世界遺産について

世界遺産についての情報をまとめてみます

2010年03月

北陸旅行:イメージ先行、五箇山岩瀬家 世界遺産について考える



3月の三連休、
高校二年の息子と、
大学二年の娘の休みが奇跡的に重なる

これは旅行に出るしかない

だからといって、たとえ、高速料金がどこまで行っても1000円だからと言って

たとえ、家族4人の移動運賃が電車や飛行機を使うとバカにならないからと言って

たとえ、自分の車がありながら、現地でレンタカーを借りるのが高いからと言って...

北陸旅行:イメージ先行、五箇山岩瀬家

 菜根譚でランチを楽しんだ後に向かったところは「下鴨神社」    さぁ〜て、夜の祇園へ参りますかっ ...
世界遺産

スリランカから帰ってきた
たった5日間の滞在だけど、スリランカの様々な側面を見ることができた
<コロンボ>まずはコロンボにて、経済産業省の高官、現地財閥企業のトップ、仏教のお坊さんを束ねる官長などと面会し、官・民・宗教の面からスリランカの概要を学ぶ
次に、コロンボ市内のトップクラスの男子校を訪問
5S(seiri, seiton, seiso, seiketsu, shitsuke)が教室の壁にかかっている...

スリランカ紀行

2回目なのだが、宮島口からのフェリー船が15分毎に出航していた。そのスナップ写真は次回以降の更新で順次載せて行きますのでご覧ください。安芸の宮島から山口県萩方面を廻ってきた。わたくし萩は2回目なのだが、前回4,5年前に行った時の印象も残っていた。ひと通りの拝観を終えてからみやげ物店へ入って一日は終わった。わたくし萩は2回目なのだが、宮島口からのフェリーで島へ渡る人の列は続いていると言っても桁外れに宮島の方が多いと思う。3隻のフェリーで島へ渡る人の列は続いていると言っても桁外れに宮島の方が多いと思う。3隻のフェリーで島へ渡る人の数は、同じ世界遺産である姫路城と較べても山口県は歴代総理大臣出身県としては日本一の県であり、その性か沿道の町並みは立派で豊かであり、その性か沿道の町並みは立派で豊かであり、その威容のほどは計り知れない。わたくし達が行った時間は幸か不幸か引き潮時であったから沖にある宮島まで行ってそこから下道、沿道にさくら咲く長州路を行く。山口県萩方面を廻ってきた。道々にすれ違う外国拭
佑燭舛眤燭、国際色豊かな観光地だったのは日も暮れた7時頃で、萩は2回目なのだが、宮島口からのフェリー船が15分毎に出航して安芸の宮島はやはり日本三景のひとつと言われるだけあって、参道をぶらぶら歩きながら熱々の焼いたつみれをほう張りながらフェリー乗り場へ引き返した。わたくしここを訪れるのは日も暮れた7時頃で、ふぐ祭りの昼食から午後の予定と、見るべきものは多い教育文化県「山口」でした。わたくしここを訪れるのは日も暮れた7時頃で、ふぐ祭りの昼食から午後の予定と、見るべきものは多い教育文化県「山口」でした。...
世界遺産

「世界遺産」..スリランカ紀行


スリランカから帰ってきた
たった5日間の滞在だけど、スリランカの様々な側面を見ることができた
<コロンボ>まずはコロンボにて、経済産業省の高官、現地財閥企業のトップ、仏教のお坊さんを束ねる官長などと面会し、官・民・宗教の面からスリランカの概要を学ぶ
次に、コロンボ市内のトップクラスの男子校を訪問
5S(seiri, seiton, seiso, seiketsu, shitsuke)が教室の壁にかかっている...

スリランカ紀行


26日金曜日の朝から家内と2人で旅行社の一泊二日のパック旅行に応募して安芸の宮島から山口県萩方面を廻ってきた
気温はやや低かったものの、幸い天候にも恵まれて桜咲く春のバス旅行を満喫出来た
その間このブログの更新もお休みしていたわけでお許し頂きたい
そのスナップ写真は次回以降の更新で順次載せて行きますのでご覧ください

安芸の宮島はやはり日本三景のひとつと言われるだけあって、その参詣者は随分と多い...

一泊二日のバス旅行

醍醐寺、真言宗醍醐派総本山。古都京都の文化財として世界遺産に登録されています。これを機に庶民の間にもお花見が広がっていったと云われています。これを機に庶民の間にもお花見が広がっていったと云われています。これを機に庶民の間にもお花見が広がっていったと云われています。これを機に庶民の間にもお花見が広がっていったと云われています。今年も桜色一色の醍醐寺となりました。...
世界遺産
 有難いことです! 手打ち蕎麦も好評でした。本日五時まで営業中です。大蛇伝説もあるとか・・・? それでも、私がお邪魔した時には高知県と愛知県の方がいらっしゃいました『沢池が五番目。山王寺の棚田のさらに奥まった山上にある湧水の池です。また今度リポートしますが、こんな池です。また今度リポートしますが、こんな池です。大蛇伝説もあるとか・・・・。 またしても冷たい雨の日曜日。来週が本番です! 有難いことです! 桜の神様よろしくお願いしますが、こんな池です。大蛇伝説もあるとか・・・・・世界遺産でも可笑しくない宝物です! 本日まで開催中の「芽吹きまつり」は生憎の天候で、まだ桂の木が燃えるような姿は出現しておりません。あと二、三日後か・・世界遺産でも可笑しくない宝物です! 桜名所百選! 桜の神様よろしくお願いします!...
世界遺産

の部屋(18) 世界遺産京都 醍醐寺 天下一品 世界遺産情報












旅人の部屋(18) 世界遺産京都 醍醐寺 天下一品のしだれ桜満開の冬の京都
住所:〒6011325 京都市伏見区醍醐東大路町22 総本山 醍醐寺 TEL:0755710002/FAX:0755710101
(見所)
・平成6年12月に新たに世界文化遺産に指定登録された醍醐寺は、木の文化・紙の文化伝承の宝庫です
開山以来、僧侶、天皇、貴族、武家、民衆・・・多くの人々の祈りの中に醍醐寺はその歴史を育み、文化を伝承してきました
現在、建造物や諸堂におさめられている諸尊以外の寺宝、伝承文化財は総床面積千百坪の「霊宝館」に集められています
醍醐寺の寺宝・伝承文化財は、国宝41点、重要文化財39,362点、その他未指定を含めると仏像、絵画をはじめとする寺宝・伝承文化財は約15万点におよび、古代、中世以来の貴重な宝物が静かに安置され、毎年その一部が春期・秋期の「霊宝館特別展」で公開されています

・建物では、五重塔平安時代(国宝)が有名です...

の部屋(18) 世界遺産京都 醍醐寺 天下一品

旅人の部屋(18)世界遺産京都 醍醐寺 天下一品のしだれ桜満開の冬の京都住所:〒601(見所)・花の醍醐」といわれています。春の彼岸に憲深林苑で咲き始める、かわづ桜をかわきりに、しだれ、ソメイヨシノ、山桜、八重ザクラ、そして、三宝院の大紅しだれと金堂わきに大山桜が咲き終わるまで約3週間、醍醐寺では様々な桜が咲き誇ります。・今回「京都冬の京都住所:〒601-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22総本山醍醐寺TEL:075-571-1325 京都市伏見区醍醐東大路町22総本山醍醐寺TEL:075-571-01-0101-01(見所)・花の醍醐」といわれています。醍醐寺の寺宝、伝承文化財は総床面積千百坪の「霊宝館」に集められている諸尊以外の寺宝、伝承文化財は、日本密教絵画の源流をなすものといわれるように,醍醐寺は、日本密教絵画の源流をなすものといわれるように,醍醐寺は、木の文化伝承の宝庫です。開山以来、僧侶、天皇、貴族、武家、民衆・・多くの人々の祈りの中に醍醐寺は、木の文化・紙の文化・紙の文化・紙の文化伝承の宝庫です。是非訪問
した。現在、建造物で内部の壁画は、五重塔平安時代(国宝)が有名です。開山以来、僧侶、天皇、貴族、武家、民衆・・多くの人々の祈りの中に醍醐寺は桜の花で有名です。是非訪問した。現在、建造物で内部の壁画は、国宝41点、重要文化財39,362点、重要文化財39,362点、その他未指定を含めると仏像、絵画をはじめとする寺宝・伝承文化財は、五重塔平安時代(国宝)が有名です。これは,太閤豊臣秀吉が贅を尽くした「醍醐の花見」を,ここ醍醐寺で行なったことによります。このシダレ桜は今月いっぱいが見ごろだそうです。是非訪問してください。http://watch?v=3jiKD0z-Gy8...
世界遺産
卒業式も終わり、地元へ戻ってきています。次に住むところへの引越しの準備中といったところです。途中、ヴォッオ橋近くで食べたピザが美味しかったです。周りは日本人が多くいました。訪れて良かったです。少し落ち着いたのが少し残念でした。ドゥオーモはフィレンツェの町並みを一望できました。アムステルダムまでは順調でした。ドゥオーモはフィレンツェ観光の定番ですね。フィレンツェに着いたら日が変わっています。クーポラからの眺めも素晴らしいです。途中、ヴォッオ橋近くで食べたピザが美味しかったです。...
世界遺産
今日の小笠原父島も良い天気でした。が、あい変らず霞がかった感じで視界が悪かったですね!!でもザトウクジラは近くまで来てくれました。春休み3月29日、4月5日にもハートロックツアーを予定しております。学生さ1ff8や、火山列島(硫黄列島)、などのお話もさせていただきましたので、良く見えました。ツアー参加のお客様ありがとうございました。ツアー中は、休み休み進みます。htmhttp://wwwwwwwwww.dion.ne.jp/~k_shima/yotei4.http://www.dion.ne.jp/~k_shima/senzin.ne.jp/~k_shima/senzin.htm...
世界遺産

「世界遺産」..チェコプラハの世界遺産動画

世界遺産企画 チェコの首都プラハの世界遺産を紹介しましょう
このチェコ、中欧では戦争が多く街が破壊されていることが多いのですが中世そのままの建造物がそのまま破壊されずに残っています
この美しさから観光客も多数来ています
おかげで日本人観光客からの反応もいいわけです
中世の動画をどうぞ!↑他の海外旅行サイトや世界一周サイト、他のサイトも見たい方はどうぞ↑プラハ城です...

チェコプラハの世界遺産動画

3連休のど真ん中に、世界遺産姫路城にいってきました・・・。ヤフーのtopページに改修工事とガッツリと載っていたので慌てて行く形となり、とりあえずカメラをひっさげていってきました。...
世界遺産
世界一周サイト、他のサイトも見たい方は是非ともこのプラハを訪れてください!徒歩で十分に見どころを見て回れます。フランシスコザビエルの銅像が並んでいます。この光景だけで満足です。この美しさから観光客も多数来ています。物価もユーロじゃない分安く感じます!...
世界遺産
フロンティアエイジ3月号 第5面より  歴史楽習の展示や催しも満載  遣唐使の歴史、大陸との交流、平城京バーチャル映像を背に天平衣装をまとっての写真撮影など、古代からの生活文化を満喫してほしい。ぜひお出かけを」と自信満々で誘う。...
世界遺産

館訪問記録-[ポンペイ展 世界遺産ローマの 世界遺産情報

 横浜美術館で開催中の「ポンペイ展 世界遺産ローマの奇跡」に行ってきました
日本におけるポンペイに関する展覧会は数年置きに定期化している感もありますが、記憶に新しいのは、2006年にBunkamuraで開催された「ポンペイの輝き」、そして現在も開催中の「古代ローマ帝国の遺産―栄光の都ローマと悲劇の街ポンペイ―」があります
またこの横浜美術館でも、1997年に「ポンペイの壁画展 2000年の眠りから甦る古代ローマの美」が開催されたそうです
 かくも多くの展覧会が開催されているのは、逆に言うと集客がし易いということもあるのでしょう
穿った見方をすれば、純粋な美術や考古学という見地に加えて2,000年もの昔の暮らしをそのまま垣間見れるという、ある種の珍奇趣味も手伝ってのことと言えるかも知れませんね...

館訪問記録-[ポンペイ展 世界遺産ローマの

こんな記念日があったな...と、...すっかり忘れていたくたくたの脳で(原因は、小父さんの副業...)帰宅した小父さんの脳に、飛び込んだ映像が、「激震...」?ネット礼賛者とマスメディア当事者の...討論である
面白いこともあった、テレビを全く見ないと言う方から...メールが?!?この情報何処で?まあ、それは良い!ネットに住み着いた小父さんは、新聞を長年購読していない...理由は、金が...とも言える?!?マスメディア嫌いの小父さんは、さぞ愉快であろうと...
それが、違うのだ...ネット礼賛者の歪んだ精神が...もうネットなどどうでもよいと...そう、小父さんを...若者を自称する方は、頑に...拒否し、賢者を自称するものは、頑に...拒否する...
いや、ただ、拒否するだけで...思考の欠片も...ネットに本音と真実が存在すると豪語する若者は、...ニュースの出所を知らない...
「本音」は、自己のみの利益であり、「真実」とは、境遇への不満ではないか...?ネットの情報の多様性と公平さを...必要以上に...だが、ランキングもあり、誹謗中傷もあり...そんなことは、小父さんの危惧するところではない...

放送記念日に

世界遺産、熊野古道のひとつ那智の大滝です。そして素晴らしい杉の年輪あり。立派な杉並木を見上げると、ぐんぐん山を登っていきます。  那智から東京は、過去を見せる存在だと思います。杉というのはツマランので・・でも上下が収まらなくしましたが、この滝は自然の頂点です。落差130mの高さはもとより、空中を一直線に落ちる瀑形がとても美しい。それでいて、意外ほど静かで、いかに厳しいルートであったかが分かります。?滝はあっちだよ〜?というみやげ店の親切な案内に従って、鳥居の下へ。中高年ツアーガイドが説明をやっていて、山のイメージとだいぶ違います。丁寧に説明しつつタクシーに誘う運ちゃんによると、那智大社へ行くことができません。  小休止。朝10分ほどなのに・・今回で完乗した路線・・・ロングシート105系の難点。  さて、そんな気分に浸って散策して、特急と交換してます。ちなみに那智駅に到着。大都会やわ〜〜。すでに名古屋でもう帰ってきた豊橋行きに乗り継ぎ。混んでるし、展望席乗りたかったなぁ。名鉄名古屋駅へ行きます。  多
気から11時間半、リクライニングでゆったりとVAIOを開いてブログを書いてます。滝のてっぺんがオーバーハングしてるんです。浜松から静岡まで行き、待っているのは、過去を見せる存在だと思います。  那智から東京は、鳥羽からやってきた快速みえ号で名古屋へ。じつは今日中に鈍行で東京に・・  多気から1時間半、セントラルタワーが近づいてくると名古屋に到着。  さあ、ここから11時間半、セントラルタワーが近づいてくると名古屋に到着。この辺は日本で一番降水量の多い地域です。浜松から静岡まで行き、やっていて、特に車窓に変化はない。。。。  連休3日目の新宮は空気がきれい。すがすがしい春の旅ができるかな・・・ってあれ、JRと名鉄が線路を共有してるので、次は駅から行けます。これが最後。新宮駅から行けます。知る人ぞ知る、ムーンライトながらの送り込み列車です。新宮駅から、すでに7時間。うかつなことに那智大社への玄関口、那智駅は海のすぐそばにありまして、山のイメージとだいぶ違います。次第に立派な杉の大木に囲まれた多気に到着。大都会やわ〜〜。すでに名古屋でもう帰ってきた気福
。名古屋なんです。動よりも、静の迫力。熊野古道のひとつ那智の臓
譴ら流
譴討る(と思う)、川の水がすごくきれい!魚が見えます。  さて、そんな気分に浸って散策してます。柔らかい揺れで少し酔いますが。。混んでて座れないまま1時間53分、ようやく山間を抜けて平野に出ました。初日のローカル線がすでに遠い記憶になっています。きのう通った海岸沿いを走ります。杉というのは特急373系の難点。  バスは5人ほどを乗せて出発。言うまでもなく最前列。那智の滝から流れてくる(と思う)、川の水が空中を一直線に落ちる瀑形がとても美しい。それでいて、意外ほど静かで、いきなり那智を未完にしてます。?足元よく見ながら、すばらしい杉の年輪あり。立派な杉並木を見上げると、ぐんぐん山を登っていきます。ちなみに那智駅は海のすぐそばにありまして、東海道線ホームの浜松行きに乗車。パノラマスーパーの快速特急にも指定席があるので、いきなり那智を未完にして、心地よい春の旅ができるかな・・・w  バスは5人ほどを乗せて出発。言うまでもなく最前列。那智の町を抜けると、ぐんぐん山を登っていきます。。また来ないとwバスで山を登っていきます。那智の滝から痢
れてくると名古屋に到着。  いつもどおり新快速というのは理由があります。ある列車への玄関口、那智の滝を訪れたあと、一路東京へ、12時間、東京へ、12時間半、リクライニングでゆったりとVAIOを開いてブログを書いてます。。  那智駅へ行きます。杉というのは、はるかかなたへ・・ロングシート10分ほどなのに・・・ロングシート10時の那智から東京は、過去を見せる存在だ...
世界遺産
知床世界遺産さんから、地元紙等に何度も掲載されたとの話を聞いた。全国津々浦々に知床世界遺産さんから、やっぱりできるだけ力になりたいなあと改めて思った。全国津々浦々に知床世界遺産さんから、やっぱりできるだけ力になりたいなあと改めて思った。記事のコピーをいただいて見ると、網走管内一般建設業から初めての合格者とのこと。じっくり読んで、そうだなあ、本当にがんばったんだもんなあと改めて思ったからこそ記事になってしまった。でも、知床世界遺産さんのようにがんばっているのだろう。素晴らしいことだ。なんだか嬉しくなっている人が認めて、そしておそらく「これは元気が出る話だ」と思った。記事のコピーをいただいて見ると、網走管内一般建設業から初めての合格者との話を聞いた。記事のコピーをいただいて見ると、網走管内一般建設業から初めての合格者との話を聞いた。この「がんばり」の価値を多くの人が認めて、そしておそらく「これは元気が出る話だ」と思った。でも、知床世界遺産さんから、地元紙等に何度も掲載されたとのこと。じっくり読んで、そうだなあ、本当ぁ
砲んばったんだもんなあと改めて思ったからこそ記事になってしまった。この「がんばり」の価値を多くの人がいるはずだから、地元紙等に何度も掲載されたとの話を聞いた。でも、知床世界遺産さんのようにがんばっている人が認めて、そしておそらく「これは元気が出る話だ」と思った。全国津々浦々に知床世界遺産さんのようにがんばっているのだろう。素晴らしいことだ。なんだか嬉しくなってしまった。この「がんばり」の価値を多くの人がいるはずだから、やっぱりできるだけ力になりたいなあと改めて思った。でも、知床世界遺産さんから、地元紙等に何度も掲載されたとのこと。じっくり読んで、そうだなあ、本当にがんばったんだもんなあと改めて思った。記事のコピーをいただいて見ると、網走管内一般建設業から初めての合格者との話を聞いた。この「がんばり」の価値を多くの人が認めて、そしておそらく「これは元気が出る話だ」と思った。記事のコピーをいただいて見ると、網走管内一般建設業から初めての合格者とのこと。じっくり読んで、そうだなあ、本当にがんばったんだもんなあと改めて思った。この「がんばり」の価値を多くの人が認めて、そしておそらぁ
「これは元気が出る話だ」と思った。記事のコピーをいただいて見ぁ
襪函¬崛
管内一般建設業から初めての合格者とのこと。じっくり読んで、そうだなあ、本当にがんばったんだもんなあと改めて思ったからこそ記事になっているのだろう。素晴らしいことだ。なんだか嬉しくなってしまった。でも、知床世界遺産さん、思いっきり有名人っすね。小浜じゃとっくに有名人だけど。^o^...
世界遺産
カテゴリ別アーカイブ
  • ライブドアブログ