ヘロヘロブログ

ニコニコ動画にクラリネットの演奏を投稿しているヘロヘロのブログ

楽譜

ヘロヘロ楽譜置き場

【ボカロ】

・千本桜 記事 動画 楽譜
 作曲 黒うさP/ぁきまる 編成 クラリネット六重奏 ※木管オプション譜あり
・深海少女 記事 動画 楽譜
 作曲 ゆうゆP 編成 クラリネット三重奏、バスクラリネット三重奏
・エンパス144 記事 動画 楽譜
 作曲 ゆうゆP メロディー譜(inC,inB♭,inE♭)
・六兆年と一夜物語 記事 動画 楽譜
 作曲 kemu メロディー譜(inBb,inA,inEb)
・不安定彼女 記事 動画 楽譜
 作曲 19 メロディー譜(inC,inB♭,inE♭)
・月見夜ラビット 記事 動画 楽譜
 作曲 蝶々P メロディー譜inB♭ 2パート
・カケヒキゲーム 記事 動画 楽譜
 作曲 タカノンP メロディー譜(C、B♭、E♭)
・夕立のりぼん 記事 動画 楽譜
 作曲 みきとP メロディー譜(C、B♭、A、E♭)
・ロミオとシンデレラ 記事 動画 楽譜
 作曲 doriko 編成 クラリネット五重奏
・DESTINY 記事 動画 楽譜
 作曲 あやりす メロディー譜(C、B♭、E♭)
・炉心融解 記事 動画 楽譜
 作曲 iroha(sasaki) メロディー譜(A、B♭)

【東方】

・上海紅茶館 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 バスクラリネット三重奏
・魔女達の舞踏会 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN/U2 編成 クラリネット四重奏(B♭×3,Bass)
・おてんば恋娘変奏曲 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 クラリネット四重奏(B♭×4)※参考演奏はアルトクラ×4
・U.N.オーエンは彼女なのか? 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 クラリネット八重奏(オプション譜あり)
・無伴奏クラリネットによる感情の摩天楼 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 クラリネット
・クラリネット協奏曲第1番(原曲:ヴワル魔法図書館) 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 ソロクラリネット、弦楽五部
・東方ディヴェルティメントNo.1 記事 動画 楽譜
 作曲 ZUN 編成 クラリネット三重奏(オプション譜あり)


【アニメ】

・進撃の巨人OP「紅蓮の弓矢」 記事 動画

【ゲーム】

・艦隊これくしょん(母港、工廠、出撃、艦隊戦) 記事 動画 楽譜
 編成 クラリネット四重奏(オプション譜あり)
・艦隊これくしょん(母港、工廠、鉄底海峡へ・・・) 記事 動画 楽譜
 編成 クラリネット六重奏(オプション譜あり)
・ ソーサリアンより「オープニング」「城-ここで逢えるね」「Sigh and Tear」 記事 動画
 編成 クラリネット五重奏

【クラシック】

・不死鳥より一楽章 記事 動画 楽譜
 作曲 ミシェル・コレット 編成 バスクラリネット四重奏
・クリスマス協奏曲より一楽章 記事 動画 楽譜
 作曲 アルカンジェロ・コレッリ 編成 クラリネット四重奏(B♭×3,Bass)
・ソナチネより一楽章 記事 動画 楽譜
 作曲 A.ドヴォルザーク 編成 クラリネット五重奏(B♭×4,Bass)
 ・アヴェ・マリア 記事 動画 楽譜
 作曲 A.ブルックナー 編成 クラリネット七重奏(B♭×5,Bass×2)※木管オプション譜あり
 ・モテット「キリストはおのれを低くして」 記事 動画 楽譜
 作曲 A.ブルックナー 編成 クラリネット四重奏(B♭×2,Alto,Bass)※Alto→Bbオプション譜あり
・ソナタKV292 記事 動画 楽譜
 作曲 W.A.モーツァルト 編成 バスクラ二重奏 ※動画は3楽章、楽譜は全楽章あり
・夜の女王のアリア 記事 動画 楽譜
 作曲 W.A.モーツァルト 編成 クラリネット四重奏(B♭×3,Bass)
・夜の女王のアリア 楽譜
 作曲 W.A.モーツァルト 編成 サックス四重奏(S,A,T,B)
・ホルン五重奏曲より一楽章 記事 動画 楽譜
 作曲 W.A.モーツァルト 編成 クラリネット五重奏(B♭×3,Alto,Bass)
・カンティレーナ ソナタ11番より 記事 動画 楽譜
 作曲 J.ラインベルガー 編成 クラリネット五重奏(B♭×4,Bass)
・バスクラリネット協奏曲より一楽章 記事 動画 楽譜 NEW
 作曲 W.A.モーツァルト 編成 クラリネット五重奏orクラリネット九重奏 

モーツァルトのバスクラリネット協奏曲

どもっすヘロヘロっす、ブログ三連発でヘロヘロ~(^^;)
いやはや・・・。つい先日久々に個人動画うpったんすよね~、クラシックの多重録音♪そりゃもうかなり前からやろうと思っていた曲なんすが一段落ついて今だなと、時が満ちたのですw

で、曲はモーツァルトのバスクラリネット協奏曲、ですっ!キリッ

おいおい、モーツァルトにそんな曲ねーだろ!という突っ込みを待ちたいところですが実際モーツァルトにそんな曲はないんすよね~w 今回はK191のバスーン協奏曲をバスクラソロで吹いてみようという企画なのであります。

もう何年前になるんですかね、自分がバスクラを中古で購入してミシェル・コレットのチェロ四重奏をバスクラで吹いて動画にしたのは。そしてモーツァルトのファゴット&チェロの二重奏をバスクラで動画にしたのは・・・(遠い目)
そのレールの上にこの曲もあるのですが最初はバスクラ上達の為になんかいい曲ないかなぁと思っていてやはりこの曲だろうとK191を選んだのでした。原曲は♭×2でバスクラにぴったりだし最低音もLowCだと同じ!奇遇!ちょうど!ぴったり!な訳です。とりあえずバスクラ用に作成したソロ譜作って吹いてみたけど当時の技術じゃ難しすぎて吹けなかったんす。

そこからさらに数年。所属するオケに腕利きのファゴット吹きさんが入団されたんすよね~。で、当時組んでたアンサンブルがあって、あー、クラ4本で伴奏すればいけんじゃね?と思い立って編曲開始。弦楽器パートをそのまま入れて音が抜けてる部分だけちょっと足して完成。これで全三楽章を演奏したのでした。

そこからさらに数年。ちょうど所属するオケでバスクラを吹くことになってこれもいい機会だと基礎練習からみっちりと。前は絶対無理だと思っていたローズ32、ローズ40、カヴァリーニの最初の方の曲をぶりぶり練習してたらだんだん吹けるようになってきた訳っす、まさに、これ、時が満ちれりw

オケの本番が終わって(背伸び君大活躍w)、いよいよ本格的に動画作成開始。まず昔やった伴奏四重奏版で仮録音してみる・・・。くそ難しい。本当にこれ昔やったの?と自問自答したくなるレベル。うん、これべーくら大変すぎる。どうせ多重録音だし管楽器のパート増やそう!と。オーボエ、ホルンの計4パートを追加。そうすれば弦のパートはほとんど原曲に戻して休みも少し増加できるw

さらに閃いてオーボエはエスクラ、ホルンはアルトクラにしよう!と思い立って再び仮録音、、、もうね、、、エスクラがね、、、難しすぎるの、、、ユニゾンの音程がね、、、合わなくてね(泣)という罠。ついでにpがシビア、びびる、これは自分の技術不足のせい、、ぐぬぬ、くやしいけどべーくらに戻そう。(ちなみに戻したらエスクラより難しい指があってこれまたシビアww)
ただオーボエやホルンの音をクラで多重録音するとその感覚がちょっとわかってきますね。かなりオケ的。何小節も休んで音を出す、これは痺れるなぁ~、しかも音符はシンプルなのに音量やら音色やら要求されるものが高い=難しいってことが判明、ついでに言うと少しだけある「ずれて出る部分」が実はものすごくおいしいってこと。こんなにシンプルなのに。こりゃ天才の仕業ですわい。

そんなこんなで映像収録&録音、何もかもが久々すぎて、てんやわんやw あれ、カメラどこやったっけ?充電は?コードは?みたいなもんでこういう事は定期的にやってないとやばいっすね。脳が劣化するww
演奏はもう毎度ながらミスとの闘い、だんだんイライラしてくるし親父はちょいちょい邪魔してくるし困ったもんです。

実際バスクラのソロとか何度も吹いていると自分が何やってるのか分からなくなるんすよね。特に速い跳躍で指をバタバタさせながらタンギングしているともう脳の処理を越えて身体だけ動いてるみたいな・・・w

データとしては大まかにイントロ部分、ソロ開始でフェルマータまで、その後からバスクラカデンツァまで、その後から最後までの4つに分けて収録。一応ソロと弦担当の4パートだけ映像も。映像の切り替え部分を考慮してつながるように。

あー忘れてました、カデンツァ。最後の前にソロのカデンツァがあるのですよね。でもスコアにはカデンツァは載ってない・・・何とかしなければ。と、ここでCDを聴いて採譜なんて手もあるんでしょうが、プロ奏者はここぞとばかりに超絶技巧を繰り広げるのでアマチュアの自分にはとても向かない。ということで自分なりにほどほどの長さででっちあげてみますたw 簡単に言えば楽譜のドで始まってあれこれ吹いてレのトリルからドに入ればOKなのれす。一応高音低音を使い、バスクラらしさもあって柔らかな部分とぴりっと刺激的な部分、そんで一応クラ族なのでクラ協奏曲の冒頭フレーズをねじ込みますた、これは昔にフィンジのクラ協奏曲一楽章を吹いた経験が生きてるかもしれないっすww

まあそんなこんなで動画として完成したのでした。



楽譜はこちら→【http://xfs.jp/kroGz
オプション譜がたくさんあります。

添付テキストファイルより・・・

【編成】

Bass CL1 SOLO
BbCL1(原曲Vn1)option Flute
BbCL2(原曲Vn2)option Flute
BbCL3(原曲Vla)
BbCL4(原曲ob1)option EbCL Flute
BbCL5(原曲ob2)option EbCL Flute
BbCL6(原曲Hr1)option AltoCL
BbCL7(原曲Hr2)option AltoCL
Bass CL2(原曲Vc Cb)option C.A.CL ※C.B.CLはBass CL2を使用

伴奏を四重奏にする場合は
Bass CL1 SOLO 
BbCL1 クラ五用(休みが少ないため難易度更に高いです)
BbCL2 クラ五用(同上)
BbCL3
Bass CL2

・・・・

ちなみに原調なのでファゴットソロでの演奏も可能です。
腕利きのバスクラ吹きさんorファゴット吹きさんがいましたら挑戦してみるのはありかなと思います。
続きの2楽章、3楽章は・・・・やるとしてもしばらく先かな(^^;) 

東方ニコ童祭 東方ディヴェルティメントNo.1

どもっすヘロヘロっす(^^;)
元々は参加しなくても良いかな~と思ってたんすよね、第7回東方ニコ童祭。

いきなり話が飛びますw

そういやブログで紹介すんの忘れてましたが、イフェル氏の同人CDでクラリネットアンサンブルの多重録音をしたのでした。そこでイフェル氏や中雑魚さんのアンサンブル曲をひいひい言いながら必死に練習して練習して録音したっけww

東方クラリネットアンサンブル集"神様の言うとおり"
こちらで委託販売してるみたいですw

あと2015年5月30日(土)の東方吹奏楽団の第4回演奏会にて自分が東方ニコ童祭用にうpした「おてんば恋娘変奏曲」が演奏されたのでした。ありがたいことです。ということで初演は東方吹メンバーとなりましたw (もしもっと先に演奏会等で演奏したという団体様がおりましたらご連絡くださいww)
続けて2015年6月13日(土)の東方吹奏楽団大阪支部の第2回定期演奏会でも再演されましたw

ほんとはこれだけで記事にすべきだよな~というネタですが、、、w
自分の編曲した曲もそうなんすがどうしても東方って楽譜が難しくて演奏が困難なものが多いなぁと、元々ゲームの曲のなのもあるかもしんないけど音符で弾幕張らないといけないってルールはないんですけどねw

そこでヘロヘロ氏は考えた、奏者に優しい東方編曲ってピアノはたくさん公開されているものあるけど管楽器って全然ないからとりあえずクラリネット用に(そしてオプション譜ちょっとつけて)編曲してみよう、と。

自分の中で優しいのにおもしろくて最高なのはモーツァルトの5つのディヴェルティメント、5曲ずつの三重奏が5曲、全25曲の最高傑作w これを模範に編曲を考えよう。自分の中で東方は東方紅魔郷で止まりっぱなしなので選曲もその中から。で、今まで自分が編曲してない曲で・・・。

そんな感じで原曲を聴きまくっててふと閃いた、メヌエットとかアダージョとかロンドにしちゃえばいいんじゃね?と。そんでほおずき・・・がメヌエットっぽくなんじゃね?みたいなところから広げていって、最初の4曲で構成しようと決定。

あとは地道に音符置きながらうんうん悩んで編曲して、クラで吹いてみてだめだこりゃと訂正しまくったのが先週。練習したのが金曜日(東方ニコ童祭スタート)、土曜日は録音、ニコ童祭最終日の日曜日はパート譜スコア作ってオプション譜作って動画もでっち上げ感満載で作ってうp、という流れ、参加することに意義がある的なw

ちなみに今回は持ってたプラスチックのバセットクラリネットで録音してみますた、重くて大変なんだなこれww一応拡張されたバセット音域も使ってます。

で、動画~




楽譜はこちらから

東方ディヴェルティメントNo.1
原曲ZUN 編曲ヘロヘロ
Ⅰ.Allegro 原曲 赤より紅い夢
Ⅱ.Menuett 原曲 ほおずきみたいに紅い魂
Ⅲ.Adagio 原曲 妖魔夜行
Ⅳ.Rondo 原曲 ルーネイトエルフ

編成としては三重奏でパートは、
1 クラリネット(オプション フルート、オーボエ)
2 クラリネット
3 クラリネット(オプション バスクラ、ファゴット)※バスクラは3クラの楽譜をそのまま使用
となっておりやすw 前述の5つのディヴェルティメントはバセットホルン×3の他にも、クラ×2+ファゴットや、オーボエ+クラ+ファゴットでも演奏されたりするのでそれに倣ってみたw

うーむ、思ったほど優しくはならなかったもしれない(^^;)
まあ良かったら吹いて遊んでくださいww 

ラインベルガーのカンティレーナ吹いてみたよ

どもヘロヘロっす(*・ε・*)ムー
今、たった今までだらだら長々と入力してたのになんか消えやがったのでマジオコプンプン丸ヘロヘロっす!
もうー!
今回の曲はラインベルガーのカンティレーナ、です。おしまい!
って訳にはいかないのでやっぱりだらだら長々入力いたしませう(^^;)
この曲は結構前から編曲しててようやく演奏して動画に出来ますた。それというのもずいぶん前にクラリネットアンサンブル用になにかいい曲ないかなーと探してた時期がありまして、そのころはクラはハーモニーがいいからオルガン曲はどうだろうといろいろ漁ってた訳っす。そこからオルガン交響曲をたくさん残したヴィドールや他にもフランク、、そしてラインベルガーが引っかかったんすよね。その中のカンティレーナがいいじゃん、いいじゃーん!となりまして。
ラインベルガーもなんかカッコイイ名前だけど初めて目にしたのはたしかクラシックCDの本「このナクソスを聴け!」だったと思います。何やら繊細な音楽を書いた人とかあったような気がするけど確かに今回のカンティレーナもそんな感じです、繊細で揺れ動くような旋律にハーモニー・・・
とりあえず1CLは旋律を全部まかせて(原曲ではオルガンなんすが、オーボエみたいな音にしてと指定あり)、残り4本で伴奏する形にしてみますた。本当は旋律も割り振りたいのだけど元がオルガンだけあってすごく音が長い、ブレスが大変ってことでいろいろ難しくてこのような形に。でも伴奏側は易しめです、かなりw 旋律は難しめw
で、本日録音を進めたのですが旋律がムズイ、音が高くてちょっと浮き過ぎてイメージと違うな~と判断し、旋律はオクターブ下に。伴奏もあちこち直しながら録音しますた。で動画はさらっと作成。
で、一応カンティレーナを検索したら、、ルネサンス期は上声部が歌謡的な曲をカンティレーナと呼ぶと。。。あらら。オクターブ下げたら違うじゃーんorz て思ったけど今はその限りではないそうなので、良しとするw

では動画はこれー
 

楽譜はこちらからどぞー【http://xfs.jp/n2wwQ
編成はべーくら4にバスクラ、バスクラはショートでもロングでもおk
 

艦これ演奏動画(クラ充演奏会より)

すっかりご無沙汰のヘロヘロっす(^^;)
もう半年前になりますが3月にクラ充の演奏会がありましてね、そこで演奏した動画がこそーりとうpされてたのですがここでは紹介しておらず。楽譜もうp準備をようやくやったのでそろそろいいかなぁと重いwww思いましねてw
ではまず動画をどぞー



 

艦これは先に四重奏で編曲していたのですが、その後のイベント曲が半端なくかっこよくてですね!!
うをを!とばかりに編曲ですよ、組曲形式 にしようかと思ったけどイベント海域の苦しさをストーリーに盛り込んでですね、編曲いたしました。
しかも練習の度に版を更新するという非効率なやり方でメンバーには申し訳なくwww
ってことで楽譜はこちらからどぞー【http://xfs.jp/8NdYg

編成は、
・エスクラ(ベークラoption譜あり)
・ベークラ1
・ベークラ2
・アルトクラ(ベークラoption譜あり)
・バスクラ
・コントラバスクラ(コントラアルトoption譜あり、あるいはバスクラで)
です。

 
記事検索
最新コメント
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
Twitter プロフィール
タグクラウド
  • ライブドアブログ