇太郎!いい子いい子!この息子、とっても素直に育っています!(笑)

そして夜中。もう皆寝静まった頃、おトイレに起き出しますと、部屋に灯りが。覘いてみると、雪洞に灯を入れてじ〜っと雛人形を見つめている相方が。
「う〜ん、いい仕事」とご満悦な呟きが聞こえます。

ええ、ええ、一番喜んでいるのはこの人。それに間違いはございません。