2007年09月

2007年09月30日

ギリギリセーフ、写真だよー。

写真でーけた。早いですね、もう秋ですよ、皆さん。急に気温も下がり体もてんやわんや、正直体調が整いません。でも食欲の秋、うまいもん食べるぞーー!オイシイお店ご存知の方、おしえてくださいね。

私ごとですが、最近ギターを始めました。でもほとんどお店に居るので、いえで練習が出来ません。だから今店にギターがあります。店にあるとギターの練習ばかりしてし仕事にならなくてこまってます。旨くなったらバンドしてみたいナー、思ってる今日この頃、では写真どうぞ

クスクスの衣を付けたトリッパとじゃが芋の煮込みコロッケ

クスクスの衣を付けたトリッパとじゃが芋の煮込みコロッケ

この料理は、中華料理の小籠包を食べて思いつきました。コロッケの中にソースを閉じ込めてます。半分に割ると中からソースがじわ〜〜。中にクルミも入っていますのでここで秋っぽくしてます。

新サンマとサーモンマリネの炙り、栗のサラダ仕立て コリアンダー風味のヴィネグレットソース

新サンマとサーモンマリネ

秋の代名詞、サ・ン・マ!!僕、ここでカミングアウトします。俺、サンマメッチャスキーーーこれとサーモンをマリネしてバーナーで炙ります、香ばしくてこれをサラダと一緒に食べると脂の乗ったサンマとサラダのバランスがたまりません。横にキャロットのスフレを添えてます。

白身魚の軽い燻製 タプナードソース

白身魚の燻製

白身魚の皮目を香ばしく焼き、これを燻製にかけます。この時の煙と熱でゆっくり火を入れます。ソースはオリーブ、アンチョビー、ニンニク、ケッパーをオリーブオイルでマリネしたものをみじん切りにして、白ワインとバターのソースに合わせます。

豚フィレ肉の香草パン粉焼き ソースムータルド

豚フィレ肉の香草パン粉焼き

柔らかい豚フィレ肉の表面を香ばしく焼き、その上に香草パン粉を散らしオーブンへ、すると香草パン粉が香ばしい香りが、パン粉の中にニンニクのみじん切りも入ってますのでたまりませんよソースはマスタードソース、メチャメチャ合いますぜ(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?(驚きの相性)

鴨胸肉のロースト 柿のコンポート添え

鴨胸肉のロースト 柿のコンポート添え

秋といえばやはり柿でしょー。鴨にはやはりフルーツが良くあいます。定番は柿を赤ワインでコンポート(煮込み)しますが、今回は白ワインでコンポートしてみました。下柿の色をそのままにしたかったからです。ジューシーな鴨と柿をご一緒に!!

仔牛バラ肉と野菜の煮込みハンバーグ タイム風味

仔牛バラ肉と野菜の煮込みハンバーグ

メイン料理4皿目、これがナカナカ決まりませんでした。何気なくTVを見ていたら、ハンバーグが・・・これだ!!ということで、普通じゃ面白くないので贅沢に仔牛を使いました。他に、野菜と香草のタイムを沢山入れました。これを仔牛のダシで軽く煮込み、その煮込み汁でソースを作ります。

リンゴとキャラメルのエクレア仕立て ブドウのジュレとアイスのカクテル添え

リンゴとキャラメルのエクレア

秋はフルーツが沢山!!今月はリンゴのエクレア、中に濃厚なカスタードベースのクリームに「カルヴァドス」というリンゴのブランデーを入れて、風味をプラス。横に、ブドウのアイスと白ワインジュレをカクテルグラスに盛りました。かわいいでしょ

2007年09月24日

10月のディナーメニューできましたぇ!!

 またまた、ギリギリでメニューができましたぇ〜
ほんまに、毎月毎月しんどいわ〜。このままやったら、うち〜お店辞めてまいそうやわ〜(TДT)でもな〜いつもブログを見てくれる人、お〜きに

なんと絵文字が使えるようになりましたぇ(●´ω`●)自分でもびっくり!!

この前の連休に、田舎の友達の奥さんのネーちゃんが京都で結婚式をしたので、式の後久しぶりやから酒のもか〜、と言うことで京都に行きました。田舎の友達と話をすると昔のその時に戻ったような気がして若くなった気がします。イヤイヤ、まだメッチャ若いけど〜。

では問題です。私 エリタージュのオニ〜チャン(料理作ってる人)何歳でしょ〜か?

分かった人は、このページをコピーしてもらって、そのコピーに答えを書いて注文前に、僕に渡してください。正解だったら、グラスワイン人数分 or オニ〜チャンのチュ〜お選びいただけます。(ディナーのみ)みんな頑張って当ててね。もう知ってる人は、カンベンしてチョ期間は10/1日〜10/31日まーで。

と、いうことで少し京都弁を使ってみました。あってんのかな?あってなかったら京都の方ごめんなさい。

でも、京都はいいですね。いつ来ても旅行気分になれて、テンションが凄いあがります。街にも風情があるし、レストランはオシャレで雰囲気のあるところが多いし、カワイイ焼物や漆器、雑貨、日本ぽい物が売っているお店があるのは当たり前、他に外国のビンテージのガラス細工の骨董屋、ウサンクサイ骨董屋、ガラクタばかりの骨董屋、その他、色々面白いお店、歴史ある建造物、ほんま、ええな〜。今年いっぱいは「京都大好き〜ブチュ〜」にしときます。来年は、兵庫県、神戸、北野、元町(あってる?)その他、攻められたらいいな〜とおもってま〜す。

まったく持って意味の無い話は終わります。(オニ〜チャンの年齢当てクイズはホンマやで〜)今からが本題、写真はまたギリギリになると思います。ごめんニャ〜。

<シーズンコース>

・アミューズ クスクスの衣を付けた、トリッパとじゃが芋の煮込みコロッケ
・オードブル 新サンマとサーモンマリネの炙りと栗のサラダ仕立て コリアンダー風味のヴィネグレットソース
・スープ ゴボウのポタージュ
・メイン料理(4種類より一皿お選び下さい)

    ・白身魚の軽い燻製 タプナードソース
    ・鴨胸肉のロースト 柿のコンポート添え
    ・豚フィレ肉の香草パン粉焼き ソースムータルド
    ・仔牛バラ肉と野菜の煮込みハンバーグ タイム風味

・デザート 又は チーズ2品
・コーヒー 又は 紅茶
・パン          ¥3500−

<フルコース>

・アミューズ クスクスの衣を付けた、トリッパとじゃが芋の煮込みコロッケ
・オードブル 新サンマとサーモンマリネの炙りと栗のサラダ仕立て コリアンダー風味のヴィネグレットソース
・スープ ゴボウのポタージュ
・お魚料理 鮮魚とフォアグラのソテー ソースヴァンブラン
・お肉料理(3種類より一皿お選び下さい)

    ・鴨胸肉のロースト 柿のコンポート添え
    ・豚フィレ肉の香草パン粉焼き ソースムータルド
    ・仔牛バラ肉と野菜の煮込みハンバーグ タイム風味

・デザート 又は チーズ2品
・コーヒー 又は 紅茶
・パン          ¥5000−

今日は気分がイイので、

<プティコース>

・オードブル3種盛りとサラダ、ポタージュの一皿
・メイン料理(4種類より一皿お選び下さい)

    ・白身魚の軽い燻製 タプナードソース
    ・鴨胸肉のロースト 柿のコンポート添え
    ・豚フィレ肉の香草パン粉焼き ソースムータルド
    ・仔牛バラ肉と野菜の煮込みハンバーグ タイム風味

・デザート(シーズン、フルコースと内容は変わります。)
・コーヒー 又は 紅茶
・パン          ¥2500−

お〜しまい

2007年09月04日

9月のお料理教室のお知らせ

遅くなりました。本当は日曜日にアップしようと追ってたんですが、日、月曜とパソコンの調子が悪くて、出来ませんでした。気長にお待ちしてます。皆様お誘い合わせて6,7,8名でもご予約の時に言っていただければ、貸切状態にしますので、料理教室のあとは、貸切でお食事です。騒ぎたい放題です。(14時までですけど)

・オードブル ローストビーフと温野菜のサラダ
・メイン料理 白身魚の白ワイン蒸し フルーツトマトと白ワインのソース
・デザート ブドウのジュレと梨の赤ワイン煮

以上に、試食のときにパン、グラスワイン又はソフトドリンクが付きます。別に追加でワインをボトルでご注文も大丈夫です。

・日時 毎月最後の土曜日 今月は9/29日です。
・お一人様¥5000−
・時間 10時〜14時
・前日までご予約お受けしております。

heritage_osaka at 22:09|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)おしらせ