プロ野球も開幕して三週間が経過、われらがDeNAはだいぶ頑張っていて涙が出そうです。
若手が、とくにルーキーがめっちゃ活躍してるの、本当に嬉しいことですけど、でも無茶して怪我しないかなあと不安にもなります。とにかく怪我をしないのが第一、このまま無理せず大活躍して欲しいですね。(無茶ぶり)

さて、早川書房やAmazonに表紙が出ていたので、もういいでしょう。
今月、4月25日に発売のSFマガジン6月号に短編が掲載されます。

S-Fマガジン2018年6月号

沼樹海のウィー・グー・マー〈前篇〉。

はい、前編です。短編とは嘘です。中編ですね、ええ。
ちなみに数年前……ってもう6年くらい前のウェイプスウィードと比べると、前・後合わせて1.5倍くらいのボリュームになっております。

物語はウェイプスウィードの続きで、2年後のケンガセンとヨルが登場します。
前作のあらすじが入るので、前作を読んでないかたでも問題なく読めると思います。
お手にとっていただければ、幸いです。

それはそれとしてレディ・プレイヤー1は見に行きたいですねえ。
上映時間が長いので、覚悟が必要ですが。(トイレが近い問題)