SKI日記

SKIチューンナップやSKI用品、 大会情報やスキー場情報などについていろいろ書いてみようかなと・・・

大岩さんNO2 

お参りした 頃の 大岩さん007


この日は 一番目の 参り人でした









008
若管主様が 
 準備。。。
  お不動様が 薄っすら









015
鐘楼











019鐘楼の下が
 大きい岩をくりぬいたお堂に











020
山門の裏側
 表は 石垣なので 全体写真は無理
デモ阿吽像がきちんと1対あります









021
山門から 旅館街を











016
本堂横 
 ここが昔からの 元祖 滝










017
滝の前の お不動さん











018
滝の上のお不動さん











ソーメン放映で どれだけか 参拝者も増えたかな

大岩さんNO1

テレビで ソーメンが 出て以来 店に来るお客様も 大岩さんのソーメンの話が多い
 今日2日恒例の 月参りに
ソーメンの 話ついでに 大岩のソーメン屋さんの 現状を
011
寺の前の 上から順に
 だんご屋さん (旅館&食堂)現在も営業中










010
次に 大岩館
 旅館に 食堂 ここも営業なさっているらしい










013
3件目まん中  いとやさん
 ここは 休業らしい










009  
次(高いたちもの) 大岩壮
 休業
ここの庭に昔 大きな鯉がいたのを覚えています



右奥に少し見える 屋ね
 滝見荘? 現在休業 
この5軒が階段道の横に 連なっていたのです

そして その下に 笹まきだんごの 製作小屋がありました

006そして テレビで行列の出来ていた 金龍荘

ここが昔から 一番多く ソーメンを(後で) 買っていた




手前の店 今もやっているような 感じ
 何曜日かだけ?
これが現在の様子です
 すたれたものです


022
そして昔は この中に
 ざるに入ったソーメン
         白玉だんご
         トコロテン
         一升ビンに入った ソーメン汁
                     トコロテン出汁
 懐かしいです タヌキは入っていません
サーバントは バイトの高校生でした




ソーメン 昔は おいしかったのです 何軒かの店は 全部ではあませんが(金龍荘は一番多かった)
 上市町の 吉田製麺のおじいちゃんが(故人)蔵の二階で 5年間寝かした 播州姫の糸という名のソーメンを
大岩の3〜4軒の店に売っていたのです だから ソーメン自体が 今より断然うまかったのです
値段もかなり高かったように思っています
 そのソーメンを 配達していたのが 高校生の自分でした 酒好きな おじいちゃんが ソーメン配達時に
金龍荘の板場で 冠酒を出してもらえるのがうれしくて 僕を運転手に 選んだのです
 車は初代スズキ キャリー(ボンネット型)の軽トラックでした
005
その後 立山町の この場所で 大岩ソーメン製作所としてソーメンを作っていましたが いつかやめ 鶏を飼い ここちゃんハウスという名に それから何回か変わって 現在は こう器具買取になっています



季節の物

台風が心配な 月初め
001
いただき物のなし
 今年は 小ぶりらしい
でもおいしい
 今 贅沢なことですが 果物の食べ過ぎ気味
リンゴ[新) ブドウ 梨にもも
 荷主食のような サラダ






 月末の八方散策
002
牛の放牧を見てかなりの喜びよう
かなりの斜度で起用に 草食べています

 夜や 雨の日は どこにいるのかと話しながら







009












この孫なぜか ざるそば好きで 小さい時 初めて外食した時の 注文は ざるでした
 本当に食べるのかと思っていましたが 
本当においしくない 絶対に注文しないような ざるそばを 器用に食べていたのを 思い出しました
021
今回は 久しぶりに
 はくばの (山人)さんに

大変な混みようで まちましたが
 蕎麦は美味しくなっていました
以前より そば粉が多くなっているような
 食べ心地で 大あっと言う間にカラでした

夏休み終わりの ハプニング

夏休み(孫)の最後の付き合いで 八方大池に
012
この孫3回目か4回目
 以前は この池に入ったこともありますが
流石に今は 少し大人に









017
下山リフト[黒菱ペア)
 このころから雨が ぽつぽつ

良いタイミングで 下山できましたが
 団体で 軽装 杖もない年配者が どんどん登って行きました
毎回思うことですが なぜツアーであんなとこ連れて行くのか
2000m位の リフトで けっこう上まで行ける山
 名前も メジャー オリンピックもあった
ですが 石の多い けっこう滑るところがある山です
 またこの日風もあり 僕でも寒かった
誤りのあるのは当たり前と今回も思いました

 帰る支度を終え 車で 下山
019 
ところが
 途中このとんでもない 落し物
子どもが どうして帰るのかと言い出しましたが
 冷静に
後から来た車の 人たちと協力し
石を30cm位横にし(それが人力の限界)
 右の端を 草バラに片輪のり上げ パスしました
つぎに4WDもやっと抜け 帰ることが出来ました

この後通行止めになり今日も通行止めらしいです
 みんなどうやって下車したのでしょう


御盆も終わり

002


今日18日で なんとなく 御盆も終わったという感じ

 15日までに墓参り終了し

後はなんか 店で やたら スキーを削る 毎日でした














003今月の 月初めは 
 USA ガールが 若い人たちの住処に
ホームステイしていました










006005僕らは アパート生活 1年位なります
通勤道にできた友達

ミミちゃん
しま

あと犬の
 十兵衛がいます


まいにち楽しみなものです
011
近所から いただいた 太陽
 あまりにも おいしいので
  山奥村に 植えます

花火とレタス

8月1日 花火です
005





008

花火の写真難しいですね

遠くから見ていたわけだはないのですが 小さいです





この花火の前 夕食の支度をして 花火を見に行こうということで
 サラダつくりを 手伝っていました 
011
レタスを もざこうと思いだしたら
 パックの中に 黒いごみ よく見たら 生きているハエ
余談ですが ハエって 冷蔵庫の中で 生きれるんですね
 しばらくしたらどこかに隠れました

気分悪いので Oスーパーに 行きました
 そうしたらビックリ  店員が 自然のものですから。。と。の答え
アゼンとして 持ち帰りました
 次のごみの日に ポイします
 何とかしてやりたい気分です どんな不潔な場所で 作業しているのか
  今どき ハエのいる家庭(台所)少ないと思うけど 普通の家庭以下なんだ
 デモなんでか よく遺物混入似合います  

010
気分治して
 清潔な 梅干し2KG 完成
おばあちゃんの家で 出来た 初めての梅です
 メイドインTOYAMA
ただ 干している梅何個も つまみ食いに会い やや少なめです





毎日暑いので 福も もたもたと店に下りてきます
001

猛暑が続きます

記録的な 猛暑が続きます
 38度の京都に3日間 はいかいし 富山に帰った時は あまりと思っていましたが
嫌々 だんだん パワーが無くなっていきます
 7月 31日 34度の大岩さん
006








005

にぎわっているかと思いましたが
 新川高校の野球部の若者が
マイクロバス一台で 下の滝にいました。。。

お盆近くには にぎわうのか


001暑さで なかなか チューンに体が向かないので 
 やすりを変えてみましたが あまり効果ないみたいです









002これは 富山市 高木の桃
 今いろんなとこで桃栽培してますが
どこも おいしいです ちょっと硬めのがうれしいです
 高価なものでなく B級 家庭用を 楽しんでいます

いただき物

022  (

今回は 久しぶりに いただき物


上市町 馬場島の奥から 川尻さんがとってきてくれた
 (おおばぎぼうし) 今頃の季節 珍しいです
ご馳走様でした


011
城端 JRコーチから頂いた
 地元の 和菓子店の
(ヒスイもち) きれいな色で
  大きさも良く 舌触りも 忘れられないような 味でした





010
お隣さんから頂いた
 ハワイに うちがある 方が 自分の庭で出来た マカロビアンナッツ
味が玉ねぎあじ
 僕はふつーの方がうれしいけど





008
スキーケースを 貸したお客さんがお礼に
 何でもこれ持って 前転したそうな。。なんで?
せっかくだから前転しないケーキが良かった






毎日暑い日が どんどん ガンガン続きますが 水がぶがぶ飲んで
 無理しないで
今日の外仕事 1時すぎで切り上げました
 36度オーバーな 日  交通整理のガードマン出なかったことだけを 幸せに思っています

怪しいメール

最近 怪しい メールが 入ります 下のような 画面で
 楽天のカードは持っているし オークションもやっているので
不思議とは思いませんでしたが よく見ると 物を買って 使ったような感じ
 そして 持っていないカードの会社だったのです
この手の メールいろんな とこに電話しても あまり親身になってくれないのが 現実
 良いてなない物か
001

大阪 地震で

003

あさ 8時ころに 地震を知り 店に
 幼稚園に 仕事行く途中で 大阪の 旧友を思い出し
知っている番号に 電話入れました みな 通じません
 一件は 現在使っていないと けっこう日がたったからなーと思いながら
仕事
 しばらくたつと メールが入っていました 一人から3件
最後にありがとうの画面 良かった 良かったと思い
他も見ると なんだか 無事100か日も過ぎの文字が
                         動揺して店に帰り  もう一人の 先輩の家の固定電話に
奥さんが 地震大丈夫だったとのこと 旦那はと尋ねたら 急に泣き出し 5月25日になくなったとのこと
 アシックス 時代 大事な友同士で 僕に大阪を教えてくれ 開店から 多大な 援助をしてくれ
一緒にゴルフも 何回も 思い出せば 数えられないくらいの 人が 1月と5月に亡くなっていました
 酒飲みたければ よく富山にもき 退職後は 年賀や お歳暮の交換くらいで 全く知りませんでした
これからどういようかと 今考えています
 地震が 取り持つ。。。とは思いませんが
017
アクトスポーツ ホームページ
SKIマテリアル情報2014-2015



ご質問などお気軽に!

スキーチューンナップ



一生懸命削ってます!

actsportsgear Twitter!
プロフィール

act sports gear

Archives
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ