旅人のとまり木

カテゴリ: 古今東西音楽集

なんとなくメタル熱が再燃してきました。
分からない人には全く分からない話でごめんなさい。



○IRON MAIDEN(アイアンメイデン)/Powerslave(パワースレイブ)

イギリスの代表的なヘビィメタルバンド。
ごめんなさい、メイデン侮ってました。Xファクター聴いただけで、分かった気になってすみませんでした。
これは名盤です♪


○SLAYER(スレイヤー)/REIGN IN BLOOD(レイン・イン・ブラッド)

アメリカ合衆国のヘビィメタルバンド。
初めて聴いたけど、まずまず良かったです。
歌詞が倫理的に問題あるそうですが、英語全く駄目なので問題なし。


○ANGRA(アングラ)/REBIRTH(リバース)

ブラジルのメロディックスピードメタルバンド。
名曲NOVA ERAが含まれているアルバム。久し振りに聴いたけど、ANGRAってこんなに良かったっけ!?
ANGRA評価アップ中!!









○Rhapsody(ラプソディー)/Dawn of Victory(ドーン・オブ・ヴィクトリー)

イタリアのシンフォニックメタルバンド。
メロスピ系メタルの中では一番好きなバンドですが、このアルバムもRhapsodyっぽさ全開!
まぁSymphony of Enchanted Landsの方が良いですが。


○Dark Moor(ダーク・ムーア)/The Hall Of The Olden Dreams(ザ・ホール・オブ・ジ・オールデン・ドリームス)

スペインのシンフォニックパワーメタルバンド。
4THアルバムのThe Gates Of Oblivisonが思いのほか良くて、最近になってハマり始めたバンド。このアルバムもまぁまぁ好きです。



やっぱり正統派のハードロックやヘビィメタルより、シンフォニック系の方が好きな傾向にある気がする。
もっと色々漁ってみよう。

邦楽
○Mr.Children 「SUPERMARKET FANTASY」

15thアルバム。ツタヤでランキング1位だったから試しに借りてみた。
気づいてたけど再確認。やはり自分、ミスチルはあまり好きになれないみたい。
なんでだろう・・・?



洋楽
○Blackmore’s Night 「WINTER Carols」

リッチー=ブラックモアとキャンディス=ナイトの6thアルバム。
やっぱ大好き。穏やかなルネッサンス音楽。
曲調とキャンディス嬢の歌声が良く合ってる。



インストゥルメンタル
○すぎやまこういち/マティアス・ムジクム・カルテット 「弦楽四重奏によるドラゴンクエスト」

微妙。オーケストラにしておけば良かった。
犬離献廛掘璽瀬鵐垢藁匹った。あとなぜかトルネコのテーマに力入ってるw


幻想楽団Sound Horizonのメジャー6thCD。

つい買ってしまいました。

「モイラ」じゃなくて「ミラ」って読みます。

ちなみに発売初日は安室を超えて、デイリー1位に輝いたそうです☆


1.冥王

んー・・ビジュアル系色強い・・かな。
嫌いじゃないけど。。


2.人生は入れ子人形

じまんぐwwwwてめぇwww
ふざけすぎwwwww
6分過ぎて、一瞬だけ本気になるあたりが好き。
こんな胡散臭かったっけ?w

そしてよく聞くと・・歌詞がかなりエグイ。。


4.運命の双子

「ただいま、お父さん!」
「ほほぅ、捕えろ!!」

悪い人の声がアナゴさんです。
アナゴさんファンにはたまりません(爆)


7.死と嘆きと風の都

この曲が一番好き。
聞き取りづらいけど、エレフとオリオンのやり取りが面白かった。

「必殺!弓がしなり弾けた焔 夜空を凍らせて射ち!」
「技名なげーよ、馬鹿」
「だまらっしゃい!」

(技名が“恋人を射ち堕とした日”の歌詞w)



全体的にはまぁまぁ良かった。

でもやっぱあらまり嬢に歌って欲しいなぁ。。




サウンドホライズンが勘違いされること承知で、あえて2番の「人生はマトリョーシカ」をUPしてみます。
一番印象残ってるしw












1.冥王 -Θανατος-
Θανατοςとは、ギリシア語でタナトス。

2.人生は入れ子人形 -Матрёшка-
Матрёшкаとは、ロシア語でマトリョーシカ。

3.神話 -Μυθος-
Μυθοςとは、ギリシア語で神話(ミュートス)。

4.運命の双子 -Διδυμοι-
Διδυμοιとは、ギリシア語で双子(ディデュモイ)。

5.奴隷市場 -Δουλοι-
Δουλοιとは、ギリシア語で奴隷(デューロイ)。

6.雷神域の英雄 -Λεωντιυς-
Λεωντιυςとは、ギリシア語でレオンティウス(人名)。

7.死と嘆きの風の都 -Ιλιον-
Ιλιονとは、ギリシア語でイリオン→イリオス(ギリシア神話に登場する地名)。

8.聖なる詩人の島 -Λεσβος-
Λεσβοςとは、ギリシア語でレスボス(島の名称)。

9.遥か地平線の彼方へ -Οριζοντας-
Οριζονταςとは、ギリシア語で地平線(オリゾンタス)。

10.死せる者達の物語 -Ιστορια-
Ιστοριαとは、ギリシア語で歴史(イストリア)。

11.星女神の巫女 -Αρτεμισια-
Αρτεμισιαとは、ギリシア語でアルテミシア(人名)。

12.死せる乙女その手には水月 -Παρθενος-
Παρθενοςとは、ギリシア語で乙女座(パルテノス)。

13.奴隷達の英雄 -Ελευσευς-
Ελευσευςとは、ギリシア語でエレウセウス(人名)。

14.死せる英雄達の戦い -Ηρωμαχια-
Ηρωμαχιαとは、ギリシア語で英雄の戦い(イロマキア)。

15.神話の終焉 -Τελος-
Τελοςとは、ギリシア語で終焉(テロス)。

F-1のテーマでお馴染みのT-SQUAREのアレのピアノバージョン。

たまたまFMラジオのNHKで流れててツボった・・!!

まじカッコ良す♪♪



・・・・心なしか、追悼っぽい気がするのは気のせいにしとこうか。


ヴィルカート=ワクマニノフ作曲、ピアノ協奏曲第1番『蠍火』。

なかなか難しい。
しかし、実は僕がかつて天才と呼ばれたピアニストだったことを忘れて貰っては困るな・・!
この程度の楽曲、造作もないこと・・。







すんません。調子乗りました。絶対無理です。

一時期好きで、最近またハマってる曲。

ビートマニアの裏ステージの曲らしいです。
このテのゲーム苦手でやらないのでよく知らないけど。


簡易版なら何とかいけそうな気がするので練習してみようかな

うるふの敦也さんが勧めてたから、聴いてみたらちょっとハマった。

rodrigo y gabriela(ロドリゴ・イ・ガブリエラ)。

スラッシュメタルからフラメンコへの転身らしい。


ギター無知なので、どれだけ凄いのかは良く分からんのだけど好きですわ。







そして実はそれ以上にLed Zeppelinに嵌りつつある。。

これまでまともに聴いたことなかったんですよ(汗

調子に乗ってSound Horizonの1stCDも聴いてみた(音だけだよ)。
本物は廃盤なってて、プレミア価格20万円以上するらしいね。

歌なしのインストルメンタルなんだ。(知らずに聴いたのか(爆))
まんまゲーム音楽な感じ。タナトスの方が好み、っていうと熱狂的な方から怒られそうだけど。

「アーベルジュの戦い」がまんまイトケン節で吹いたw
でもこれが一番好き。


ようつべに動画はあんまりなかった。
これはドラムマニア?・・・ゲーセン疎くてよく分からぬ。。


続きを読む

良く知らないんですけど、たまたま聞いてみてちょっとハマりました。

元々同人音楽出身の人でアニメ・ゲーム好きな人には一部で有名らしいですね。

言われてみればそんな感じかも。。



聴いたのは2nd CDのThanatos(タナトス)ってやつ。

「壊れたマリオネット」が一番良いと思う。

あっさりした日本語版ゴシックメタルって感じ・・?コレ系は好き嫌いはっきり分かれるんだろうけど。




続きを読む

リヒテンシュタイン公国のゴシックメタルバンド第3弾! 管理人の大好きなゴシックバンド、Erben Der Schopfungの前身だそうです。Vo違うけど。

こーゆー音楽聴かない友人曰く、ミサみたい。だそうです。
ん、そうかも(笑)
一般的なゴシックVoの方々はソプラノ声ゴーゴーな感じですが、このVoの人は気だるそうなアルト声(大変失礼。)、けどヤバイ良い!! Erben以上かも・・?

カラスの鳴き声に始まり、暗さを主調としたシンセの音と男女のツインボーカル。
淡々と・・ただひたすらに淡々と進んでいきます。盛り上がり所はほとんどありません。

退廃音楽は心を落ち着かせてくれます♪勉強する時にも寝るときにもピッタリです。
・・そのうち呪われるんじゃねーかな、俺(汗


FF8で言うなら主題歌よりも魔女イデアの歌の方が好き、と言えば概ね好みは伝わるでしょう(笑

リヒテンシュタイン公国産のゴシックメタルバンドです♪ このバンドの前身「ERBEN DER SCHOPFUNG」が大好きで聴いてみたのです。

普通のバンドなら余裕で及第点な良さです!・・・けど、もうちょ〜っと期待してたんだよなぁ・・。
ERBEN〜はシンフォニックな雰囲気とVo.のSabine Dunser嬢の声の綺麗さが実にマッチしててツボだったのですが、Elisではバンドっぽさがやや前面に押し出されてしまってて残念。Within Temptationにちょっと似てるかも。

相変わらず声は好きなんですけどね♪EVANESCENCEのVo.に声が似ているというもっぱらの噂ですが管理人はEVANESCENCEをよく知らないので知りません(爆)

・・色々文句言ってますが、1stの11番「Abendlied」と2ndの1番「Der Letzte Tag」はダントツで良かったです☆


ところでリヒテンシュタイン公国は世界で6番目に小さな国なんだそうです。
そんな小さな国からあんな素晴らしいバンドが輩出されるとは・・ロマンですなぁ♪

伊豆に借りたMDに入ってた曲。白鳥英美子さん歌うFF9のエンディング挿入曲ですね。
FF9のエンディングと共に流れた暁には思わず涙がこみ上げてくる位、グッと来る素晴らしい歌でした。

知名度で言ったらFF8の「EYES ON ME」の方が5倍ぐらい有名な気がしますが、俺は断然「Melodies Of Life」の方が良いと思う♪
思えばFF9は運に恵まれてなかったんだよなぁ・・8で失敗したからって過去の遺物を引っ張り出すな、とか散々叩かれた作品・・・面白いのに。。

・・など久々に聴いて、一昔前のことを色々思い出しました。
あと英語ヴァージョンもあるんですけど、こっちの方が透き通った声しててオススメかも☆

ば4氏にお借りした管理人の愛してやまないゲームのサントラ。
改めて。。伊藤賢治氏は最高です!!

シンフォニック調の「四魔貴族バトル1」に、エレキギターをふんだんに使ったメロスピ調の「四魔貴族バトル2」。何百回聴いたことか・・改めて聴きなおし、そしてまた惚れ直す♪
そして何気に良かった「術戦車バトル」と「玄城バトル」。
そういやこの間大学で管楽器で「ラストバトル」吹いてる人いたなぁ・・。

バトル曲だけでなく、「ポドールイ」「オーロラ」「氷湖」といった神秘的な曲の数々もとても良かったです☆


何故いまさらロマサガ?とか言わずロマサガーなら聴いてみましょう♪

最近ハマってます、AMICI FOREVER!
クラシックを基盤としたミュージカルとオペラの中間のような声楽、だけどバンドという何とも異色な方々です♪

雰囲気としてはシンフォニックなメタルの前奏部やゴシックに似てますが明らかに違います!楽器より歌唱重視ですしね。
声量も本格的で重厚感があり、とても素晴らしいと思います♪

自分が聴いたのは2nd「Defined」のみですが、1st「The Opera Band」もぜひ聴いて見たいと思います!

英国産のブラックメタルバンド。
以前から興味のあったバンドで、この度5th「DAMNATION AND A DAY」を聴いてみました♪

音質が非常に綺麗なんですね〜♪
各処に散りばめられたインストは、さながら映画音楽のよう!

ただダニ=フィルスなるVoの声がまだちょっと・・慣れてません。
一般的なデス声を「咆哮」とするなら、このVoはまさに「スクリーム」!
今はまだ抵抗がありますが、そのうちこの声にハマってそうで恐ひ・・・てか可能性大(笑)

イタリア産のデスメタルバンドです!
私が知ってるのは2ndアルバム「FORGET ME NOT」だけですがデスメタルとクラシックが融合していて、非常に素晴らしいバンドだと感じました☆

基本はデス声+管弦楽器、それにゴシック・スラッシュ・メロディックといった要素を併せ持ってます♪
デス声がOKで、ゴシックやクラシック好きな方なら必聴です!!

一曲あたりがかなりの長さなんですが、完成度が高いため全く飽きずに聴き込めます♪

デスメタルの中でもかなり特異な部類に入りますが、私は好きです♪♪
点数つけるなら100点あげちゃいます★★

本日発売らしいです。

正直この人の歌、あんま知らなかったんですけど相当ハマりました♪
いや、たまたまラジオで聴いただけなんですケドね。

アコーディオンの音色にメヌエット、どことなく切なげなメロディが彼の歌声と見事にマッチしてます♪♪
久し振りに“買い”の邦楽ポップスかも☆

この曲、PS2のロマンシングサガのテーマ曲らしいですね。
ちなみに管理人はロマサガーです(笑)もちろん曲も大好きです☆
1なら中ボス、2ならボス系全般、3なら真・四魔貴族とポドールイ、サガフロならアセルス編のラスボスの曲とか特に♪♪

初めてこの曲聴いたときはロマサガの曲だと知らなかったんですけど、改めてハマった理由に納得しました(笑)

フィンランド産のメロディックデスメタルバンドです。
私は3rdアルバム Follow The Reaperを聴きました!

最初は結構ハマりましたね。なかでも5番以降がかなり好きです♪
デス声がやや弱め、メロディック度がかなり強いんで、デスメタルの中ではかなり聴き易い部類だと思われます。
メロスピ好きな方は是非一度聴いてみられては!?

私見で申し上げますと、デスメタル版Sonata Arcticaって感じですかね。
テクニカルでスピード感のあるギターとキーボがそう感じさせるのでしょうか、初めて聴いた時から現在に至るまでそのイメージが定着しちゃってます(笑)

日本のインディーズ・パンクロックバンドです。私的には日本のインディーズバンド中、1番好きなアーティストです♪

最近知名度もだいぶ上がってきましたが、以前は誰も知らなくて随分布教したものです(笑)
ブレイクしたのが「SOULS」というアルバムなんですが、この作品が1番良く出来てると思います☆
「LIGHT AND SHADOW」「AN APPLE OF DISCHORD」「THE BLACK CROWS LULLABY」「CHURCH」に至っては何百回聴いたことか(笑)それほどまでに素晴らしい曲です!!
技術的にはさほどでもないのですが、戦慄走るカッコ良さと哀愁漂う切なさを併せ持ったメロディがそれを補ってあまりあります☆

「SOULS」に次ぐミニアルバム「ACROSS THE ENDING」中の「WONDERFUL WORLD」という曲もオススメですね♪管理人的85点アーティストです☆

本日の走行距離 3km

リヒテンシュタイン産のゴシックメタルバンドです。
シンフォニック度・アトモスフェリック度が高く、普通の人でも聴きやすいと思います♪(・・多分)

このバンド、全ての音楽ジャンル含めてMy BESTです☆☆
アルバムは1stしか出していないんですが、全曲素晴らしすぎです!!
ボーカルの透き通った声、綺麗なシンセ、そしてその奥から感じられる深遠な闇・・・全てが私のツボをとらえてます♪♪


このバンドの後身、Elisも是非聴いてみないとですね♪

日本のインディーズ・パンクロックバンドです。
男女のツインボーカルという珍しいカタチで、そこがまた好きですね♪

このバンド、数あるインディーズの中でもかなり異彩を放ってます。1stアルバム「月我消えるまで」ではほぼ全曲、哀愁漂う曲のみで構成されています。
特に1番「哀歌」の哀愁全開のメロディには聞き惚れてしまいます♪♪

インディーズなので完成度は低いですが、これからが楽しみなバンドです☆

スウェーデン産のメロディックスピードメタルバンド。
キーボが栄えてて、かなりシンフォニックな感じなのが良いです♪

私が知ってるのは2ndアルバム「Holy War」だけなんですが、かなりお気に入りです☆中でも1曲目のインストから2曲目 Majesty of The Mithril Mountainsにかけてがステキすぎます♪♪

その他には8.Blazing Hateのイントロとか独特な雰囲気あって好きですね♪あと11曲目でネバーエンディングストーリーのカバーしてます、原曲そんな知らないんですケド・・。

SOPHIAの6thアルバム「マテリアル」に収録されているアルバム曲・・・かなりマイナーだと思います(笑)
この曲、数あるSOPHIAの中でも一番好きです。悲しげなメロディ、切ない歌詞・・・胸の内にグッとくるものがあります。

SOPHIAというと「街」「黒いブーツ」といった明るい曲を思われる方が多いと思いますが、私はこういった彼らの哀愁漂う曲も好きです♪

ちなみに管理人は・・・
シングル曲なら「Little Clowd」・「Place」・「walk」・「Strawberry&Lion」
カップリング曲なら「Eternal Flame」・「NEWSPAPER」
などがオススメです☆

元Deep Purpleのギタリストのリッチー=ブラックモアとその奥さんのキャンディス=ナイトによるルネサンス音楽プロジェクト。

Deep Purpleの頃とはうって変わった曲調になっているため賛否両論あると思いますが、私は好きですね。
民族音楽のようだったり、田舎の歌のようなのどかな雰囲気だったり、寂しげな音楽だったり。実に多種多様で、使ってる楽器も様々なのですがどれも素晴らしい仕上がりになってます♪

Voも優しい歌声で曲とマッチしてて最高です!私的には100点満点のアーティストです♪♪

このアーティスト知ってます?
私が聴いたことあるのは2ndアルバム「メグライオン」だけなんですけど、最近のJポップの中ではかなり好きな部類に入ります♪

イメージとしては椎名林檎と矢井田瞳を足して割った感じです。
といっても椎名林檎ほど激しくなく、矢井田瞳ほどポップな感じでもない独特な雰囲気を持ってます。もう少しダークさがあったら完璧ですね(←私見)

オススメ曲は“人形”と“羊”です。
一風変わったJポップ好きの方にオススメしたいアーティストです♪


今日は久々にTIME REQUIEM聴いてみました♪

TIME REQUIEMは“鍵盤魔人”の異名を持つリチャード=アンダーソン率いるスウェーデン産のネオクラシカルメタルバンドです☆
んでその1stアルバムのタイトルも「TIME REQUIEM」となってます。

何はなくともこの人のキーボード凄いのなんのって!よくもまぁあんなに指が回るもんです。
全体的にイントロかなり長いんですが、演奏上手いんで聴いてて飽きないです(←俺だけ?)。疾走系とキーボード好きな人は是非一度聴いてみると良いかも♪

管理人はキーボ中心の音楽好きなんで、このバンドはかなりオススメですね♪

今日、ショパンなるお菓子を買ってみました。
一箱180円、高いな〜と思いつつ頑張ってる自分へのご褒美にと奮発しました。
箱を開けてみると、中には2袋入っていました。袋を取り出し中を開けてみると何と!・・・一袋に4個しか入っていません。
どんな高級菓子やねん!と思いつつも、大学のベランダに置いてよく冷してから食すことにしました。
・・・あの時の二の舞はゴメンだ、今回は清掃のオバちゃんが来た時にすかさず食べました(笑)

さてこのショパン、テレビのCMでよくやってますね。
このCMで流れる曲、ショパンのエチュード第12番「革命」なんですが、怒りと悲しみの入り混じったようなその凄まじさにとにかく圧倒されます!!
この曲弾けるようになりたいな♪

ちなみに管理人がショパンで弾けるのはワルツの6・9・10番と幻想即興曲だけです・・。(←ショパンの中では割と初歩の部類)
う〜ん、またピアノ弾きたくなってきた!!

今日、ふとした気まぐれでchara+yuki聴きました♪
高校の頃かな、これを聴いてたのは。当時はジュディマリばっか聴いてましたね。

charaとyukiのハモリが良い感じです♪ただ二人とも声高いんで、好みは分かれるでしょう。
久々に聴くと一日中メロディーが頭から離れませんね(笑)


愛の火 3つ オレンジ ゆらり ゆらり♪

このページのトップヘ