2016年06月11日

またまた、原チャツーリング(^^;;

以前に一人で淡路島に行ってきたのですが、
一人で良いなぁっと言うので、
連れて行くことに。*\(^o^)/*
今回もワンコ連れですが。(^^;;

image


早速、Androidでナビセットしますが、
パソの案内と違うので、かつての知った道にと言うことで、無視して走ってたら、
随分と大回りに。

片道70キロなので、1時間半もあればと
気楽に考えてましたが、
明石のフェリー乗り場に着いてみれば、
3時間も走ってました。(/ _ ; )

乗り場に着いたら、今出るところなので、
次の便でお願いしますと。
40分後らしいです。(^^;;

仕方がないので、ちょっと戻って、
海岸の公園で、ワンコのお散歩タイム。

近くに安売りスーパーラムーがあったのには、
ビックリ。

image


みどちゃんは、高知からのフェリーから久し振りのなので、
メチャメチャ興奮状態。
ワンコは、後ろ向いてますが。(^o^)

image


淡路島に着いて、今日の目的地のドッグカフェレストラン。
天気も良くて、適度な風が吹いて気持ち良いです。

image


日替わり定食も安くて700円。*\(^o^)/*

お腹もいっぱいになったので、
観光に近くのお花畑に。

見晴らしも良く、お花も綺麗に咲いてて、
素晴らしいところでした。

違う時期には、また違う花が咲いてるようなので、
また来たい場所になりました。*\(^o^)/*

image


帰りのフェリー乗り場に着いたら、
またまた、今出るところなので、
次の便でって。_| ̄|○

橋の下まで戻って、日陰でちょっと休憩。

無事に乗船できました。

帰りのフェリーは感動がなくなったのか、
もう終わり?って。
時間は、13分ですからねぇ。(^o^)

無事帰宅して、晩御飯を買いに近くのスーパーに。

何にも残ってませんでしたが、
売り場のお姉さんがシールを持って
ウロウロと。

これは、チャンスターイムと、
後ろに付いて行きます。

貼った商品は、なんとマグロの大トロ、
半額シール。

伸びる手を物ともせず、
大きな大トロのサクをゲット。*\(^o^)/*

無事に胃袋に納まりました。

今回は、暑くもなく、陽射しも弱くて、
最高でした。
今度は、もっと南にも行ってみよう。(^o^)/





  

Posted by hiace33ltd at 18:06Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年06月05日

ホタルツアーin徳島

淡路島には、一人で行ったことはあるんですが、
次は、何処に行こうかなぁと。

移動手段は一応、原チャなので、
限定されちゃうんです。

調べると、しまなみ海道は、原チャが通れて、四国まで行けると。*\(^o^)/*

次回、みどちゃんをしまなみ海道に連れて行きたいなぁと思ってたので、
下見を兼ねて、ホタルを観に行こうかと。

距離的には1日で走る最高距離になるかと。

出発前に我が家のワンコが荷物の点検してくれます。(^^;;

image


2時間ほど走って、ようやく姫路城。
生存報告を常にせよとの、
お達しの為、市内を通過の報告。

前から走ってみたかった、
岡山ブルーライン。
入口で記念撮影。(^_−)−☆

image


image


途中の橋からの景色も良いので、
パチリと。

image


大きな車やトレーラー牽いてると
なかなかできないんだよね。

尾道大橋の入口まで来ましたが、
案内板によると、このまま高速に??

一度、戻って、GSで確認するも分かりませんって。そりゃ、原チャの通路なんか知らんわな。(>_<)

行けるところまで、行ってみようと
トライ。(^ω^)

image


image


image


無事に地元の原付の後ろを走って
向島に渡れました。*\(^o^)/*

image


幾つも橋があるので、順番に。
何処から何処への橋かは覚えてません。

なんせ、しまなみ海道の入口まで、
7時間程。
加古川と姫路市内はバイパスに乗れれば、
時間短縮出来るんでしょうけど、
原チャは乗れないので。(>_<)
しかも、突然真っ直ぐ行けませんとか
どんな道路設計してるのかと
怒り心頭です。( *`ω´)

しまなみ海道を通った写真は、
他のブログでもあるので、
同じような写真ばかりですが、
橋の下を通すアイデアは、
感動ものです。(^ω^)

image


image


image


image


image


image


途中でお腹が空いたので、
道の駅でランチタイム。

image


メニューを見ると、((((;゚Д゚)))))))

image


とてもじゃありませんが、無理で〜〜す。

比較的安いざる蕎麦定食に。(^^;;

image


image


この辺りから、ボチボチと雨降りが本降りに。(>_<)

image


image


頑張って、70キロ走り切りました。*\(^o^)/*

自転車案内用のブルーのラインを追っていけば、間違いなく通過できるようです。

サイクリストの聖地らしく、
天気も良くないのに、
本格的な自転車やママチャリが
沢山走ってました。

橋の前後が結構な登りなので、
練習を積んでないと
1日で往復は難しいでしょうね。
あ、私には到底無理ですから。(^ω^)

image


リヤのケースは折り畳みなので、
シュラフ等が濡れないように
対策せよとラインで指示が。(>_<)

早速、コンビニで大容量のゴミ袋を
ゲットして、シュラフ等を中に入れます。
既に少し湿ってました。(^^;;

一応は、標準サイズのゴミ袋を被せてあったんですけどね。(>_<)

12時間半掛かって、ようやく目的地に到着。
全走行距離475キロでした。
雨降りの山道は、スリップが心配で、
速度は、晴天時の半分以下。(>_<)

お手伝いしてもらいながら、
ササっとテントを立てて、
食材、飲み物の調達に行きました。
近くてとっても良かったですが、
オレンジのカッパ着て、
レジに並んでたので、
レジ係はビックリでしょうね。(≧∇≦)

image


会場は既に出来上がってました。
雨降りが残念でしたが、
元気な子供達の声で、
元気を沢山貰えました。
ありがとうございました。

image


次の日の朝は、早く目が覚めたのですが、
誰も外にいないので、
テントの中で、朝食。

image


帰りも結構な時間が掛かるので、
雨支度して、ご挨拶させていただいて
出発。

ナビでは、高松のフェリー乗り場まで、
1時間半ぐらい。
出発までギリギリって感じ。

雨降りなので、速度も出ないし、山道のスリップも怖いしと、飛ばせるところは
飛ばしますが、
これから山道と言う所で、
ガソリンが少ない。

ギリギリ持てば良いけど、
安全策をとって給油のために
国道まで戻ります。

なかなか、GSがなく、満タンにした所で、既に10分以上のロス。(>_<)

頑張って走ります。
途中の峠で、以前に来たことがある
うどん屋を発見。

立寄る時間もなく、通過。(>_<)

雨天による転倒もなく、無事に平地まで降りました。
ここからは、バイパスなので、時間を稼ぎます。信号では、すり抜けして、先頭に立って、青信号でダッシュ。
西条バイパスは、長かった。(^^;;
高松フェリーの乗り場は、間違えやすいよとの情報がありましたが、確認も出来ず、
フェリー乗り場の案内のおじさんに聞いて、ダッシュ。
この時点で、出発まで、3分。
間に合わなければ、90分も待つことに。

こんな時に限って、信号に連チャンで止められる。(>_<)

到着したのは、出発1分前。(>_<)
受付のおじさんに、乗せてねとお願いして
券売機にダッシュ。

乗船すると、その後ろから、ゲートが閉まりました。間に合った。*\(^o^)/*

image


フェリー乗船時間は、1時間なので、
貴重なお風呂に。(^^;;

image


四国に行ったのに、
うどんを食べてないなぁと思ったら、
船内に売ってるじゃないですか。*\(^o^)/*

image


ん〜〜ん、美味くない。(>_<)

1時間の乗船で、無事に到着。

image


雨降りは収まってませんねぇ。(/ _ ; )

後は、明るいうちに帰宅するだけです。
距離も短くなってるので、
大丈夫でしょう。

往路で気になってた
岡山ブルーラインの道の駅で、
お疲れソフト。

image


知った道に戻れば、時間も読めるので、
何時も買い物に出る道の駅で、
新鮮野菜をたっぷり買いました。

四国のお土産はありませんが、
野菜で我慢してもらいましょう。(^^;;

image


全走行距離は、300キロでした。

今回も無事に帰ってこれました。*\(^o^)/*









  

Posted by hiace33ltd at 17:00Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月11日

吉野の千本桜

日曜日は、みどちゃんの仕事が休みという事で、長持ちしている桜の見物に。

関西に住んでいるのに、
一度も見たことが無いという、
吉野の千本桜に決定。*\(^o^)/*

勿論、現地は凄い渋滞、駐車場待ちが予想されるので、ミニスク出動。

距離的には、100キロしか無いのに、
高速使えないミニスクは、下道オンリー。(^^;;

グーグルさんにナビをお願いして
途中すんごい山道通らされて(>_<)
2時間半で到着。
直ぐに直行シャトルバスに乗って、
中千本まで。
この時は、パークアンドライドと言う
無料のシャトルバスが付いてました。

途中、どんどん傾斜がきつくなり、
こりゃ歩いては行けないねと。(^^;;

同行のワンコは、ケージに入れられて、
バスに乗ります。

無事、中千本に到着。
ちょっと人が多いね程度で、
ワンコもお気軽に歩かせます。

image


奥千本まで行くことにして、
今度は、マイクロバス400円に乗ります。
これも結構な勾配とうねうね道。

image


ここも歩いては無理ですね。
奥千本に着くとチョット涼しい。

ここから更に奥があるようなので、
様子を見に歩いて上がります。

途中も桜三昧で。

色んな所で一杯写真撮ったので、
羅列。(^^;;

image


image


image


image


image


最後の締めは、桜ソフトで。(^^;;

image


帰りは違う道で帰ってきたので、
楽勝でしたが、
街中を通るので、すり抜けに気を使いました。

来年はもっとゆっくり行きたいです。*\(^o^)/*  

Posted by hiace33ltd at 12:36Comments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016年04月09日

フロントサスオイル交換完了

午前中にリヤサス変えたのは、良いけれど、
今度はフロントの抜け具合が目立ってきた。

ヒッチ屋さんに行って、アダプター見てきたけど、
チョット思ってた高さと違ってたので、
修正をお願いしました。

急いで帰ってきて、近くのバイク屋で
フロントフォークオイルを購入。

多分デカスクで使った残りがある筈でしたが、不安でした。

早速、フロント周りを分解。

image


フォークオイルも前回の残りを発見。
廃油受けの袋とオイル高さを測るメジャーをとって、復帰。

メスシリンダーがある筈なのですが、
倉庫に見つからないので、
油面高さで調整。

油量は、85ccで油面高さは76mm。
いやぁ、ネットって便利になったね。(^^;;

片側交換して比べてみました。
全く別物です。!(◎_◎;)

一応、純正設定にしてますが、
柔らかいようであれば、
チューニングします。

image


試運転の結果も良好です。

結局、買ったオイルはそのままお蔵入りになりました。

さてと、所要時間は1時間だったので、
お気軽に交換できます。
1万キロ走ったら、また交換しよっと。

序でに、割れてたカウルも内側からガムテープ攻撃で見栄えも少し改善。

短かったリヤサスボルトも無事交換できて、Doppelgänger牽引用のアダプターも無事付きました。*\(^o^)/*

image


さぁ、昼飯食って、ジム行こっと。(^_−)−☆

  

Posted by hiace33ltd at 12:08Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ミニスクのリヤサス交換

今日は、みどちゃんも子供も仕事で誰も居ません。
先日ポチっとしたスペイシーのリヤサス交換する事に。(^_−)−☆

image


30分で終わるはずが、ネジが取れない。
ネジ穴が合わない、ネジの長さが足らないなど四苦八苦。

image


結局、Doppelgängerを牽くためのアダプターを外して、ネジの長さがギリギリ。(^^;;
後で、ホムセンで長いボルト買ってきますって、また、バラすんかい。(>_<)

車高調になってるのは、良いけれど、
回す道具がないので、また道具を買わないと。(^^;;

image


リヤサスは、しっかり効いてますが、
今度は、フロントがスカスカに。

カワサキ用のフロントオイル買ってこよう。
デカスクのフロントオイル交換した筈だが、残ってないかな?

でも、どうやって、トップキャップ外そうかな?
色々考えてると、楽しい。(^_−)−☆


  

Posted by hiace33ltd at 07:47Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック