レビュー

2006年06月23日

ハルヒでいっぱい

611c37c3.JPG







水曜日の散在物です。
・音楽CD 涼宮ハルヒの詰合×2枚
・小説 涼宮ハルヒの憤慨
・コミックス 涼宮ハルヒの憂鬱1
・エミルクロニクルオンライン ハートフルパッケージ

以上。
涼宮ハルヒの詰合が2枚なのは、
1枚は、フライングで友人TAKA氏に買ってきてもらったため。
2枚目は、TAKA氏が買ってきたところは特典がなかったので、
再度アニメイトにいったら特典があったため。
アニメイトでは画像のポストカードが2枚もらえたのですよ。
で、ポストカードは全部で6種類で任意で2枚もらえるのですが、
コミックスや小説のハルヒ関連買ってももらえるとのこと。
本当はまだハルヒの憤慨の前の、ハルヒの動揺も読み終えてないので、
読み終えてからにしようと思ったのですが、
どうせ買うだろ?という、
仕事をさぼってきた?ガルベスの一言で、購入決意。
プッシュに弱いヘリオなのでした。
まぁ、おかげで、6枚全種類揃ったわけですが!

というかね。
今回のハルヒの詰合、売り方やばいですよ。
この間の、平野綾イベントで、劇中歌が出るという話は聞いてたものの、
そのときはどんなものになるだろうとは知らず、
最初CM流れたときも、ある意味伝説になっている、
「朝比奈ミクルの冒険」という電波ソングのみしか流れず、
3曲のうちの残り2曲は不明だったのですが…

God Knows...







これですよ!
原作でもある、学園祭で出られなくなったバンドのメンバーの、
代役でハルヒが歌うシーン。
小説を読んでたので、この回が先々週の予告で出たとき、
この回で残り2曲のうちの1曲がわかるんだろうとは思っていましたが…

予想以上にいい歌!!!

いや、アニソンとしていい歌なのではなく、
ガチでミュージックとして、いい歌なのですよ。
平野綾はアイドル時代に歌唱力の高さを見せることもあり、
ハルヒの前番組だったキャンバス2でも、
天使の歌声を持つキャラを演じ、劇中でも見事な歌を披露しましたが、
そのときとは違う、ロック!
低めの声でハルヒを演じたりするときとは違う、
ロック歌手になりきっての歌唱。
見事でした。
カップリングで、なおかついままで流れてた
「みみみらくるみっくるんるん」
とは180度違うので、驚きも倍増。
さらに、長門をはじめ、バンドの動きも、
現実に沿った、リアルな演出ときたもんで、
さすが、最強のアニメスタジオである、
京都アニメーション!妥協は一切しないという、
丁寧な作り!
最近また増えてきた糞演出作画アニメも、
見習ってほしいものだ!

さらに、番組放送後、
「聴いてください」というハルヒの声とともに、
京都アニメーションの罠







劇中歌CM新バージョンキタ━━゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚━━ ッ ! ! !
いきなり、直前に放送した、ハルヒのロック!!
こりゃすげえ!卑怯だ!
しかも、放送が日曜で、発売が水曜日(フライングで火曜日発売)!!
アニメがプロモーションになるという、
前代未聞の演出ですよ!?
これで買わなきゃハルヒファンとは言えませんね!!

というわけで、今日もずっと家にいる間聞いてますが、
最高ですね。
God Knows...も、Lost my musicも。
平野綾の実力の深さを知った気がします。

アマゾンで初日のランキングが9位と、
OP主題歌「冒険でしょ?でしょ?」
ED主題歌「ハレ晴れユカイ」よりも高い順位でスタート。
秋葉では売り切れ店も続出!
デイリーに反映されないアマゾンやアニメイトの集計も加わったら、
下手すると、ハルヒ関連で最高の順位獲得も、ありえるかも。

2006年05月30日

キミキスプレイ感想その1

先日購入したキミキス。
買ったのはいいけど、野球みたり、バイトあったり、
イベントいったりで時間がなかったので、昨日の夜からひっそりプレイ。
ついさっき、1週目終了。

まぁ、バッドエンドだったんですけどっ!

初回プレイということで、
システムやキャラクターの特徴をつかむことを目的にした、
いわゆる「偵察プレイ」だったんですが、
二見さんの最初のそっけない態度が、
徐々に仲良くなるにつれて、心開いていくさまがものすごくよく、
先に高感度高くしていた星乃さんからシフトして狙い定めた結果、
間に合わず…。

このゲーム、最初であったばかりの状態から、
高感度が4段階あるんですが、
2段階まで仲良くなると、ほかの女の子とイベント起こしちゃうと、
一度目は警告。2度目はさようならってなってしまうそうで、
見事に星乃さんに「さようなら」を言われてしまいました。
うーん、星乃さんはいわゆる「影の薄い大人しい美人キャラ」なだけに、
こういう台詞を言われるのがものすごくつらかったなぁ。

全体の内容やシステムに関することは、
全キャラクリアしてから書こうとは思いますが、
このゲーム、「話題袋」に「自宅学習」や「学校生活」などの、
オーソドックスなものから、
「恋愛」に関することや、
「ほめる」「みつめる」などの動作的なものなど多種な
「話題」を入れて、
相手の会話でその中の興味ありそうな「話題」を投げ、
話を盛り上げて、関係を強くしていくゲームなんですが、
相手が話したい話題が、大抵好感触得られるものもあるものの、
場所、時間によって、「今はその話をするべきではない」と言われたり、
ヒットしても、逆に高感度が下がる、
いわゆる罠話題もあるため、なかなか難しい。
例えば、先ほどの二見さんは、天才少女で、
普段なら「自宅学習」「読書」の話題が高確率でヒットするのですが、
プールで出会ったときは、さすがにこの話題は通用せず。
対二見さん用会話として、ほとんどの話題を、
勉強中心にしたため、プールならでは通用する、
「水泳」「体育」「水着」関連の話題を用意してなかったため、
撃沈したりしたこともありました。
まぁ、そういう「普段いない場所にいるあの子」には、
なるべく話しかけない、話しかけられても断ればいいんですが、
普段なら絶対ヒットしない会話が成立する分、
レアな会話ができるチャンスでもあるんですけどね。
というわけで、本日はここまで。
星乃さんか二見さんか、
どちらか絞りに絞って、今度はハッピーエンド狙いですYO!

2005年06月09日

魔法先生ネギま!の面白さとは? 

というわけで、ハピマテオフも終わったことなんですが、
先日のオフレポートの写真でもあったとおり、
ヘリオはネギま!の単行本ももってるし、
DVDも予約してるし、ゲームも発注したし、アニメも見てるしと、
ネギま!ファンなわけですが、
今更ながら、なんでこんなにハマってるのか?
とふと思いました。
赤松氏の前作、「ラブひな」はそこまで好きじゃなかったんですがね…。
このネギま!も、単行本を本屋で見かけても、
そんなに気にはしなかったというか、欲しくもなかったんですが、
アニメ化されて、ちょっと興味本位で単行本集めたらハマった。
なんでハマったのか、原作全部読み直したので、
ネギま!の面白さ、見所などについて、語ろうかと思います。

本日は、その1として、主人公のネギをメインに、
語っていこうと思います。
魔法先生ネギま! 10 (10)続きを読む

2005年06月04日

イリヤの空 UFOの夏 Vol4 レビュー

68ac2827.jpgもう昨日の話ですが、
イラスト:駒都えーじ、原作:秋山端人のタッグが、
電撃文庫でリリースした人気小説
「イリヤの空、UFOの夏」のOVA版の
4巻が発売になったので、
水曜日発売のAIR3巻と一緒に買ってきたんですが、
昨日はサッカーなどがあったため、見れなかったので、
今日、バイトから帰って早速視聴。

ネタバレをしない方向で書いていきますが、
4巻の見所は、「イリヤの人間らしさ」がよく現れていたことが、
一番だと思います。
1〜3巻までは非常に排他的で、主人公である浅羽直之のみに心を開いていた
イリヤ。しかし、今回の話では、
その浅羽直之を巡って対立?している須藤晶穂に対し、
立ち向かっていったり(どのように立ち向かって行ったかは、小説、
あるいはビデオで見てください)、また、
それがきっかけで他のクラスメイトもイリヤを、
依然と違って、積極的に受け入れるような流れもありました。
そして、極めつけは、この画像にある、イリヤの泣くシーン。

ここが、一番の見せ場だと思います。

もうね。ここは思わずこっちも泣きそうになりましたよ、ええ。
ああ、ここだけは、まじでネタバレしたくなるほど、超いいシーンですよ。
くああ…、このシーンだけでも、イリヤ見てよかったな、と思えます。

イリヤ役の野中藍さんの演技力も光ってます。

イリヤのOVAも残り2巻。
浅羽とイリヤを取り巻く環境は、
4巻のラストから急展開をみせており、これからも目が離せません。

イリヤの空、UFOの夏 4続きを読む
DVD