皆さん、今年もお世話になりありがとうございました。
仕事を辞め、のんびり過ごした2019年後半戦。
これ以上なくダラダラと穏やかな日々を送ることが出来て、自分にも他人にも、客観的に色々に向き合えたりしてたくさんの学びがありました。

真っ新な状況でこれからの人生を選ぶことができる…だからなんの縛りもなく本当に自分がこれからやりたいことが見えてくるかな?って思っていたけど、まだ見つからずにいます。

12月に入り、突然まとまったように色々なことが起きて感情が渦巻いた状態のまんま。そのまま2020年を迎え、いつ、この想いから解放されるのだろう。
解決に何よりも薬は時間しかないと思っているから…大丈夫です!

でも、ひとつだけわかったこと。

手放す事の大事さ。
大切にしすぎてしがみつくのはやめよう、と。
随分と無駄な時間を過ごしてきたな〜って今更ながら気がつきました。
物事を良い方へ考えるって事は新しい方向へ向くって事だもんね。古い慣習や想いに囚われていたら何も進まないから。

そんな、年末。

手放さなくちゃ、次は入ってこないもんね。
さようなら、大事。

今年もお世話になりました。

2020年もよろしくお願いします。

火花


でも、ひとつ。