東村山地球市民クラブのblog

東村山地球市民クラブは東村山市に在住の外国出身市民の皆さんとの多文化共生を進めるためのボランティアグループです。 私たちの活動をブログでご紹介します。詳しくは「東村山地球市民クラブ公式ホームページ」を訪問してください。

カテゴリ: にほんご教室

急ぎお知らせします!
11月のにほんご教室土曜日クラスは2週続けてお休みです!

・11月3日:文化の日(ぶんかのひ)です。
 *国民の祝日(こくみんのしゅくじつ)です。

・11月10日:産業祭(さんぎょうさい)
 *スタッフが産業祭に参加するためお休みです。

このブログを見た学習者やスタッフの皆さん、どうぞお友達や担当の学習者に教えてあげてください。

yjimage
       
よろしくお願いいたします。  


   

 2018年10月13日(土)12:30~14:30、市民センター第4会議室で懇親会を実施しました。当日は25名のスタッフが参加しました。会場は、A・B・C の3テーブルに分かれていて、準備して頂いたお弁当、飲物とみかん、そして参加スタッフからの差し入れで中国のお菓子が並べられていました。
 責任者の挨拶のあと早速食事を始めました。今回のお弁当は学習者が経営している中華料理店に作って頂いたもので、皆さんはとてもおいしいと大変好評でした。食事の後は各テーブルでは概ね自己紹介からスタートして自由会話で盛り上がっていました。投稿者のテーブルではこれまで教えてきた学習者の話が中心に会話が進み、指導のために資料準備が大変だった話や、日本語の指導は全くの初心者だったので初めは大変だった話で皆さんの共感を得ていました。参加者はそれぞれに自分の思いを話し合うことで来週からの教室に向けてエネルギを蓄積できたようでした。
DSCF0070
DSCF0066
DSCF0071
DSCF0076
DSCF0075
DSCF0068
DSCF0082
 

にほんご教室の掲載記事として、シリーズ「学習者やスタッフの身近な話題」を作りました。学習者のことスタッフのことを皆さんにお伝えしたいと思います。 
<第3回目 :スタッフ>

 日本の3大七夕(たなばた)祭り観光1位の仙台七夕祭りに行ってきました(8月)

戦国時代の名将 伊達 政宗(だて まさむね)が治めた宮城県・仙台市の七夕祭りは日本一の賑わいで写真のような飾りが道々に沢山飾られて先が見えないほどです。私は小学3年4年に住んでたこともあって懐かしくまた、外国人の観光客の多さにもびっくりでした。夜は仙台名物の牛タン(舌)で満足な旅でした。

           七夕祭りの飾り

P_20180806_110502 - コピー
P_20180806_111052 - コピー
P_20180806_114957 - コピー





 98日(土)10時から12時まで、実際の避難所である八坂小学校の体育館で開催された市民講座『災害時外国人ボランティア養成講座』に学習者14名とスタッフ17名が参加しました。そして防災基礎知識の勉強、防災備蓄倉庫の見学と非常食の試食をしました。

とくに被災時の3・3・3の原則というのはとてもわかりやすく、しっかり身に着けて災害に備えようと思いました。

被災時の3・3・3の原則*

①初めの3分間は自分の身を守る、

②次の3時間は家族やご近所の安否を確認し安全な場所に避難する、

③次の3日間は自力で生活をしながら外部からの支援を待つ、

IMG_20180908_100019

八坂小学校の体育館で防災の勉強をしました

IMG_20180908_110800

防災備蓄倉庫の見学をしてどんな物が備蓄されているのか説明をうけました

IMG_20180908_114328
勉強の終わりに皆で非常食の試食をしました





にほんご教室の掲載記事として、シリーズ「学習者やスタッフの身近な話題」を作りました。学習者のことスタッフのことを皆さんにお伝えしたいと思います。 
 <第2回目:台湾出身の学習者>
20180802103526
東京湾クルーズに参加しました
私は1年間のワーキングホリデーを利用して日本に来ました。今年の6月から日本語教室に通っています。先日担当の先生から東京湾クルーズをすすめられて応募したら運よく当選しました。竹芝桟橋から出港してコンテナふ頭、レインボーブリッジや臨海副都心を海から見学し、青海桟橋で船を降りてTOKYOミナトリエに行きました。日本語教室から独りだけの参加なので心配でしたが、通訳スタッフの説明が解りやすくとても楽しかったです。丁度この日はお台場で「海の灯まつり」があり、砂浜に並べた七色のペーパーランプが幻想的で素敵でした。楽しい思い出になりました。


 

  
20180802103445
20180802103115
     <第1回目:台湾出身の学習者>
許嘉如
水曜日のクラスに通い始めてから3年目になります。お菓子を作る勉強のため来日して製菓専門学校に通っています。学校に入学したころは日本語が不十分なのに加えて学校の教材は専門用語が多くとても大変でした。でも担当スタッフの力をお借りして何とか乗り越えてきました。少し前に専門学校の卒業試験でバースデーケーキを作りました。(左の写真)。このケーキは台作りからパーツのデザイン、色付けまですべて手作りです。試験の結果は惜しくも1等賞は逃がしましたが、2等賞を取ることができました。



















↑このページのトップヘ