☆『いかがでしょうシリーズ』はいかがでしょう☆

2006年01月27日

眠れないときにはこんなのいかがでしょう part2

今日は、よりよく眠るためのアイテムの紹介です。

その効果成分はズバリ、『グリシン』です。


グリシンは、アミノ酸の一種です。

アミノ酸の中で最小で、体内で作られます。

アミノ酸なので蛋白質の材料にもなります。(詳しくはこちら

蛋白質は体の中で生命活動にとって欠かすことのできない働きを担っています。

そのグリシンが睡眠に効果があるとのことです。

具体的には『すっきり起床できない』『日中眠い』『作業効率が上がらない』等に効果があるそうです。

さらに、就寝前に摂ると自然な深い眠りに移行しやすいとのことです。

根拠とされるデータを見ました。(詳しくはこちら

示してあるデータからはそのような効果があるようですが、

試験を行った人数が少ないので経験則に近いと思うので、科学的にはまだ検討の余地があるという感想です。

ただ、寝つきが悪いとか不眠のときには、試してみるのも一手かと思います。

詳しくは前の記事をご覧ください。

****<関連情報>****************************

○よい目覚めには、日光浴を ⇒ 詳しい記事はこちら

○眠れないときにこんなのいかがでしょう part1

   → リラックスには、GABA(ギャバ) ⇒ 詳しくはこちら

********************************************


Quickvoter

Q.どんな情報に興味がありますか?

がん・心疾患・脳血管疾患
肥満・糖尿病・高血圧・高脂血症
運動・フィットネス
美容・ダイエット・アンチエイジング
ストレス・睡眠関係
アレルギー・アトピー
認知症・アルツハイマー
サプリメント・食品知識・健康レシピ
学術的最新研究情報
生命に関する科学的基礎知識


-view results-

by pentacom.jp


◎この情報をより多くの方へ☆ワンクリックをよろしくお願いします☆よかったらアンケートもお願いします☆

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hi_ya11_18/50154545
この記事へのトラックバック
ラボナ2錠とセデコパンとリスパダールとサイレース各1錠。 5錠飲んで、夜の10時には寝る。 朝、8時に起きる。 それでも、まだ眠気は残っている。 ラボナがキツイのかな。 もう、眠く??%z I
不眠症の薬。【Silver bells】at 2006年02月11日 13:58
この記事へのコメント
トラックバック有難う御座います。
おかげさまで娘のプチ不眠もおさまりました。有難う御座いました。
実は私の母がやはり不眠気味で・・先日もシーツや枕カバーをプレゼントしたのですが余り効き目もないようで・・(ゲルマとか・・)
グリシンって何に多く含まれるのでしょうか・・
Posted by YUMIKU at 2006年01月28日 01:37
トラックバック有り難う御座います
毎度すみません;;
前回のGABAは効き目が無くてショッキングでした…;;
グリシン…聞いた事有る言葉だ…
摂取出来るもの探してみますね。
有り難う御座いましたw
Posted by 嵐士 at 2006年01月28日 20:17
YUMIKUさん、嵐士さん、コメントありがとうございます。

YUMIKUさん>

グリシンはアミノ酸の一種なので、蛋白質を摂れば含まれていると思います。

どういう食品に多いかは調べてみますね。お待ちください。

嵐士さん>

GABAは効果なしですか。なるほど。

効かないのは残念ですが、まだまだ手段はあります。

グリシンもその一つです。

世の中には試す価値のあるものはまだまだありますので、

私も情報を見つけ次第、随時更新していきます。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by yama at 2006年01月28日 23:18
前回に引き続き、トラバ有難うです。
日光浴かぁ。
遣ってみよう。
最近、不眠に拍車が掛かって来ているので実践してみます。
御勉強させていただきました。
有難うございます。
Posted by つゆか at 2006年01月29日 13:28
つゆかさん、コメントありがとうございます。

訪問ありがとうございます。

日光を浴びると目が覚めます。

これは体が日光を感じて、活動するためのホルモンを出し始めるからです。

また、体内時計が調整されるらしいので、

バイオリズムがより自然な形に(日の出とともに起き、日の入りとともに寝るみたいな)近づきます。

これらの効果を十分に得るには、

朝から30分ほど、軽く散歩でもするとちょうどよいそうです。

お試しになるのもいいかと思います。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by yama at 2006年01月30日 00:12
YUMIKUさん>

先日のグリシンの件ですが、

まとめましたので、こちらの方をごらんください。

⇒http://blog.livedoor.jp/hi_ya11_18/archives/50156274.html

ご参考になれば。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by yama at 2006年01月30日 00:51
トラックバックありがとうございました
わたしがたまに眠れないのは、バセドー病という甲状腺ホルモンの過剰分泌によるものらしいので、病院で治療中で薬も服用しているのですが、アミノ酸ということでしたら、飲み物にもアミノ酸飲料とうたったものがあるので薬との併用も安心かもしれませんね。
素人考えですが
Posted by 深田いぶき at 2006年02月01日 20:37
深田いぶきさん、コメントありがとうございます。

グリシンはアミノ酸ですので、もともと体内にある成分です。

なので他の医薬品と比べれば格段に安全です。

ただ、お薬との併用をなさる場合は、かかりつけのお医者さんに相談なさってから使用されることをお勧めします。

発売元も、医師との相談を推奨しています。

詳しくはこちらをご覧ください。
http://www.ajinomoto-ff.com/glyna/faq/index.html

グリシンが少しでも効果があるといいですね。

今後ともよろしくお願いします。
Posted by yama at 2006年02月02日 01:40
yama様、こんにちは。
遅巻きながら、こちらからもトラックバックさせていただきました。
これからもよろしくお願いします。
Posted by つゆか at 2006年02月11日 14:01
またしてもTBありがとうございます♪

アミノ酸にそんな効果があるんですね!今度試してみます(^_^)

あっ、でも最近眠れるようになりましたよ〜
なんだか私の場合精神的疲れだったようです・・・ちょっと回りがごたごたしてたので(汗)

私の周りはいつもごたごたしちゃうんですよ↓↓
近いうちにまたごたごたしそうなので、また眠れなくなったら試して見ますね☆
Posted by Bell at 2006年02月13日 01:28
つゆかさん、Bellさん、コメントありがとうございます。

つゆかさん>

トラックバックありがとうございます。

こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします。

Bellさん>

眠れるようになってよかったですね。

もし眠れなくなったら試してみられるのも一手かと思います。
Posted by yama at 2006年02月19日 01:00
 TBありがとうございました。
 グリシンって確か構造が最も単純なアミノ酸ですよね。違いましたっけ?
 何にたくさん含まれているのかはよくわかりませんが、今度いろいろ調べてみようと思います。
Posted by 単細胞生物 at 2006年03月23日 00:00