2016年06月16日

41期Aリーグ第6節


3411で+20.6でした!

最初3着4着でしたが、内容も悪くなく、なかなか楽しく打てたので良かったと思います。


久々に1局紹介。

3回戦東4局


佐藤 49700
坂本 27500
設楽 33600
太田 9200

トップ目です。太田の親。

7巡目ドラ九筒

一萬三萬四萬四萬六萬七萬八萬三筒四筒三索四索六索七索 ツモ發

捨て牌
親 太田
中發八索八索九萬一萬
二萬
2枚目の八索九萬はツモ切り。
南家 佐藤
一筒南白一索七筒白
西家 坂本
五萬八筒南三萬南五萬
4巡目以降ツモ切り。
北家 設楽
一萬西八萬六索九索六筒
6巡目だけツモ切り。

安全牌候補で三萬を先に切ります?
いやいや二萬五萬がそこそこ良くて五索八索がイマイチ。ソーズは縦に引くこともそこそこ期待でき、234と345の三色もある。
三萬は一人現物。というわけで一萬切り。トップ目ですがチャンス手なので、今の私にはこの選択以外はちょっと取れません。

次巡、太田リーチ!安全牌をツモ切った後、更に次巡設楽リーチ!

捨て牌
親 太田
中發八索八索九萬一萬
二萬四筒横五索
南家 佐藤
一筒南白一索七筒白
一萬中
西家 坂本
五萬八筒南三萬南五萬
三萬九萬
北家 設楽
一萬西八萬六索九索六筒
六萬九索横


ドラ九筒

三萬四萬四萬六萬七萬八萬三筒四筒三索四索六索七索發


さて、この出る五索はチーした方が良いのでしょうか?
ポイントは親リーチへの三萬の危険度と、手牌の安全度ですが、直前の一萬二萬手出しで三萬の危険度が上がるのか下がるのか。
体感では一萬はくっつき候補(一萬二萬三萬四萬とか)、二萬はスライドが一番多いかなと思い、マンズ完成に見えてしまいました。
複合三萬六萬待ち(三萬四萬四萬五萬五萬とか)もありますが、自分が四萬2枚なので少し少なめ。
うーんどっちが多いんでしょう?

三萬の危険度抜きにしても、共通安全牌無しなのでとりあえずチーしてテンパイ勝負なら見合うかなと思ってしまいました。


結果は・・・

無題1



あちゃー(*_*;

その後、ラス前で3着まで落ちるも命からがらのトップでした。こういう放銃がなければもっと楽できたので、設楽リーチ直前に完全ベタオリの四筒だったかも。三萬がまぁ行けるかなと思ってしまったんですよね。甘かったー!

Ck-13OGUgAEdtEz


前半戦終了!後半戦も頑張ります!

hibikim at 13:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(41期リーグ戦) 

2016年06月01日

41期Aリーグ第5節

1344で△83.9でした(*_*)


3回戦目のラスは、最近の練習不足が祟った結果ですね。


なんだかんだで負けたらやはり悔しいし、これまで悔しさは努力で補ってきたけどそれができない現状にももどかしさがあります。

普段の生活の中で、もう少しトレーニングに繋がる何かを見つけなければ。練習ナシで勝てるほど甘い相手ではないですからね。


image



次節は6/15です。

hibikim at 19:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(41期リーグ戦) 

2016年05月07日

41期Aリーグ第4節


4423で△88.1でした(*_*;


麻雀に必要なのか、リーグ戦に必要なのかわかりませんが、「ポジティブな精神」というものが必要だと思っています。
ロボットみたいな精神の持ち主は恐らく稀で、私も人間なので気持ちが揺れてしまうことがあります。そのどんなときでも「ポジティブに」捉えられている精神状態だと、勝っても負けても自分の糧になるように思うんですよね。

今日のように大敗した日は、例えば「負けたけど満足できる麻雀が打てた」とか、「苦しい展開をたくさん体験できた」とか、そんな風に負けられるのが理想だと思います。

今日は苦しい展開が多くて、きつかったです。きつかったと思ってしまったということは、今日の精神状態は理想ではなかったということですね。まだまだです。

内容とは関係ないですけどね。


Image-1



次節もがんばります!

hibikim at 22:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(41期リーグ戦) 

2016年04月17日

41期Aリーグ第3節


4111で+98.0でした!

1回戦目にハネ満親被り、8000オール2回ツモられて厳しいスタートでしたが、ツイてました。
1回戦目も8000オールが同じ半荘に出てツイてると思っていたので、全体的にツイてましたね。


4回戦東4局
中嶋 30900
佐藤 40400
新井 25100
金子 23600


ドラ五索

西家4巡目

二萬三萬二筒三筒二索三索四索四索六索六索九索九索白 ツモ四筒

親の金子がダブ東をポンしています。

金子捨て牌
九筒六筒北發

東をポンしてちょっと間があって發。恐らく打点意識で發を残すかの間だと思うので、打点を捨ててスピードを取った形だと思ってみていました。なお北も手出しなので打点はピンズ以外のホンイツ。

白切りは当然として、四萬を引いてテンパイしたらどうするのでしょう?
通常ならほぼ六索切りリーチですが、この点棒状況と親のテンションでも同じで良いんでしょうかね?
実際にはすぐに2900が横移動して終局したのですが、難しいと思った場面でした。

Image-1



首位になりました\(^o^)/
次節もがんばります!

hibikim at 21:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(41期リーグ戦) 

2016年03月30日

41期Aリーグ第2節

行ってきました。

3313で△5.5でした。

3回戦目に国士をあがりました!

ただその国士分だけであとは厳しい一日でした。

第3節も頑張ります!

IMG_3504


hibikim at 21:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)麻雀(41期リーグ戦)