2010年10月28日

俺の中でFXが流行中

デモで4回、実践で6回連続プラス中。
損切りとかできない性格だからどんどん塩漬けちゃって被害甚大だったのをココココを参考に手法構築。

資金50万で、移動平均線(52日)の平均足転換ごとに売買。
5回までの転換に耐えれる計算だが、いまのとこ3回までで逃げ切れている。
24時間ぶっ通しで61ppゲット。20ppとれるときもあればギリギリ2ppとか半々。

相場べったりかつ、マーチンゲールと同じで資金がなくなったときの対応次第で死ねる可能性があるのがリスク。


FXおもろいです(^q^)



2010年08月21日

FLASHの進退

FLASH動画が流行ったころのFLASH職人ってどこにいったんだ。
多くのFLASH動画が乱立していたのだが、いまではもうFLASH職人(核爆)みたい状態。

あれだけいた人が今いないのは、きっとFLASHの技術をかわれて引きぬかれたからだと推測。ほら、今なんかFLASHゲーム作る人がひっぱりだこらしいじゃん。グリーとかモバゲーとかmixiアプリとかで。
リンゴさんはFLASH嫌いだけど、日本の携帯電話ならほぼFLASH使えるし。
年寄りから子供まで気軽に持てるインターネット端末が携帯電話なわけで、携帯とパソコンで動くFLASHなら市場が広いなぁ。とか、思ってFLASHを覚えることにした。

ゆくゆくはFLASHでゲームを作り、どこかの企業にひきぬき、またはコンテンツ提供で利益抜きを目指す。

まだ勉強中だけど頭んなかは野望の王国。取らぬ狸の皮算用ともいう。


「これで完璧FLASH CS3」という本がとてもわかりやすく、いままで何度も挫折したFLASHの勉強だが、この本のおかげでFLASH自体は理解できた。が、プログラムは書けない。

えーと、Excelの使い方と使い道はわかった。だけどマクロは作れない。みたいな感じ?

とはいえ、FLASH自体、今後何年も生きているアプリケーションか?と問われると微妙。素直にWindowsアプリやXNAあたりでコンテンツを作った方がいいのかもしれない。

XNAはもっと微妙か。


2010年07月27日

ネット断絶

・現象
急にネットが繋がらなくなった
 ↓
・対応
プロバイダに電話
NTT側の問題です、と華麗にスルー
NTTに電話
次の日修理業者がくる
 ↓
・原因
光のケーブルが
ねずみにより切断されていた
 ↓
・修理費
プライスレス



NTTのレンタル機器への対応は偉大。


これでネット断絶も終了だと思いきや、
LANケーブルも切断されていた。


ネズミ死ね。LANケーブルで腹壊して死ね。


炎天下の中、自転車でLAN端子と圧着ペンチを買いにいく。
暑すぎる。


ネズミ死ね。伸び続ける歯が伸びきって顔を貫いて死ね。


数時間四苦八苦し回線復旧。


そんな1日。
業界はネズミが噛み切れないLANケーブルを標準にするべき。

2010年07月11日

アフィリエイトとFXと株

為替と株がそろそろ反転しそうなので仕込む。

損切りとかロスカットとか関係ないくらいの無限ナンピン、またはドルコスト平均法。
一度に使う資金は10%まで。
残り90%は追撃用。

エントリーはMA34を値が超えたら、
エグジットはMA13を割り込んだら、
とはいえエントリーの仕方よりも資金の使い方が重要だと学んだ。

アフィリエイトとFXと株で暮らせていけるようになったが
はやくFXと株だけで暮らせていけるようになりたいもんだ。

PS3かXBOX360かが欲しいんだけど
やる暇がなさそうなのが辛い。


2010年06月06日

最近の俺

なんかヒキコモリでも暮らしてイケるっぽい手法を編み出す。


2010年05月12日

meta traderのバックテスト

もし過去のチャートに、自分の手法を当てはめた場合、稼げるのか?
というのがわかるのがバックテスト。
MetaTraderではC言語ちっくにテストするモードがある。

そこで、自信満々な手法をプログラミングして実行してみた。

1000回トレードして

トントン。

ダメじゃん。



これじゃイカンと思い、改造しまくった結果、

1000回まわらず、途中で資金が尽きた。


うぉい。



2010年05月11日

FX

FXで稼ごうと思っててもなかなかうまくいかない。

そこでamazonで「超カンタン アメリカ最強のFX理論」なる本を購入、読了。

著者のロブ・ブッカー自体が大負けしたという話を2chで知ったのは、読んだ後である。

ちなみに本の内容自体は、

・裁量トレードは鋼の精神もったやつじゃないと無理
・ただでさえギャンブルのFX、
 勝つためには手法の開発とバックテストが重要
 というわけでシステムトレードしようぜ
・俺の手法はこんなんだぜ
・さらにこんな手法もあるぜ
・市場はこんなパターンにわかれてるぜ
・まぁバックテストやれってバックテスト
・手法をつくってバックテストやって
 その通りに売買していけば儲けられるんじゃね?

といった内容だ。

俺は自分が作ったものしか信じられないので、この本の50%は流し読み。

だけどバックテスト。

これはやっぱりやったほうがいいかなと。
前々から興味はあったんだけど面倒そうで倦厭してたんだ。
ところが最近仕事がないので昼間超暇なこともあり、重い腰を上げたわけ。

いつか自動売買で年100%成長になりたい。200%でもいい。

いまはhttp://jidoubaibai.com/index.htmlで勉強中。
C言語の経験あるから、案外やってみると楽しい。
てか久々にプログラムかいててだね、面白いんだわ〜。

儲かったら報告しまっす。


2010年04月28日

稼げる商材もある

だけど稼げない商材のほうが多い現実。
稼げないというか、使えないというか。

急募ひきこもりでも稼げる商材。


とりあえず無限のフロンティアEXをやりつつ現実を逃避する作業に入る。
世の中はGWだというのにー

2010年04月11日

メタトレーダー4

小銭が入ったのでFXを再開してみた。
前は凄いン百万単位で損をしたので、今後は頑張る。
マジで家で稼げる方法を模索中。


2010年04月02日

商材せこせこ


  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;  商材を買えば絶対稼げる・・・
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙  
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>  そんなふうに考えていた時期が
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     俺にもありました
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!