HIBIKICafé

太鼓集団「響」がプロデュースする、若者と若者につながる人たちのカフェです。埼玉県桶川市南2-4-13で皆様をお待ちしております。 ℡048-775-7667 珈琲豆の宅配も行っております。メールでも注文できます。hibikicafe1214@gmail.com

珈琲豆セール中です

本日は朝から雪が舞い寒い1日でした。
エアコンでは寒さに耐えられずストーブにべったり…。

朝から素敵な出会いもあり、私も元気頂きました!!
カフェがあるから出会いがある。
コーヒー豆があるから繋がれる。
そんなことを考えながらカレーを仕込んでおります。

ただ今コーヒー豆セール中です。

ブラジルカラメリッチ

やわらかい苦味で飲みやすいです。

860円➡️680円

ガヨマウンテン

コクと甘さを感じます。インドネシア産高品質豆です。

1200円➡️960円

是非お試し下さいませ!!

ご注文はこちらまでどうぞ⬇️
お電話➡️0487757667
メール➡️hibikicafe1214@gmail.com

明日は会議のため19時閉店

24日土曜日は13時から夜まで貸切状態です。
予めご了承下さいませ。


12時頃からバタバタしますので、ランチは早めの時間がおすすめです!! 

珈琲豆を焼く!

HIBIKICafeの珈琲豆は都内の問屋さんから仕入れております。
生豆が届き、豆置き場に運び、保存しています。

注文に応じて、焙煎機で200㌘から珈琲豆を焙煎(一回で200㌘から600㌘の焙煎となります)

一種類につき20分以上掛かります。

焙煎した豆は黄緑色から茶色になり、パチパチ音がします。(豆が私を呼んでいるのでここからは集中モードです。)

✳️ちなみに、焙煎機がカラカラしている時はカウンターから話し掛けられても話し声は聞こえず、苦笑いするしかないのでごめんなさい。

珈琲のよい香りが店内や外に漂います。

ふっくらとした豆が焼き上がります!

焼き上がった豆はすばやく冷却!
熱いままだとちょうどよい具合の豆が火が通りすぎてしまうので、ここだっ!と思ったら火を止めて、カラカラして、冷却機で豆を冷やします。

豆はここでしばらく休んで、ハンドピックで未成熟豆を取り除きます。

雑味の原因である未成熟豆や混入物がないかを確認し取り除きます。手作業です。

200㌘は生豆の煎り上がり価格です。

焙煎した豆を袋に計り詰めます。

袋を密封します。密封すると珈琲豆からガスが発生し袋がパンパンになるので針で穴をあけます。(穴をあけないと爆発します?!)

珈琲の種類ごとにシールを貼ります。

以上がコーヒー豆が焼き上がるまでの流れでした!!

自家手焙煎珈琲豆のご注文は

https://hibikicafe1214.jimdo.com
こちらからどうぞ!



2月コーヒー豆セールお知らせ


2月のコーヒー豆セール

期間は、20日~ 27日まで!!


ブラジルカラメリッチ

やわらかい苦味です。
860円➡️セール価格680円

ガヨマウンテン

コクと甘味を感じられます。インドネシア産です。
1200円➡️セール価格960円

です。

この機会に是非お買い求め下さい。



ギャラリー
  • ガーデニング教室作品です。
  • ガーデニング教室作品です。
  • ガーデニング教室作品です。
  • ガーデニング教室
  • ガーデニング教室
  • お店の変化…
  • はじまりは木曜日から
  • お天気の良い日は…
  • 積もりましたね。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント