◇◆◇上がる下がる日記◆◇◆

京都岡崎公園への入り口〔神宮道上がる下がる〕という商店街のブログです。
☆商店街主催のイベント色々企画中でございます。♪
・・・・・・・お気軽にコメントして下さい。   

「神宮道上がる下がる」というのは商店街の愛称です。
平安神宮の大鳥居が正面にカッコよく立つ商店街です。

 当商店街は〈神宮道商店街組合〉愛称 ≪神宮道上がる下がる≫
 を立ち上げる時から 上がる下がるの表記には多少問題がありました。
 どうしても のぼるくだると読む方がおられたり…。
 そろそろ皆様京都風の上る下るにもなじみが出来たことと思いますので、
【上がる下がる】と【上る下る】を統一したいと思う今日この頃でございます。

  統一する場合 上ル下ル これがおしゃれじゃないかと一人思う所です。
皆様のご意見是非およせください。(コメントなどにて)
,劼蕕な(上る下る)か▲タカナ(上ル下ル) いかがでしょう?

 さて 4月の上がる下がる寄席は 4月11日(水)でございます。
 出来立てのチラシを掲載させて頂きます。(只今印刷中…。)
 
前売チケットは開催日の1か月前から販売となりますので、
今しばらくお待ちください。
   メール FAX でのご予約は 返信をもって受付完了となります。
  お電話の場合 月曜(定休日)以外の11時から午後6時頃までにお願い致します。
  お名前と ご予約の人数 電話番号などお知らせください。
  会場には駐車場はございませんが、近隣に有料のコインパーキングが沢山ありますので
  お車の方はそちらをご利用下さいませ。
  自転車・バイクの駐輪は可能です。
  会場は2階ですが、エレベーター完備 すべて椅子席となっています。
 
 第35回上がる下がる寄席

180203toki_a9


















次回陶器市は3月3日(土)

 2月は大変寒い日が続いていますが来月は少し暖かくなっていることと思います。

 次回出展者様募集中でございます。

京都国立近代美術館で開催中の ゴッホ展のチケット売り場は行列できる日もあるようです。
そしてコンビニの端末にも行列が・・・。
TOILETに並んでいるのかと思ったら チケットの発行待ちだったのですね。
さて 陶器市 今からでもご出展してみようという方
是非 ご連絡下さい。
 ご利用頂く ワークショップのスペースは寒くないですよ。
3月は ワークショップのスペースもご用意していますので、可能な方は是非ご連絡下さい。

前回の様子。
180203toki_a6

180203toki5














tokiichi2018

 


 今年の舞妓さんと十石舟は4月7日(土) でございます。 
  
  冬の寒さが厳しいと春が待ち遠しい事でございます。
 この日の桜前線はどうなっていますことか?

 という事で 次回の舞妓さんは去年見せ出ししたばかりの『文音』ちゃんの予定でございます。
 今回は十石舟が先で、京町家でのお食事が夕方からとなります。
 genkan1_usagi



















obanzai






















お食事は おばんざいの≪コース≫料理をご用意いたしました。
なかなか予約が出来ないお花見時ですが、岡崎の 【卯sagiの一歩】にて
お楽しみください。
お座敷で京舞鑑賞や舞妓さんとお話したりお写真撮影なども可能でございます。
 舞妓さんの時間に限りがありますので、京舞鑑賞と
記念撮影などが終ってからゆったりお食事をお召し上がりいただきます。

 いつもお料理が先で次に十石舟となると忙しいスケジュールでしたが、今回は
 ゆったりとした時間をお過ごしい頂ける事お思います。
1704maiko_hina1












下記チラシの要領にてお申込みお待ち申し上げております。

2018年 4月舞妓の日-1


































舞妓さんの画像はいずれも 昨年ご参加のU様より拝借しました。
ことしも良いお天気になりますように・・・。

次回陶器市は 2月3日(土) 開催いたします。

1月の開催時には 大勢お越しいただきまして有難うございました。


 全国的に雪で大変な状況でございます。
 しかも底冷えの京都です。
 元気に開催し、笑顔をお届けしたいと思います。


次回の出展者募集中でございます。
寒いのですが、安全面からストーブ類の持ち込みはご遠慮下さい。
カイロや湯たんぽなどで暖を取ってがんばりましょう!

tokiichi2018






































1801tokiiti

毎年商店街のお店に作家作品をアクリルBOXにて展示させて頂く

キューブアート作品展でございますが、今年度募集はありません。

諸般の事情により誠にに申し訳ございませんが、今年度は開催せず
ビエンナーレにての開催を検討しております。
 次回募集の折は又 何卒よろしくお願いいたします。

昨年までの様子は こちら から。

このページのトップヘ