2014年04月21日

あなたのそばで歌いたい。


先週は酷く疲弊した週で、頭の中を色々整理するのに随分と時間がかかってしまった。
目紛るしく変わりゆく環境と状況、その中で所在無く立ち尽くすばかりの俺は、流れに身を置きながら心はただ茫漠とし、気付いたらもう、朝だった。
取り繕う必要の無い場所で、これでもかというくらいに、泣いた。

前を見て進まなくてはならないのは分かる。
理解は出来る。
あなたならそうしただろうし、そうすることを勧めただろう。
が、直ぐには受け入れられない。
遠く対岸で弱く手を振るあなたを見て、そのそばにいることが出来たなら、触れられたならと、これから俺はどれだけ強く思ってしまうのだろう。

自分の時間は動き続けてる。
それに背中を押されるように、いや、引き摺られるようにかな、なんとか生活をしてる。

…あぁーあー誰にも会いたくないとか言って許されてぇな。
どこにも行きたくないとか喚いて篭ってたいよ。
でもまぁ、そんなことじゃアカンので、今日もスタジオで歌います。

天まで届け。

hhhrrrmmm116 at 09:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)日常 

2013年09月23日

切っ掛け


切っ掛けさえあれば、人は簡単に死ぬことが出来るんじゃないか。

もう理由は十分揃っていると思う。 
今を生きている人間なら誰だって不安の種やら曇った悩みだとかそういった苦悩を、どうしようもない感情を抱え込んでいたりするもんだろう。
理由は誰だって既に持ってる。

切っ掛けだけだ。

例えば昨日あいつがサラッと呟いたあの一言であったり、
君と一緒に帰り道を歩きながらなんとなく考えた未来のことであったり、
飲み会の席でふらっと立ったトイレの鏡に映る一人きりの自分であったり、

そういった些細な切っ掛けがあれば、それだけでもう人は、 簡単に死ぬことが出来るんだと思う。
昨日まで笑っていたとか、楽しそうにしていたとか、元気だったのにとか、関係無い。

朝起きて、学校や会社に行く準備をして、テレビの前で朝飯を食いながら、なんとなく。
駅まで歩く道の途中で、同じ格好をした群れの中にいる自分を反射した硝子で見て、なんとなく。

あぁ、死ぬか、って。

思想も信念も決意も関係無い。
その時は多分、あっさりしてる。

もの凄く青春染みた夢から目が覚めて、異常な喪失感に胸が空っぽになった今朝、そんなことを考えた。



hhhrrrmmm116 at 10:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2013年02月07日

大阪東京1人2days


先週末はそんな感じだった。
思い出しながら書く。

2月1日の夜、ギターのお手伝いをしているLapis Lazuliのライブが心斎橋AtlantiQsにて行われるため、新宿から夜行バスに乗り、大阪へ。

2月2日、大阪梅田着。
午前中は観光を楽しんだ。
道頓堀でたこ焼きを食った。
入り前、スタジオにも入る。

画像1


午後、リハをして、Lighter190Eのメンバーと飯を食い、出番まで心斎橋を彷徨く。
たこ焼きを食った。

画像1


ライブ自体は色々課題が残った。
自分の中で、特にフレーズを詰め込み過ぎた面が多々あり、バンドでのプレイに反映されなかった部分が悔やまれた。

Lighter190Eはかっちょ良かった。

終演後、夜行バスで東京に帰る時間が差し迫る中、たこ焼きを食った。

画像1


2月3日朝、新宿着。
自宅に戻り、HIGH BONE MUSCLEのライブの準備をする。

この日は【栄枯盛衰の音】という恐らく昨年一番お世話になったイベントの日だったし、HBM新年最初のライブだったので、大事な一日であった。

14時から始まるイベントだったため、丸一日栄枯盛衰の音尽くしであった。
色々な店や展示がある中、【Birth】というこれまた昨年お世話になったイベント集団が出店していた服屋が素晴らしかった。
ステージ用のシャツを購入した。
写真が無いのが悔やまれる。

本番は、こちらもまた課題が山積みであった。
昨年のHBM企画以来となる3ヶ月ぶりのライブとはいえ、入念にリハをし、ライブを組み立てていたつもりであった。
しかし、ステージというのはなかなか一筋縄ではいかないようで。

お得意の弦切りも披露してしまった。
しかも、「2013年上半期推し曲となる新曲です。これがダメだったらHIGH BONE MUSCLEは今年ダメ!」
と、MCをカマした直後であった。

とんでもないアホである。

画像1


その夜はメンバーで飯を食い、反省会兼ミーティングを行い、帰宅。
疲れ果て、直ぐ眠りに落ちた。


以上が僕の先週末である。
引き籠り人間日本代表候補の僕としては、余りに活動的且つ能動的且つリア充的であった。

音楽に携わる人間として、筆舌に尽くし難い3日間となった。
少しは成長出来たんじゃないだろうか。

来週もHIGH BONE MUSCLEのライブがあるし、今月はレコーディングが2つ控えている。

全部、上手くやってやる。
そういう意気込みで、今日も今日を生きようと思う。

以上。

画像1



hhhrrrmmm116 at 04:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)音楽