2017年05月28日

42期B1リーグ第3節その2

こんばんは!
今更ながら、B1リーグの第3節から難しかった場面を一つ。
牌譜がなく書きづらかったので放置していましたが、書き留めておきたい内容なので書いてみます。


南2局親番 1本場供託1
36000点くらいの2着目
北家がトップ目で38000点くらい

3着目南家が發ポンとマンズ四萬五萬六萬をチー
2フーロ目、マンズのチー出しが五萬

ドラは二萬

南家はホンイツではなさそうで、1000点からドラアンコまで打点は幅広くありそう。1000点あがって供託回収も十分ありそうです。マンズはドラ以外は待ちになってなさそう。

そこへトップ目の北家がいかにも当たりそうなピンズの無筋とソーズの無筋を連打。
刺し込みにいっているというよりは無視して手を進めている感じ。ピンズリャンメン全部と四索が通ったところに、手出しで八索を更に押してきています。

そんな12巡目、自分がドラ雀頭のタンヤオドラドラ二索-五索待ちでテンパイ。
二索-五索二索五索を1枚ずつ、メンゼンでゼンツしているトップ目北家が切っています。2枚見え。

南家がリャンメン待ちだとすると残っているスジは二索-五索三索-六索六索-九索しかありません。ドラドラなら愚形もありそうですが。
ただ、北家の押し方だと二索-五索もこのまま押しそう。


リーチ?ダマテン?


よくわかんなくて、実践ではダマを選択。
何人か強者に聞いてみましたが、半々でした・・!どっちなんや(;_;)

リーチのメリットは、仕掛けている南家を降ろせるかもしれないこと。
ダマテンのメリットは、メンゼンゼンツの北家から二索-五索出アガリ確率の上昇。


実践では、南家が私にとって最悪のドラツモ切り!リーチなら押されてなかったかもしれない牌です。
そして次巡の私のツモは六索・・
南家はドラドラじゃない→リャンメン率アップ→六索は65%当たりなんですけど!
打っても1000点だし、万が一通ったらリターンが大きいので押して1000点に放銃しました。

リーチだったか?!
ちなみに北家はツモり四暗刻のテンパイだったそうです。
リーチで南家が降りていたら、16000点の係になっていたかもしれません。
結果だけを追うと優劣は追えなくなってしまいますね。


hibikim at 21:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)42期リーグ戦 

2017年05月24日

42期B1リーグ第4節

遅くなりました。
B1リーグ第4節、配信卓でした。
2243で△40.6でした(;_;)


"【麻雀】第42期最高位戦B1リーグ 第4節" https://freshlive.tv/threearrows-ch/110061 "FRESH!"


image


厳しい闘いが続いています。
配信卓だったので放送を見直しているんですが、やはり一番心に残ったのはこの場面です。

image


2回戦の東1局
なんてことのない私の一人テンパイで流局。
このときの村上さんの解説が、なんというか、嬉しさと悔しさで複雑な気持ちでした。
私の麻雀を恐怖だと認めてくれた上で、最近は怖くないと否定してくれています。タイムシフト視聴できる方は是非。


いやーでも、やっぱり悔しい気持ちの方が上回ります。がんばります!!!


次節は6/11です。

hibikim at 21:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)42期リーグ戦 

2017年05月15日

MJモバイル通算成績

こんばんは!

毎月MJのお仕事させていただいています。今月からアーケードにも参戦しています。
東風とサンマなんですが、サンマは本当に全然経験がなく苦戦しています。
プロが2,30人参戦してるんですが、本日内々に通算成績が発表されました(^^;;
他の方のは公表ダメかもしれないので自分のだけ。

東風
回数 148
1位 43
2位 45
3位 41
4位 19
平均順位 2.24

サンマ
回数 96
1位 34
2位 35
3位 27
平均順位 1.93


サンマ弱すぎてクビになりそうです・・(*_*)
先月からですが天鳳のサンマを打って特訓しています!現在二段!

東風は成績良く見えますが、これ他の参戦プロの成績と比較すると平均くらいです。
皆さんどんだけ強いんですかΣ('◉⌓◉’)

アーケード版に参戦することになり参戦回数も増えるので、次の成績発表ではもっと胸張れる成績になるようにがんばります!
対戦した際はよろしくお願いしますね(^。^)

http://sega-mj.com/

ではー!


hibikim at 21:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(成績) | 麻雀(MJ)

2017年05月07日

42期B1リーグ第3節


4242で△52.7でした(;_;)

image



難しい場面が多かったですが、全体的には悪くなかったかな・・
ここ数日、ちょっと我慢が足りないなと感じていて、我慢できていたら50ポイントは助かっていたかも。

3回戦はオーラストップ目からラス落ちしました。。
オーラス北家、南家2着目と116差で、西家が3着キープの仕掛け、親はソーズ寄せの捨て牌。

二萬三萬四萬四筒四筒七筒二索三索四索五索六索七索九索 ツモ三索

親は字牌が1つ余ってるだけ。ちょうど打たれた九索に合わせる形で打九索としたけどあってるんでしょうか。
局面だけ見ると西家に任せて絞っても良さそうな場面。ただピンズのリャンメンになったらかなりあがれそうで、九索合わせました。

声かからず、字牌もう一つ余ってツモ六筒
こうなってしまったら三索は切るし、三索に12000と言われてもやむなしと思いますが、その前の九索はテンパイしていないし切らなくてもよかったかなー

そのままラスまで落ちてしまいました。ツライ(;_;)

全体的には悪くなかったと思うので、微妙だったところいくつか振り返って鍛錬に励みます。
リーグ戦でこんなにマイナスしてることないから、マイナスしてることが負に働かないようにしないとですね。


明日は最高位様に揉んでもらうヤツです!今日の鬱憤を晴らしてきます!!

hibikim at 23:07|PermalinkComments(0)TrackBack(0)42期リーグ戦 

2017年04月23日

Maru-Jan主催第5回全国麻雀選手権プロ選抜部門

http://www.maru-jan.com/NMC/?f_selection1

https://freshlive.tv/threearrows-ch/99588
http://nico.ms/lv294235744 #nicoch5009‬

呼んでいただき、闘ってきました。
結果は敗退でした(;_;)
半荘2回のアタマ取りを意識しすぎたところがよくなかった。

image


でも須田さんから満貫直撃して次局このリーチをかけたところまでは、勝てると思ってたんですけどねぇ(・_・;

このチートイツ、前巡に六筒を残して1枚切れの中を切っています。
最終形は中優位だと思いますが、チートイツテンパイ時は五筒を切らないといけません。
せっかくチートイツに見えない捨て牌になっているので、リャンメンターツを落としたようには見せたくないのと、六筒もそこまで悪いわけではないので中を切ったら大成功!
ちなみに親の日向さんがまさか六筒九筒待ちでテンパイしていて放銃も回避!
これはもうアガリでしょう!
と思ったらもう1枚六筒引いてやられました。。

まだネットでの予選は参加可だそうなので、ネット予選から準決勝進出を狙います!!

hibikim at 08:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)