January 27, 2006

まだ実感薄いのですが本日でMBA過程終了

今日の授業(テスト)でHKUSTでのMBAでの授業を全て終えました。

まだ成績は出てないのですが、たぶん単位は揃うはず(!)なので、卒業となります。1年半、長かったようであっという間だった。皆さん、本当にお世話になりました。  m(-  -)m

いま思えば色んなことがあった。

当初思うようにコミュニケーションが取れない苛立ち、バックグラウンド・考え方の違いによるconflict、中国での反日デモ、共産党員クラスメートとの議論、アジア各国から見た日本像、香港人と中国人のスタンスの違い、中国人同士の派閥、日本に対する歴史批判、アジアの将来についての想いの共有、世界中の友人との出会い、苦労したヨーロッパ生活とフランス語、アジアとは全く違うヨーロッパ文化に触れられたこと、半年ぶりのクラスメートとの再会・・・

また、授業で学んだこともeye-openingなものが数多くあったし、引き出しも増えてより高い視点で物事を捉えられるようになった(と信じてます)が、何より、自分にとってのこのMBAの最大の付加価値はnetworkingそのものでした。

楽しいことも苦しいことも含めていろいろあったのですが、ひと言で言えば、「最高ですっ!」。ってことです。

あと、今思うことは、HKUSTの
MBA(HECへのexchangeも含めて)に来て得た数多くの出会いに、そしてMBAに来るまでに(そして来てからも)多くの人に支えられて、応援してもらったことに、素直に感謝したいです。

また、この一年半で日本をはじめとして色んな国で様々な事件・災害・社会的変化が起き、世の中もいろいろ変わってきたわけですが、2月からの帰国、そして社会復帰にあたり、自分の夢の実現を通して社会にできるだけ貢献していきたいと考えています。

今は次のステージが待ち遠しい。

ちなみに、今日はこれから中国人クラスメートと一緒にchinese new yearを祝うパーティーです。これから来週も毎晩やるそうです・・・



heroic0809 at 19:20│Comments(7)TrackBack(0)clip!MBA_一般 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by こーじ   January 27, 2006 22:19
5 ご卒業おめでとうございます!

僕もようやく今年出願することにしました。

帰国されたらHKUSTについてまたお話伺わせてください。
2. Posted by saccot   January 28, 2006 06:21
ご卒業おめでとう。
いよいよコースを修了して、海外生活を終え日本に帰るとなると、感慨も一入ですね。香港を後にするときは泣いちゃいそうだね。
今後の活躍を楽しみにしています!
3. Posted by heroic   January 28, 2006 14:50
こーじさん、saccot、ありがとう。

>僕もようやく今年出願することにしました
>帰国されたらHKUSTについてまたお話伺わせてください

こーじさん、いよいよ出願ですか。
HKUSTも選択肢のひとつなら僕も嬉しいです。
協力できることあったらなんでもしますので気兼ねなくおっしゃってください。

>香港を後にするときは泣いちゃいそうだね。

saccotさん、

今生の別れではないので涙は流したくないですが、思わず感極まって泣いてしまうかも。結構涙もろいからなぁ。。。
4. Posted by しげる   January 28, 2006 14:54
卒業おめでとう!
長いようであっという間だったかもしれないね。
充実した日々の連続だったことでしょう。

これからの更なるチャレンジ、期待しています。
帰国して落ち着いたら飲みましょう。

しげる
5. Posted by heroic   January 28, 2006 15:09
しげる、

ぜひ、飲み行きましょう。

しげるの話もいろいろ聞いてみたいです。
お互い(皆も含めて)新しいステージへの挑戦だね。

僕は今年こそ禁煙にもチャレンジします(笑)。



6. Posted by tubby   January 29, 2006 12:58
おつかれさまーー
エンジョイできたようで何よりです。名残惜しいと思いますけど、学んだことを生かしてまた更なる活躍期待してますよ。

奥さまも一緒に、近いうちにおいしいもの食べに行きましょうね
7. Posted by heroic   January 30, 2006 18:58
tubbyさん、

ありがとうございます。そちらもお仕事大変そうですが頑張ってください。

肩こりには気をつけて。

帰ったら僕もマッサージ行こうっと(笑)。

これからもよろしくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔