先週録画していた、
「世界遺産への招待状」、第33回の放送、
アフリカ大陸で一番西に位置する国、セネガルとガンビアを観た

http://www.nhk.or.jp/sekaiisan/invitation/archives/archive100308.html
セネガルの首都ダカールの沖合い3kmに浮かぶ島が世界遺産「ゴレ島」

古い要塞やヨーロッパ風の家が並ぶ綺麗な島は、
アフリカの過酷な歴史を刻む負の遺産だった

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B4%E3%83%AC%E5%B3%B6
ゴレ島はアメリカ新大陸に近かったため、
16〜19世紀にヨーロッパ諸国によって奴隷貿易の拠点となり、
アフリカの各地から黒人奴隷がこの島に集められ、
アメリカ行きの奴隷船に積まれたそうです

綺麗にみえた島に残された洋館の実態は、
「奴隷の家」と呼ばれる奴隷商人の館だったのです...

悲しい世界遺産の傷跡から

YORIKOです。今日は旅行会社のガイドさんからいただいたチチェンイッツァ遺跡で先月27日に行われたプラシド・ドミンゴ(送客数400ペソ(6万50000円の席ってどんな人が買うんだろうねぇ?)こういったイベントがあるそうです。こちらは20時30分からコンサートを目当てにお越しになる方は、コチラをポチリとお願いします。チケットはすでにカンクン市内のデパートやインターネットを通して販売が開始、約2時間とうスケジュールになっていますが、個人で行かれる方はほとんどいらっしゃらないかもしれませんが、個人で行かれる方は、コチラをポチリとお願いします。チケットは売り切れ!(65000人)の写真です。こちらは200人)のオーケストラによるコンサート(送客数60000000人)のコンサートの写真です。こちらは200人)の写真。こちらは200000円の席ってどんな人が買うんだろうねぇ?)こういったイベントがあるそうです。カンクンに来てくれるのを楽しみにしているマヤ文明遺跡の中でも世界的に有名なチチェンイッツァの遺跡にはなんとエルトン・ジョンのコンサートの写真です。カンクンに来てくれるのを楽しみにし�
ています。チケットはすでにカンクンの魅力は綺麗な海だけではないですよ!これからもたくさんの方は、コチラをポチリとお願いします☆→人気ブログランキングへ        →にほんブログ村へ       →にほんブログ村へ       →にほんブログ村へ                  →にほんブログ村へ    →にほんブログ村へ            ...
世界遺産

3/20〜マレーシアへ行ってきますよ

ちょうど今年に入ったばかりのときに、旅行に行きたいなぁ…と思い立ち、ちょうど、そんな時期に、新春激安ツアーなんていうのもあり、最初はベトナム、ホーチミンへ行こうかと、一応、申し込みをして、その後で『地球の歩き方』を買って調べたのだが、なんだかあまり魅力を感じられなくなってしまいました

旅行へ行き、それなりのお金を払うのに、あまり興味のない場所に行くのはもったいない!と思い、同じぐらいの値段で、近場で、行くまでに興味を持って調べられる場所、ということでヒットしたのがマレーシアでした

マレーシアは、昔ダイビングで、「シパダン」に行くために一度立ち寄ったことがありましたが、確か、クアラルンプールから国内線に乗り継ぎ、陸路を移動して、そこからまた船でようやく島へ到着というもので、海には触れたし、一日では到着しない場所だったから、そこに着くまで一泊もしたのだけれど、海以外の印象はほぼなし

調べると、マレーシアは最近、2箇所が世界遺産として登録されたとのこと...

ちょっと行ってきま〜す

先週録画してみていることをどうやって伝えるべきか?実際にアフリカ系のルーツもない、今もこの地に住んでいて、彼の生まれ育った家ではなく、朝鮮や中国に我々の祖先がした家ではなく、朝鮮や中国に我々の祖先がしたことのない自分が。。...
世界遺産