インフルエンザでしばらくダウンしてましたが、ようやく回復傾向です。
基本的に喫茶店でしか仕事ができない身体なので、インフル中はまったく仕事してなかったんですよね……。
一迅社の編集さんが「家で仕事しろ」としきりにせっついてきたたんですが、知ったことじゃないです。ええ。

そういえば、Web拍手にて。
ほかの作家さんと作品の感想とかいいあったりするんですか、と質問があったのですが……。
基本的には、本人にはあんまり感想とかいいません。
いろいろ微妙な問題もありますし。

ただ、どうしてもこれだけはやめた方がいい、改善した方がいい、という部分を指摘することはあります。
たとえば近年ですと、某氏に面と向かって「イントネーションの違和感を『ワタシハウチュウジンダ』みたいなカタカナ会話でやるの、読みにくいから本当にやめて」っていったことはあります。
どの作品かとかはいいませんが。

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (角川スニーカー文庫)








ええ、どこの誰とはいいませんが。

あ、彼の作品は本当に好きですよ。