東村山地球市民クラブのblog

東村山地球市民クラブは東村山市に在住の外国出身市民の皆さんとの多文化共生を進めるためのボランティアグループです。 私たちの活動をブログでご紹介します。詳しくは「東村山地球市民クラブ公式ホームページ」を訪問してください。

 今回は、焼き団子のみで出店。11,300x2日で2,600本を販売。各委員会からお手伝いいただき、両日ともにお昼過ぎには完売となりました。ご協力ありがとうございました。

 収益は、地球市民クラブの今後の活動費として活用させていただきます。ありがとうございました。
(今回より、調理しながらの販売は1店舗1種類となり、甘酒販売は、なくなりました。//事務局)
写真1
写真3
写真4
写真5
写真6



外国の文化に触れることを目的に授業をお引き受けし日本語教室から3人の講師、江穎斌さん(中国)、西川ミンさん(ベトナム)、マクシ・アントワーヌさん(フランス)を紹介しました。日本語教室のスタッフの方々のサポートもあり、気候、服装、食べ物、学校などについて話をすることができました。3人が3クラスを順番に回って(25分ずつ)話すという形態でしたが講師の方々は楽しそうにやっていました。授業が終わってからサイン攻めに合う講師もいました。

中国の授業
DSC_0189
ベトナムの授業
DSC_0201
フランスの授業DSC_0195










































大型台風19号の接近のため
明日10/12(土)の日本語教室は
お休みになります。

1619162



今年のテーマは「韓国」です。

地球市民クラブの韓国語講座が今年で開講15周年を迎えました。

そこであらためて韓国を取り上げてみました。

食事やパフォーマンスをご一緒に楽しんで交流してください!

無題

 629日(土)と73日(水)の二日にわたり『2019年 日本語で話してみよう!』を開催しました。 

東村山市より市民相談・交流課の荒井様と杉田様をお迎えし、11ヶ国から20名の学習者が、日ごろの勉強の成果を、それぞれの日本語レベルで、自分のことばで発表してくれました。 発表内容は自己紹介や母国の紹介にはじまり、日本に来てびっくりしたことや楽しかった旅行の話、一期一会に関する私見まで飛び出し、多岐にわたる、とても楽しい発表会でした。 

学習者の皆さん、お疲れさまでした。 この発表会は、日ごろなかなか言葉を交わす機会が少ない学習者間での交流の場にもなっています。 来年も再来年も続けていこうと思います。


20190629  日本語で話してみよう! 2 of 3
20190629  日本語で話してみよう! 3 of 3
20190629  日本語で話してみよう! 1 of 3



↑このページのトップヘ