瀬尾つかさのブログ

ペンネーム・瀬尾つかさの日常と宣伝を主としたブログです

高度に発達した魔法は神の奇蹟と区別がつかない

なんか妙に忙しいですがわたしは元気です。
なんとかオール甲でE-7まで行けました……。
でも今回、E-7は丙でいいかな……いろいろたいへんなのです。資源とか。(なんの話だ)

さて、一迅社文庫から今月20日発売の新刊です。
こちらまんが王様で、サイン本の販売がありますので、ぜひそちらもご覧ください。


高度に発達した魔法は神の奇蹟と区別がつかない (一迅社文庫)

試し読みは、こちらからどうぞ。


以下、画像複数なので折りたたみます。

続きを読む

横浜ダンジョン3巻 もう発売していたっぽい

そういえばゴールデンウィークでしたね……。
なんかまわりにひとが多いと思ったんですよ……。

というわけで、横浜ダンジョン3巻 発売してました。

横浜ダンジョン (3) 世界を変える最初の五人 (角川スニーカー文庫)

2巻からすこし時がたち、12月。
迷宮深部に踏み出しなお余裕を持つようになった、春菜たち4人。
予想以上のペースで成長しつつある彼女たちの戦力を見て、響は異界神と邪神教徒に対する決定打を放つべく行動を開始する。
だが同時に、響の敵たちも不気味な動きを見せていて……。

ってなわけで、敵と味方の思惑が交錯する第三巻です。
これまでの総まとめといった感じで、いろいろ派手な展開が続き、もはやどこが「横浜ダンジョン」なのかという……まあ二巻でもそんなもんだった気がしないでもないです。

面白く書けたと思うので、ぜひお手に取ってみてください。


それはそれとして。
先日、スニーカー文庫の某作家さんと呑んでいて飛び出た発言をご紹介したいと思います。
いえ、誰とはいわないんですが。

終末なにしてますか? もう一度だけ、会えますか?#01 (角川スニーカー文庫)

某氏「明るくてハッピーエンドのお話が書きたいんだよね」
わたし「ほう」
某氏「まあ、いつもそういう話を書いているんだけど」
わたし「ほほう」

あ、リンクと画像はただのステマです。
特に上記の会話とは関係ないです。
関係ないんですったら。

双剣使いの封呪結界 第二巻 本日発売

今月は20日が日曜日でしたね……。
というわけで、本日、一迅社文庫より双剣使いの封呪結界2巻発売です。

双剣使いの封呪結界2 (一迅社文庫)

詳細については、こちらを参照してください

あ、ダメですかね。
いや、いまもうだいぶ酒呑んでまして。

いちおう今回の内容について解説しますと……。

ああ、かなたに
「ダウントリム45度」
といわせたいだけの人生だった。

以上です。

ええ、以上です。
わりとノリノリで書いたので、ぜひとも読んでみてください。
大艦隊での水中決戦が見どころです。
……ファンタジー?

プロットには一行も書いてなかったことばかりですが、書きたかったんだよ……。


無事に生きてます

インフルエンザでしばらくダウンしてましたが、ようやく回復傾向です。
基本的に喫茶店でしか仕事ができない身体なので、インフル中はまったく仕事してなかったんですよね……。
一迅社の編集さんが「家で仕事しろ」としきりにせっついてきたたんですが、知ったことじゃないです。ええ。

そういえば、Web拍手にて。
ほかの作家さんと作品の感想とかいいあったりするんですか、と質問があったのですが……。
基本的には、本人にはあんまり感想とかいいません。
いろいろ微妙な問題もありますし。

ただ、どうしてもこれだけはやめた方がいい、改善した方がいい、という部分を指摘することはあります。
たとえば近年ですと、某氏に面と向かって「イントネーションの違和感を『ワタシハウチュウジンダ』みたいなカタカナ会話でやるの、読みにくいから本当にやめて」っていったことはあります。
どの作品かとかはいいませんが。

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (角川スニーカー文庫)








ええ、どこの誰とはいいませんが。

あ、彼の作品は本当に好きですよ。

心が曇る

ポップアップストーリーってソシャゲやってます。
さっきちょうどイベントが終わって、ええ、報酬のガチャをまわしてたんですけどね。

知り合いも、やってましてね。
開発側にいる箕崎准ってひとなんですが。

CZvI1YIWwAAVD14













こんな画像が送られてきまして、さっきからわたしの心が曇りまくりです。
このひと、無課金で0.12パーセントのURを3か月で2度も当ててまして。

ガチャ運いいやつみんな滅びればいいのに……。(心の底から)
やっぱり開発者はガチャで優遇されているんですかね……。(風評被害)
ハンドレッドのアニメ、爆死しないかな……。(そういうのはやめておけ)

年末年始で高校、大学時代の知り合いとも連絡をとりあって、何人かがソシャゲやってるんですがほんとみんなガチャ運よくてですね。
ああもうガチャ運いいやつは全員滅びればいいのに。(呪詛)

あ、仕事の方は順調にヤバいですがぼちぼち進んでます。
来月あたりからいろいろ告知できるかと思います。


追記:
橘ぱんってひとからこんな画像が送られてきました。
ほんと滅びればいいのに。
CZvPvBUUUAA3vUX

Web拍手
著書:近作一覧

スカイ・ワールド (11) (富士見ファンタジア文庫)
横浜ダンジョン (2) 英雄姉妹の挑戦 (角川スニーカー文庫)
双剣使いの封呪結界2 (一迅社文庫)
約束の方舟 (上) (ハヤカワ文庫JA)



QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ