株式会社三研のblog

おかげさまで創業48年 東京大田区、株式会社三研の織田が申し上げます。(仕事/筋トレ)

株式会社三研のblog イメージ画像

更新情報

ラックアップした後、脚を踏ん張り体を頭方向に圧縮し胸を張るとともに肩甲骨をベンチ台にアンカーを止めるように差す。同時にブリッジが強化される。床及びベンチ台に接しているのは、足裏、尻(かなり脚に近いところ、しりっぺた)、肩甲骨、後頭部だけのイメージ。それと

肩甲骨をベンチ台に刺すように意識する。そうすればブリッジがより補強され、大胸筋に効きやすくなる。ベンチ台に寝た時の最後に脚で体を頭のほうにずらして、ブリッジを補強し、作り、同時に肩甲骨をベンチ台に刺すイメージだ。挙上したとき、肘がまっすぐになるまで伸ばし

みなさん、ベンチプレスの時、バーを胸からあげる時、顔を真っ赤にしていませんか。顔を真っ赤にして苦痛に歪んだ顔にして、フルパワーを出した気でいませんか。この顔こそが、パンプへつながる、筋肥大につながる、重量アップにつながると思っていませんか。そんなビジュア

筋トレを始めてから、ユーチューブを参考にしてきたが、どなたも触れていないコツ(自分だけか?)を発見した。それは、体の重心ではないかとガッテンした。ベンチ台の上の体の重心が、肩や頭側にある場合と体の中心側(へそ部分と考えよう)にある場合、前者はバーを挙上す
『ボウズのベンチプレスのコツ新発見』の画像

最近のベンチプレスによる胸筋への刺激がうまくいっているのは、挙上するときに、肘を内側に入れようとする意識(または脇を締める、あるいは脇を締めようとする意識)があるからだと気づいた。セット後は必ず、胸筋を収縮させるポーズをとることも大事だ。

腰の調子が悪いので、気持ちが萎え、BP80kあがらず。BP60kを10レップ×できるセット数をやった。その後、バーベルショルダープレスを、ベンチの角度を90度から少し緩めて、手幅を狭くして行った。BPの重量UPは依然として、停滞しているが、最近、BPをおこなえば必ず胸

土日、土日の4日間かけてコマツ教習所へ行き、フォークリフト免許を取得した。学科試験は、一日目の教習のすぐ後に行われ、驚くほど簡単で助かった。実技の2日間は、フォークリフトを運転できるのがとても楽しかったが、かなり運転操作がじたばたしていたようで、教官からさ

今まではパウダーのクレアチンだったが、今回は面倒のないタブレット状のクレアルカリンを選択した。カプセルは若干大きいが、問題なく飲み込めた。ワークアウト30分前に2錠、後に2錠となっているが、いまのところ、30分前2錠のみにしている。最初は、鼻血がでたりして、どう
『クレアルカリン摂取開始』の画像

ベンチプレスで骨盤を前傾させると、背中のアーチがより深くなるが、それ以上に感じるのは、初めて足裏にもベーベルの重量が感じられたことだ。これならば、脚で踏ん張って大胸筋のアシストができる。いままでは、脚で踏ん張ることがほとんどできていなかった。
『ベンチプレスで骨盤を前傾させると』の画像

ジムに行っても、ベンチプレスはやらない日を設けて、その代わり、バーベルショルダープレスをやるようにした。だが、いまのところ、どこの筋肉に効いているのかわからない。今度は、ダンベルでやってみよう。ベンチプレス気づき大胸筋を緊張させるために、脇を締めようとい

ということで、新年の目標を設定しよう。まず、現行、BPは80kを1発、休んで、また1発はできるので、新年BP目標は90kでございます。ジムは4日からなので、当分、ダンベルで家トレだ。ジムにはダンベルが20kしかないので、それ以上にチャレンジしてみよう。新しい年を迎

昨日のベンチプレスは、60kを2回、70kを2回、80kを1回、85kを1回(沈没)、その後ジムスタッフに補助に入ってもらい90kを5回、85kを5回、82.5kを5回×2セット。補助付きBPの82.5kは、大胸筋で挙げたような感じがあり、なかなか良かった。気付き起立した状態で、大

目的:背中のアーチを作るアプローチ:胸を上方向に突き出す、背中の真ん中の正中線にしわを寄せる意識、ベンチ台に接しているのは肩甲骨、お尻。やはり、大胸筋を緊張させて、大胸筋でバーを押し上げる意識。インクラインだと、なんか高重量ができやすいのは、肩に近いのと

ここのところ、80kが一回はあげるようになってきた。最近はジムフレンズに補助を頼むことが多くなった。助かります。ギリギリ限界の時に、ふっと、筋肉が目覚めるような感覚がある。だから、補助付き練習は良い。ただし、過去に1回だけ上がったことがある82.5kは依然として

高重量ベンチプレス80kが上がりました。また、バーを下げる時、胸上10cmで一旦止め、大胸筋に負荷が乗っているのを確認してから胸までおろしてみてみたら、感触がとても良かった。ジム友に、ヘルプに入ってもらい、90kgを体感した。

最近は、ベンチプレスMAXチャレンジはとんと、ご無沙汰だ。MAXチャレンジは、なかなかつらいものがある。挙げれば、挙げたで気分が高揚し、挙げられなかったら気分はダダダーっと下がってしまう。ので、これからは月一ぐらいにしようと思う。先日のトレーニングでは二
『58歳普通男子はベンチプレス80kgが宿命なのか』の画像

本日、ベンチプレス80kを一回挙げた。実に四か月ぶりだ。筋膜ほぐし→ベンチプレス、前腕を垂直にすること、脚をひき、アーチを強化することをバーのみで確認→60k2回、70k2回→80k1回成功。82.5kは失敗。ラックアップまでは、若干かかとが浮くぐらいに脚を引き、

↑このページのトップヘ