自公政権の終わりを告げる
公示が4日後に迫りました。
自民党の右翼別働隊とも
言える幸福実現党(戦争実現党)が
選挙から撤退というニュースが流れ
ましたが、撤退を撤回したそうです。

保守勢力の本音である戦争実現を
あからさまにしていると言う点で
とてもわかりやすいし、
宗教が政治を支配する意図も
あからさまに国民に示している
という点でこれまたわかりやすい。

自公政治を端的にあらわす党が
撤退などして欲しくないと
思っていたので、撤退の撤回は
むしろ歓迎すべき事です。

改革クラブとかみんなの党とか
色々あるけど、全ては現在の
政権を延命させるものです。

惑わされることなく、
16日後には自公政権終了、
民主党・社民党・国民新党
そして田中康夫さんの新党日本・
建設的野党をめざす日本共産党が
衆参で協力する新政権を
みんなで選びましょう!!