早朝。

自宅横、新工房の工事の音で目覚める。


トンカントンカン。



着想から実に1年半近く。

何度も何度も打ち合わせをして、
打ち合わせ終わっても思いついて
建築士さんに電話して、あれやこれや。

今や完全に僕の手を離れて
先日遂に上棟。


DSC_3230

もう早いの何の。

天気の懸念もあり、6人がかりでやってもらい、
たった一日で建物のシルエットが見えるまで出来上がるんだから
本当に驚き。基礎できるとホント早いな。



DSC_0553


DSC_3246

コーヒー飲んでは、進捗を見に行き、
柱から完成を想像して、作業をイメージし、
図面を出してチェックを始める有様で、
終いには妻にバレて仕事しろと怒られる。ごもっとも。

とにかく昨年からずっと仕込んでたものが、
桜の芽吹く季節を前に、いっせいに
花開こうとする足音を感じる。


トンカントンカン。


先週も、僕の住む小牧市と協力して進めている
ある案件用の金型が完成。

これもじきに告知しますが、
フィギュア製作への枠組みに別ラインからアプローチする
いわば、新しいビジネスモデルへの挑戦。

僕が憧れた原型師という職業を、
もっともっと夢のあるものにするために
あらゆる角度から、山登りに挑むのです。


トンカントンカン。


そして、先週書いたプラネットマンの蝋型ですが、

これも遂に完成。

通常よりも慎重に、何度も話し合って
職人さんに時間と手間をかけてもらったこの蝋型。


IMG_20190208_122632_20190208122831
↑まだお見せできませんが、パーツの多さにもある理由が。
これもいずれ説明します。


自分の手を離れて、それこそトンカントンカン、
各地で進めてもらっていた案件も今月から
また自分の手に戻ってくる。

ここからがまた勝負。



先週は、ソフビキットの販売準備で
ブログもSNSもしつこいほど更新しまくって、
一体今日何を書けばいいんだという
本日、定例ブログの月曜日。

実は今も先週の遅れを取り戻すべく、必死こいて原型作ってます。

こんな時は、内容の薄さを詩的にごまかすに限る
わけですが、とにかく色々進んでいますよって話でした。

たまにはブログも、誰かにお願いしようかな?(笑)


「トンカントンカンは他力の音」。


来る3/10のソフビ万博の前に、
新作ソフビを掲げるホセ氏にも登場してもらう予定です。

どうぞお楽しみに。


トンカントンカン。