ブログネタ
週刊少年マガジン に参加中!
チェックポイント

・巻頭カラー、スクールランブル。

・センターカラー、あひるの空。

・映画「犬神家の一族」紹介。

マガジンが「じっちゃんが帰ってきた」とアオるのは当然として、
「スケキヨが帰ってきた」って何故!?
そんなにスケキヨが好きか!? いや、好きだけど!!
若い読者にスケキヨや足だけ出した死体を
まるで文化遺産でも紹介するような文章で
薦めているのが妙に面白かった。

スペシャル

スミレ16歳!! #25(終)
「ウソ!?ホント!?スミレの思い出話」


・スミレにも小学生時代があった……らしい。
その苦闘の歴史をスミレが語る。

本誌ではこれで最終回、続きはマガスペに移動。
っていうか元々マガスペから移動してきていたので、
出戻りさせられるってことなんだけど……。
代原読み切りなどでは期待以上の成果を上げていた作品だったが、
その印象が強過ぎていざ新連載を始めた頃には
もう新鮮味が失われてしまっていた、というのが
連載においてかなりのハンデになっていたように思う。
それを挽回するような新たな手を見出せなかったのは残念。
今回の10歳バージョンにしても、
結局オヤジいじりという基本は動かないわけで、
それだけで毎週はやっぱりキツかったかなぁと……。
オヤジの正体が徐々に明かされていくとか、
同じような人形遣いのライバルが出てくるとか、
そういう連載ならではのヒキの強い要素が欲しかった。
……まあ、そんなことしたらこの作品の風味が
失われる可能性も高いので、今のままマガスペに戻るのは
作品にとっては悪いことではないのかも知れないが。

街刃 #最終話(終)
「希望」


・ミフネを説得し仲間に迎え、戸守から辛くも
杖承さんを救出した日鳥達。
縫や新たな仲間も加え、これからも戦い抜くことを誓う。

「戦いは! これからだよ――だと」
「ふん…漫画のあおり文句じゃあるまいし」

最後の最後で自嘲的なこのセリフ、
逆に作者の悔しさが滲んでいるようだ……。
一度休載を挟み再開したものの、
結局これといった改善策を打ち出すことも出来ず、
またも低空飛行を続けて遂に落下。
こんなことなら休載時に切っておいてあげた方が
まだしも作品と作者の為だったんじゃないかという気が……。
現代を舞台にした忍者バトルという設定は魅力的だったが、
特区認証やら何やら設定の縛りが強過ぎて
自由奔放なバトルが阻害されてしまった印象。
もっとシンプルな設定の方が
作画の勢いなども活かしやすかったのではないかと。
残った伏線は最終刊の描き下ろしで補完されるのかな。

ピックアップ

090〜えこといっしょ〜 #59
「ごめんね。ありがとう…」


えこ自爆!! そして次号最終回!!
バトル編に突入したのかと思ったら、打ち切り展開だったのか……。
えこがいきなりアラレちゃんみたいな攻撃してたり、
自爆機能を備えていたりするのはさすがに唐突だった。
副委員長達の赤ちゃん携帯が何だったのかとか、
残り一話でちゃんと説明出来るのだろうか……?

エア・ギア #146

全裸じゃないんだ!! 極薄のスーツを着ているんだ!!
だから裸で迫ったり乳首が出ていても大丈夫なんだ!!
……そ、そんな抜け道があったとは!!
というかこれがやりたいが為の極薄スーツ設定だったんじゃ?
完全にフられたはこの泣き顔、
いきなり手首切断など、全裸以外にも今回は
大暮絵の本領発揮といった描写が多かった。
しかし、切られた左手が落ちたら右手になってるよーな……。

簡易感想

スクールランブル

連載200回記念特別版。
で、マガジンで探偵ものなのにコナンネタをやるという暴挙!!
話は面白かったけど、冒頭容疑者達と天満が
普通に知り合いっぽく一緒に入浴してたのは何で?
胸がないことを比較する為ですか?

花形

花形、狂気じみた男の勝負に完全勝利。
冷めていたキャッチャーすら巻き込む熱い勝負は良かったが、
ここに至るまでの過程がちょっと足りなかった気がする。
どうもチーム結成にしろ試合にしろ
段取り優先で進んでしまっている感じなのが勿体ない。

ヤンキーメガネ

結局、相手を助けてやるという気などほとんど起こさず、
メシをたかりに行くだけになってしまった……。
この話、これで終わりじゃないよね?
留年問題も何も解決してないし。

フェアリーテイル

魔法のナイト、エルザちゃん。
武器や鎧を呼び出し換装しながら戦うというのは
見た目も派手だしゲーム的な面白さがあって良かった。
あの鎧は何となくミストナックみたいだったが……まあ、
周りに剣が浮かんでるデザインなんて結構あるしなー。

オーバードライヴ

寺尾は獣を飼っていた!!
もう何でもアリだな寺尾。人格と能力の形成が
どのように行われて現在に至るのか
さっぱりわからなくなってきたんだけど、
小学校時代は強気だったが遥輔に負けて卑屈になり
サポートに徹するようになったものの、
何故か能力だけは遥輔を上回る成長をしていた、と?

ゴッ輝

古武術を利用した介護。
これは非常に興味深い情報だった。
介護って力仕事にかかる負担が相当大きいわけで、
それを軽減するこういうテクニックは広く普及するといいなぁ。
しかし古武術って何にでも応用効くのね……。

あひる

大栄における厳しい部内競争。
これはこれでアリなんだろうけど、
監督に真剣さが見られないのが何か引っ掛かる。
大栄の強さを見せるというよりは、
チームとしての団結を持たない脆さを見せるという
描写だったのだろうか?

ネギま!

ネギ見参!!
完全にスーパーヒーローものだが、
いまいち真打ち登場という昂揚感がなかったなー。
引っ張り過ぎたのか、ネギの活躍よりも
もうちょっと自力で頑張る一般生徒の奮闘が見たかったのか……。
楓VS龍宮は名勝負の予感。
けど自分だけ魔法アイテム使える龍宮はズルいぞ。
今回の戦いだけで実質の戦闘能力は楓の方が上と証明されたような。

エリア

衝撃!! 荒木は二週間でデブっていた!!
……ブランクを大きくすると復帰の際に無理が出るんで
そういう設定になったんだろうけど、そっちの方が無理あるだろ。
で、また山篭りか何かして急激に痩せるっぽいし。

ダイヤ

クリスと監督にアドバイスを貰い、
ついに自分の投球の方向性を掴む沢村。
何だ、結局教えてあげるのか。
優しいんだか回りくどいんだかわかんないな、クリス……。

町内会

てめえらの血はなに色だー!!
救世主の挨拶だけ聞くと、
本人が一番の外道のようにも思えるけど。

絶望先生

ポータビリティ制度。
こういう流行りの言葉を独自解釈するのは本当に上手い。
「雑誌移ってもジャンプコンプレックス」には涙。

一歩

宮田が拘る相手は、父親の仇の息子だった。
単なる仇討ちではなく、父親から受け継いだ
自分のスタイルの証明をしなければならないということか。
それにしても、一歩の宮田理解度の高さは異常。

ツバサ

サクラ、小狼の心を取り戻す為に旅立つ決意。
見開き顔アップにはかなりびっくりした。
ファイの忠誠、真小狼の「何かオレ場違いじゃね」的な
遠慮含みの一緒に行きたい発言など、
それぞれの決意の描写が非常にらしくて面白かった。
真小狼が取り戻したいものって何だ?
偽小狼なのか四月一日関連のことなのか、
それともまさか……木之本さんもいなくなってるのか?

トッキュー

真田のインドネシア勉強。
直接的な不和の描写があまりなく、
真田が一人頑張っているシーンばかりなので、
何が噛み合っていないのかがまずわかりにくい。

涼風

「しかも私の誕生日忘れてんのよ? ヒドイよねー!」
「ごめんなさい!! ものっっすォいキショかったです!!」

ヒドイのはお前らだ、キショいのもお前らだ……。
これは何? これがツンデレのツンだとでも?
このような非道な仕打ちをツンの一言で済まさねばならないと!?
大和も何で軽くヘコむ程度で耐えてんだよ!?
どこまでドMなんだお前はっ!?

スマッシュ

翔太、覚醒。
元々シャトルを捕らえるセンスは抜群、という部分に
伏線が少なかったのでちょっと唐突でご都合な感じは受けた。
スポーツものとして盛り上がっていきそうなので
この先の展開には期待したいところだけど。

ゲットバッカーズ

雷帝VS呪術王。
巨大なプラズマとか絶対破壊の闇の力とか言われても、
見た目今までと変わらないどころか多少ショボいんで
あまり圧倒的には見えないなぁ。
それより美少女二人と楽しく語らう蝉丸に萌えた。
マジで何しに来たの!?

ムサシ

牛カルビマグロ大トロWチャッチャ+
鮭ハラス節牛テールWスープ。
……聞いているだけで口の中に闇鍋味が広がる……。

シンクロウ

国定忠治は、第一話で殺した女の兄だった模様。
弟がシンクロウだったと言っていたけど、
だったら忠治も名前聞いただけでピンとくるのでは?
胸の刺青見ても反応薄いし。

ウミショー

要のファーストキスを奪ったのは誰だ?
キスまで行きながら相手不明とは。
これは早期に答えが出るものなのか。
あむろと静岡さんが互いに相手を要だと思ってキスしていて、
要の相手はイカマサだった……とかだったら可哀想過ぎるが。

もう、しま

メカビの編集者と一緒に海洋堂に。
原型師のボーメに指導を受けてフィギュア作りをするのは
確かに凄いことかも知れない……。
削りに一週間というのは大変だなー。

総評

前号でアイドルのあかほんが終了、
今号でスミレと街刃が終了、次号で090が終了。
ここにきて大量の入れ替えに出てきたなー。
次号から早速新連載も始まるようなので、
年内のうちに改変を済ませておこうということなのか?
しかし次号の新連載、内容が伏せられているが
一体どういう話なんだ……。

ブログランキング