こんにちは ヘクスインゲームズ です。


将来、ボードゲームカフェを開きたい!あるいは独立して自分のお店を持ちたいと言う人の為のブログです。  

年明けて本屋さんに行き、経営者に必要なのはロマンとソロバンだと 自動車メーカーのマツダの経営再生の本をパラパラと立ち読みしました。(買えよ!)

その本は、経営再生もさることながら、継続経営の事が書いてありました。

冒頭に二宮尊徳の言った言葉があり、

「道徳なき経済は犯罪であり、経済なき道徳は寝言である」

収益と企業理念のバランスを言った言葉ですが、なかなか深い!!

公務員時代もサラリーマン時代も、おっコイツは凄い奴だなと言う人が何人かいました。

この人が何か起業したり、世の中を良くする開発をしたら、きっと凄い成功するんだろうなぁ と思えても、本人は

「いや、これと言ってやりたい事ないし、リスク負いたくない」
と将来に対してこれといった展望や目標がない、才能の無駄遣いな人がいました。

逆に夢や目標はかなりデカく、やれたら凄く面白そうなアイデアがバンバン出るのだけど、実務の方は、予測売り上げや損益分岐点も出せない人もいました。

どちらももったいない ですよね。

二宮尊徳の先ほどの言葉がまさにそれです!

いくら立派なアイデアでも収益が出ないと寝言と一緒です!

もったいないと言いましたが、何がもったいないかと言うと、ロマンもソロバンもどちらも学べば身につくからです。

収益と言った実務は、学校もありますし、本も多数出版されてます。 
損益をまかしてもらえる店舗の店長になったらリアルな数字も学べるし、スキルも身につきます。

ロマンや目標は、まず自分は何が好きで、将来何をしたいか?
自分自身を見つめ直す機会をつくり、やりたい事が見つかったら、その第一人者にアポを取って話をしに行く行動力とフットワークの軽さを実戦しましょう。

SOFT BANKの孫正義さんは、何か商売で成功して金持ちになりたい!と思い立ち、当時日本マクドナルドや日本トイザらスの社長であった藤田田さんに直接話をしに行ったそうです。

当時何者にもなってない孫さんが、藤田社長に会いに行くのも凄いですが、それに会う藤田社長もなかなか凄いですよね。

そこで藤田社長に、これからやるなら外食産業ではなく、ITやコンピュータが成功すると言われて作った会社が今のSOFT BANKです。

凄いですよね。孫正義さんは、社長になってからも直接スティーブ・ジョブズさんに会いにアメリカまで行ったりと行動力とフットワークの軽さは変わらず持ち続け今でも日本のトップを走り続けています。

自分のやりたい事や理想を見つけ、ちゃんと収益を出して継続経営が出来ると毎日楽しくて仕方なくなります。
マジで1日30時間くらいにならないかなぁと思ったりします。

貴方の本当の夢は何ですか?
このブログを読んで、一回ちゃんと考える時間が取れたら嬉しいです。

最後までありがとうございました。
また来週(^。^)IMG_1077