2009年09月15日

気がつけば〜、

気がつけば、もう九月中旬。この間の出来事をまとめてアップしました。

メダルお月見干菓子マイカップヌードル





幼稚園に通う孫の敬老の日のお招きに大阪まで行ってきました。

写真一枚目は、孫の手作りメダル。 『おばぁちゃん、”プ” ってなんだ?』 と始めは何を言ってるのか理解できなかったのですが、幼稚園でおじいちゃん、おばあちゃん達にプレゼントを用意したらしいのです。とっても秘密なんだけど〜、言いたい! そんな可愛い気持ちを汲んで、 『う〜ん、プール?』 『ブッブゥ〜』 『じゃぁ、プリン?』 『ブッブゥ〜』 こんな問答がイベントの日まで続きました。
教室の中に可愛い笑顔が揃い、小さないすに座って、それを取り囲むようにお招きに預かった私達が座りました。そんな場面でも孫は満面の笑顔で 『”プ”ってなぁんだ?』 と嬉しさが口からあふれ出て仕方ない、と言った感じです。 『え〜とぉ、”プレゼ**”』 と私が答えると、 『それ以上は言わないで下さい』 と孫、思わず笑ってしまいました。

二枚目の写真は、お決まりのお土産、和三盆糖のお干菓子です。お月見のお道具が揃っています。三枚目の写真は、短い日程の私を娘が日清食品のインスタントラーメン記念館に連れて行ってくれました。その時作った、マイカップヌードル。孫と私で作りました。(ロボットを書いています)

茶花博多帯博多帯






お茶会もありました。まずお花は、秋明菊、吾亦紅、枝珊瑚、綿の花です。
九月に入ると、着物は夏の薄物から単に変わります。私は塩沢に博多織の八寸帯を締めて出掛けました。着物も帯も自分で仕立てました。博多帯、帯締め、帯揚げは初下ろしです。

干菓子(菊)博多織の変わった柄が気に入って、沖縄紬に合わせて買ったのですが、新しいものを身に付けたい私の性分からなのでしょう。この日、この着物に合わせました。お茶会から帰って写したので、ちょっと着崩れて着物に皺が入ってます。
帯締め、帯揚げは、「平田ひも、組一條」と銘が書いてあります。
お干菓子は、湖月堂の ”菊と菊の葉” です。

中華料理くらげの前菜白い鯛焼き






たらこスパゲッティ夏休みをずらして取った次女の帰省も九月に入っての事でした。
一、二枚目の写真は、”恋善”での夕食の一部です。美味しいお料理を沢山写しましたが、全てピンボケ、まともな写真はこの二枚です。(これもピンボケっぽい)
三枚目は、主人が次女の為に買って来た、”白い鯛焼き”です。皮がもちもちして美味しかった。
四枚目の写真は、次女のお得意料理 ”たらこスパゲティ” です。私が和裁のお稽古の日、昼食に腕を振るってくれました。私の好きな ”いちぢく” も添えて。

本当にあっという間の二週間。気がつけば初秋の風が吹き、朝晩は一枚羽織りたいような気候です。来週は長女一家が帰省してきます。先週会った孫達と、又楽しい時間が過ごせます

hibiki_118 at 21:08���Comments(2)���TrackBack(0)��� ���日々の事 | 家族

���������������������URL

������荐�篋���吾����潟�<�潟��

1. Posted by ちかたん   2009年09月20日 18:06
 こんばんは。
いつの間にか「シルバーウィーク」などと言う言葉が生まれ、この一週間 敬老の日なのか・・・と勘違いしそうな私です。
 大阪まで行かれたのですか。
お孫さんお成長、著しいでしょうね。
日清食品のインスタントラーメン記念館・・・があるのですね。
マイカップヌードル、楽しそうですねぇ。
2. Posted by hibiki_118   2009年09月21日 02:10
新幹線を使えば大阪まであっという間ですね。
5歳になった孫の心は、手に取るように分かって面白いですよ。
彼はインスタント記念館も何度か訪れていて、自分の興味のあるところを案内してくれました。
5歳児らしく解説するところが面白かったですね。
大阪商人の逞しさなんかも感じました。

ところで私、阪急電車に乗ったとき、大阪弁のイントネーションでの車内放送が聞き取りにくく、
”池田”で下りるのに手こずりました。
イントネーションが原因じゃなく、もしかしたら、加齢かも...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字