来る 12月2日 (土) 上る下る陶器市開催いたします。

只今、出展者を募集中でございます。何卒宜しくお願い申し上げます。

何故 陶器市か?と思われる方も多いかもしれませんが・・・。

このあたりはかつて 粟田焼の窯元発祥の地であり 又 神宮道は
文化勲章受章された楠部彌弌 先生の作陶の地でもありますので、
「陶器ゆかりの地」として 陶器市を毎月 第一土曜日に開催する次第です。

今年は12月1日から ロームシアターにおいて吉例顔見世興行があり 師走は大変な賑わいとなります。

      ◇出展者募集要項

陶器・磁器・硝子の作品を出店・販売される方を募集します。
時間11時〜17時まで(設営及び撤収は含まず。)
自作の作品であること。
リサイクル品 骨董品は募集しません。
飲食のブースも募集していません。
プロ・アマ問いません。法律に反するものは販売出来ません。
販売とワークショップの両方開催も可能です。
開催中当日 困ったことがあれば出展場所近くの商店街のお店にご相談ください。

 出展料  1区画 (2m×2m) 3,000円 
  複数口お申込みの場合は連続3区画までとします。
 1辺が2mを越えるテントは設置できません。
 募集数  概ね 50ブース程度 場所決めについては主催者で行います。
 専用駐車場はありませんので、近隣の有料駐車場をご利用ください。
 搬入搬出時は速やかに車の移動をお願い致します。(神宮道は駐停車禁止です)
 雨天決行 (台風など警報発令時は中止します。)
 万一キャンセルされる場合は、速やかにご連絡ください。
 

 ◇ お申込み方法
 お申し込みの宛先については以下の所にお願い致します。
  〇FAX/(TEL)   075-751-8213  茶ろん瑞庵 (陶器市受付)
  〇往復はがき 〒606-8344 京都市左京区岡崎円勝寺町140-5 茶ろん瑞庵(陶器市受付) 宛て
  〇E-mail  arthhd※giga.ocn.ne.jp (※を@に変えて送信してください。)神宮道商店街組合

往復はがき又は FAX 又は Eメールにてお申込みください。【11月18日(土)必着】
ハガキは返信・メール・FAXの場合は折り返しの返信をもって受付とします。
 下記の内容について必ず記載してください。
   標題・件名 【出展希望】  ※印 必須
  ※ 2017年12月2日 (出展日)
  ※ 出展者 【※お名前 ※屋号(お持ちであれば) ※ご住所(〒) ※電話番号 
  ※ メールアドレス(PCから返信を受け取れる設定にして下さい】
  ※ テント又はパラソルの有無及びサイズ  ※作品の種類(主なものを具体的に) 
 締切が過ぎてからのお申込み(お問合せ)は電話でお願いします。

 翌月分(1月)のお申込みにつきましては 当月(12月)が終了後2週間以内にお申込みください。

 陶器市 地図























陶器市2017チラシ裏面