2018年04月01日

リビングランドソースブックのキックスターターの開始直後のアップデート4つをざっくりと訳して紹介。

アップデート#1(3/28)
・開始21分で目標額(2万ドル)到達、最初の1時間で5つ目の到達目標、6時間で合計13個の到達目標が開放された。

アップデート#2(3/28)
・最初の24時間で$83,000、21個の到達目標が開放された。
・デルファイミッション:リビングランド(Delphi Missions: Living Land)が開放された。これは現時点で1幕シナリオを6本収録する予定だが、到達目標の開放とともに収録作品が増える。
・今後の到達目標で登場する製品としては、ドラマデッキ置き換え用カードがある。到達目標達成で開放されれば、ドラマデッキ40枚、デスティニーカード5枚、リビングランドコズムカード10枚をひとまとめに箱詰めにする予定だ(#4のLiving Land Booster Boxを参照)。サバイバルボックスには無料で追加され、それ以外ではアドオンとして入手できる。

アップデート#3(3/30)
・「〇〇が欲しいんだけどどの誓約レベルにすればいいの?」に対する3つのケースの回答。

◆トーグエターニティ初心者なら
・コンベンションで(スタッフと)遊んだことがあるか、Free RPG Dayのシナリオを遊んだことがあるか、あるいは旧版の経験があれば、「Welcome to the Jungle(ジャングルへようこそ)」の誓約レベルが、過剰な心配もなくゲームに入っていける。気を付けなければいけないのは、これには電子版到達目標が含まれないことだ。
・君が最初のキックスターターを見逃して、そしてリビングランドコズムの設定にそれほど興味がないなら、「Cargo Box Flashback(再販輸送箱)」がよい。
・君がPDFダイスキでコアルールも既に持っており、でも追加要素がちょっと欲しいなら、「Living Land Digital Only(リビングランド・電子版のみ)」がよい。

◆欲しい物が少ししかないなら
・「 Living Land Player(リビングランド・プレイヤー向け)」の誓約レベルを選ぶことで、リビングランドソースブックの実本と電子版のその他すべてが手に入る。そして欲しいものをアドオンから追加するといい。アドオンの選択肢は到達目標が開放されるとさらに増えていく。誓約の金額はアドオン分を含めて今決めてもいいし、キックスターター終了後の誓約管理ツール(pledge management tool)上で決めてもいい。心配はいらない、今後のアップデートで特にアドオンのやり方について紹介する予定だ。

◆コレクターなら
・全部欲しければ「 Living Land Survival Box(サバイバルボックス)」だ。前回の輸送箱の時も、その中身の充実ぶりに後援者からとても喜ばれた。ここまでとこれからの到達目標で追加されるアドオンはほとんどが、サバイバルボックスに追加される。一部追加されないものもあるかもしれないが、こうしたプレミアムアドオン商品が登場したら、きちんと明記する。
・Torg Eternity Cargo Box Flashback(前回の輸送箱再販版)を購入したら、前回付属していた電子版の商品もすべて入手できる。

アップデート#4(3/31)
・Living Land Booster Box(リビングランド 追加デッキ)が$10でアドオンに追加された。サバイバルボックスには無料で追加される。
・デルファイミッション:リビングランドはサバイバルボックスに追加されるが、アドオンにも追加されるので他の誓約レベルでも入手可能になる予定。ただどこまで作家が開放されるかまだ決まっていないので値段が決められていない。決まったらできるだけ早くアドオンの一覧に追加する。予定されている作家は..
Miranda Horner (Torg: Berlin Citybook, Dragonlance: Citadel of Light)
Greg Gorden (Torg, James Bond 007)
・Living Land Map Packs(リビングランド地図パック):これは最初のプレミアムアドオンで、サバイバルボックスには「追加されない」ので注意。「Living Land Map Pack 1」の名称で$15である。”1”と書いてあるように、続編の予定はある。

hibikisan at 15:55コメント(0)TORG Eternity 

2018年03月31日

この記事は、トーグエターニティのリビングランドソースブック・キックスターターの、pledge level(誓約レベル)、stretch goal(到達目標)、add-on(アドオン=付属品)それぞれの商品リストなどをまとめた記事です。(3/31時点)

誓約レベル

US 1$以上 Retailer Advantage Program(小売店用優先プログラム)
小売店専用の誓約レベルで、前回とはまた違った内容になるらしい。

US 40$以上 Living Land Digital Only (リビングランド・電子版のみ)
・リビングランドソースブック(PDF)
・神の箱アドベンチャー(PDF)
・リビングランドGMスクリーン(PDF)
・リビングランド用アーキタイプ集(PDF)
・開放されたDigital Stretch Goals(電子版到達目標、PDFやその他のデジタル様式)

US 50$以上 Living Land Player (リビングランド・プレイヤー向け)
・リビングランドソースブック(実製品+PDF)
・神の箱アドベンチャー(PDF)
・リビングランドGMスクリーン(PDF)
・リビングランド用アーキタイプ集(PDF)
・開放されたDigital Stretch Goals(電子版到達目標、PDFやその他のデジタル様式)

US 90$以上 Welcome to the Jungle (ジャングルへようこそセット、エターニティ初めてのPL向け)
・トーグエターニティ コアルールブック(実製品)
・リビングランドソースブック(PDF)
・トーグエターニティ・基本アーキタイプ集(PDF)
・リビングランド用アーキタイプ集(PDF)
・トーグエターニティ用ドラマデッキ

US 180$以上 Living Land Survival Box (サバイバルボックス、今回の新作は全部入り)
・リビングランドソースブック(実製品+PDF)
・神の箱アドベンチャー(実製品+PDF)
・リビングランドGMスクリーン+アーキタイプ集(実製品+PDF)
・リビングランド 高品質セラミックポシビリティチップ(ポーカーチップサイズ)
・トーグエターニティ用ダイス(20面が2個、6面が2個)
・リビングランド 立て看板型脅威カード(Living Land Threat Card Standees)
・リビングランド 脅威コマ(Living Land Threat Blips)
・リビングランド ジャーナルパック(無記入のキャラクターシート)
・リビングランド プロモーションカード
・トーグエターニティ カウンターシート(状態異常やショックを表す打ち抜きコマ)
・リビングランドの侵略一年後ポスターマップ
・小説The Rising Storm(実本)
・神の箱 サウンドトラック
・開放されたDigital Stretch Goals(電子版到達目標、PDFやその他のデジタル様式)
・開放されたPhysical Stretch Goals(実製品到達目標)

US 220$以上 Torg Eternity Cargo Box Flashback (前回キックスターターの「トーグエターニティ輸送箱」の再販版なので、今回の新作は含まれません、前回入手し損ねた人向け)
・トーグエターニティ コアルールブック(実製品)
・トーグエターニティ GMスクリーン(実製品)
・トーグエターニティ 基本アーキタイプ集(実製品)
・デイワンアドベンチャー(シナリオ集、実製品)
・デルファイミッション:ライジングストーム(シナリオ集、実製品)
・トーグエターニティ 侵略1日目と90日目のマップ
・トーグエターニティ用ドラマデッキ
・トーグエターニティ用ダイス(20面が2個、6面が2個)
・トーグエターニティ カウンターシート(状態異常やショックを表す打ち抜きコマ)
・トーグエターニティ 脅威コマ(Torg Eternity Threat Blips)
・トーグエターニティ 高品質セラミックポシビリティチップ(ポーカーチップサイズ)
・トーグエターニティ 立て看板型脅威カード(Torg Eternity Threat Card Standees)
・トーグエターニティ サウンドトラック
・トーグエターニティ キャラクタージャーナル(無記入のキャラクターシート)

US 400$以上 Torg Eternity and Living Land: All In (前回今回の全部入りで、サバイバルボックスと輸送箱をそのまま組み合わせたものっぽい)
・リビングランドソースブック(実製品+PDF)
・神の箱アドベンチャー(実製品+PDF)
・リビングランドGMスクリーン+アーキタイプ集(実製品+PDF)
・リビングランド 高品質セラミックポシビリティチップ(ポーカーチップサイズ)
・トーグエターニティ用ダイス(20面が2個、6面が2個) ×2セット
・リビングランド 立て看板型脅威カード(Living Land Threat Card Standees)
・リビングランド 脅威コマ(Living Land Threat Blips)
・リビングランド ジャーナルパック(無記入のキャラクターシート)
・リビングランド プロモーションカード
・トーグエターニティ カウンターシート(状態異常やショックを表す打ち抜きコマ)
・リビングランドの侵略一年後ポスターマップ
・小説The Rising Storm(実本)
・神の箱 サウンドトラック
・トーグエターニティ コアルールブック(実製品)
・トーグエターニティ GMスクリーン(実製品)
・トーグエターニティ 基本アーキタイプ集(実製品)
・デイワンアドベンチャー(シナリオ集、実製品)
・デルファイミッション:ライジングストーム(シナリオ集、実製品)
・トーグエターニティ 侵略1日目と90日目のマップ
・トーグエターニティ用ドラマデッキ
・トーグエターニティ用ダイス(20面が2個、6面が2個)
・トーグエターニティ カウンターシート(状態異常やショックを表す打ち抜きコマ)
・トーグエターニティ 脅威コマ(Torg Eternity Threat Blips)
・トーグエターニティ 高品質セラミックポシビリティチップ(ポーカーチップサイズ)
・トーグエターニティ 立て看板型脅威カード(Torg Eternity Threat Card Standees)
・トーグエターニティ サウンドトラック
・トーグエターニティ キャラクタージャーナル(無記入のキャラクターシート)
・開放されたDigital Stretch Goals(電子版到達目標、PDFやその他のデジタル様式)
・開放されたPhysical Stretch Goals(実製品到達目標)

US 600$以上 Living Land Explorer (リビングランド探検家)
10人限定の特別な誓約レベルで、リビングランドのアーキタイプ1つを採用してもらう権利が付いてくる。
商品は(精査してないけど)サバイバルボックス+革張りデラックス版リビングランド。

US 1200$以上 Living Land Destroyer (リビングランドの破壊者)
6人限定の特別な誓約レベルで、Living Land Explorerのアーキタイプ作成権に加え、リビングランドマップ内の好きな街を選び「そこがバラクカーの軍勢に破壊された」ことになり、君の作ったキャラクターがそれを報告することになる。また、Gen Conでの特別セッション参加権を含む。
商品は(精査してないけど)Living Land Explorerと同等。



到達目標
左の金額は、全出資者の出資額合計がここに到達すると、その商品が解放されるという金額です。

$23,000 有名作家のシナリオ(PDF):Rick Jones (Adventure!, Werewolf: The Forsaken)
$26,000 プロモーション ディスティニーカード5枚
$29,000 神の箱シナリオ本に追加コンテンツ:ランドビロウ(世界設定などを追記)
$32,000 有名作家のシナリオ(PDF):Ron Lundeen (Pathfinder Cheliax and Osirion campaign sourcebooks)
$35,000 神の箱サウンドトラックmp3版(4トラック)
$38,000 リビングランドソースブックに追加コンテンツ:失われた世界のサンプル
$41,000 有名作家のシナリオ(PDF):Wendelyn Reischl ([NM 156], Warhammer 40,000 Roleplay: Wrath & Glory)
$44,000 プロモーション コズムカード10枚
$47,000 神の箱サウンドトラックmp3版(追加で4トラック、計8)
$50,000 有名作家のシナリオ(PDF):James Dawsey (Mutants and Masterminds, Rogues, Rivals & Renegades)
$53,000 リビングランド向けドラマカード10枚(カード番号1〜10)
$56,000 神の箱シナリオに脅威・敵を追加
$59,000 有名作家のシナリオ(PDF):Aaron Pavao (Day One: The Living Land, Shadowrun 5th Ed.)
$62,000 追加の立て看板型脅威カード
$65,000 リビングランド向けドラマカード10枚(カード番号11〜20)
$68,000 神の箱サウンドトラックmp3版(追加で4トラック、計12)
$71,000 神の箱の表紙絵のポスター
$74,000 追加の脅威コマ
$77,000 有名作家のシナリオ(PDF):Bill Keyes (Day One: Pan-Pacifica, The Widening Gyre)
$80,000 リビングランド向けドラマカード10枚(カード番号21〜30)
$83,000 デルファイミッション:リビングランド(有名作家のシナリオ群をまとめた実本)
$86,000 ソースブックへ拡張ルールを追加:旅のルール
$89,000 有名作家のシナリオ:Henry Lopez (Day One: Aysle, Arcanis)
$92,000 地図:水に飲まれた高速道路(電子データのみ)
$95,000 有名作家のシナリオ:Steve Kenson (Mutants & Masterminds, Blue Rose)
$98,000 リビングランド向けドラマカード10枚(カード番号31〜40)
$101,000 有名作家のシナリオ:John Terra (Torg: War's End, Forgotten Realms: The Moonsea)
$104,000 リビングランド専用ポシビリティチップ
$107,000 地図:ジャングルの裂け目(電子データのみ)
--------------------3/31現在ここまで開放済み
$110,000 地図:水に飲まれた高速道路とジャングルの裂け目(ホワイトボードマーカーで書き消しができる仕様)
$113,000 有名作家のシナリオ:Miranda Horner (Torg: Berlin Citybook, Dragonlance: Citadel of Light)
以下まだまだあるそうで..

アドオン
誓約レベルに関わらず、追加料金を払えば入手できる。ルールブックのデラックス版限定版は、誓約レベル内の本と「置き換え」ではなく「追加」される(2冊とかに)なるので注意。

・リビングランドソースブック:通常版$40、青色模造皮デラックス版$65、茶色革限定版$90
・リビングランドGMスクリーン+アーキタイプ:$20
・神の箱アドベンチャー:$35
・リビングランド 追加デッキ:$10
・リビングランド ポシビリティチップ(ポーカーチップサイズ20枚):$20
・リビングランド サバイバルボックス:上記の誓約レベルの内容と同等、$180(複数買いのためのアドオンか?)
・トーグエターニティ コアルール:通常版$50、青色模造皮デラックス版$75
・ドラマデッキ:$25
・ダイスパック(20面が2個、6面が2個):$10
・トーグエターニティ輸送箱:前回のキックスターターの再販品で、上記の誓約レベルと同じ内容、$220

hibikisan at 20:27コメント(0)TORG Eternity 
(訳注:掲載遅くなりましたので、すでにキックスターターは始まっています)

元記事

リビングランドのキックスターターは、東部標準時の3月27日(火曜)、午前10時に開始する。

中身に何が含まれているのかという君たちの疑問が多数あるのは知っているので、現在のプレビューを君たちにも見れるようにした!



君たちの疑問のうち、このページを見ればある程度の答えがわかると思うが、同時に発生するいくつかの疑問に答えたいと思う。


プロモーションカードはキックスターター限定なのか?

いいえ。キックスタート開始時点では、サバイバルボックスでのみ入手できる。それはカード何枚かを、他の誓約レベルの商品と一緒に適当に梱包するのはよろしくないと我々が考えるからだ。しかし、キックスターターの到達目標のある段階で、これらのプロモーションカードのフルセットをアドオン(付属品)として入手できるようになる計画だ。そしてリビングランドキックスターターの間に到達目標がアンロックされなくても、いずれ製品として購入できるようになるだろう。

同じ誓約管理システム(pledge management system、GameOnのこと)を使う予定?

はい、しかし我々は混乱をできるだけ減らしたい。キックスターターのサーヴェイをなくし、ゲームオンのeメールサーヴェイだけが君に届くようにする予定だ。君が手続きを終えているかを確実に知るための方策だ。しかし、キックスターター終了後も(製品の)プレビュー版PDFを得る権利を持つ。実際、現時点では気が早いが、この手続きを進めている!

また、混乱を減らすために、デラックス版(Deluxe)と限定版(Limited Edition)をアドオンだけとした。サバイバルボックスには通常ハードカバー版が含まれ、君はそれにデラックス版や限定版を上乗せすることができる。

よく見て、火曜日の予定を立て始めてくれ!

hibikisan at 06:02コメント(0)TORG Eternity 

2018年03月14日

元記事

リビングランドのキックスターター開始までちょうど2週間であり、その中身についてもう少し話したい。ここでは、含まれる製品のいくつかについてだけ注目する。

リビングランドソースブック

明らかに、このキックスターターでの目玉商品だ。トーグエターニティでは最初のコズム本であり、本当に最初から最大のケアと注目を示したい! リビングランドソースブックは、プレイヤーとゲームマスターの両方のための拡張本だ。その中身は……

・成長するキャラクターのための新たな特典(Perk)や奇跡。自身の能力とリアリティの特性をもっと理解した、ベータクリアランスのストームナイトだけが利用できる選択肢も含まれる。
・リビングランドの厳しい環境や未開の状況のために、より多くの装備が用意され、それには訓練された恐竜に乗るための道具も含まれる!
・初期のタイムラインへの広範囲アップデート。ポシビリティ戦争の最初の経過を、そして北米の受けた損害がわかる。進行中のデルファイ評議会の作戦と、リビングランドにおける有力者、そして戦域についても情報として含まれる。
・エディーノスに関する事実と噂。エディーノスPC用の新たな選択肢と、有力部族とその目的に関するより多くの情報。サァ(バラク・カー)の個人的な仕事として荒事に臨むときの彼自身の能力について!
・新たな脅威。スラクモスと彼のアンデッド軍の詳細。未確認の恐竜、ゴスポグ、その他のリビングランドの奇妙な住人。様々な経験レベルのストームナイト用に、全部で40以上の新たな敵が利用できる!
・冒険作成表は、任務、冒険、失われた世界、その他を作り出す助けとなる!

神の箱(The God Box)

神の箱は遊ぶのに何か月もかかるような大規模アドベンチャーだ。ワシントンDC包囲戦に始まり、生命と感情の女神であるラナーラ自身を危機に陥らせる悪漢の足跡を追って、レルムを横断(時には地下へ)する! クライマックスではバラクカーの結婚式を見逃すな! 神の箱は、ランドビロウにおける幅広い資料と敵を含んでおり、GMがキャンペーンを続けるのに便利だ。

3月のデザイナー日記でDarrellがこの本について多くを語ったので、未読の方はぜひ!

リビングランドのGMスクリーン

リビングランドのGMスクリーンは3枚パネル構成だ。その内側にはトーグエターニティから最も必要な表があり、それに加えてリビングランドでの冒険に特化した新しい表がある。外側は一つながりの豪華な絵と、プレイヤーが知りたいアクシオムと世界法則が書かれている。

リビングランドのアーキタイプはGMスクリーンと一体梱包であり、君のストームナイトの仲間となりうる新たなストックを提供する。血の魔女(Blood Witch)、リビングランドの信仰の力の増加を受け入れたコアアースの未開人(Core Earth Native)、カルテルの兵士(Cartel Sodier)、エディーノスの放浪者(Edinos Wanderer)、などなどだ!

リビングランドのサバイバルボックス

最高のリビングランド体験と、君の誓約レベルで最高の価値あるものとして、リビングランドのサバイバルボックスに注目だ。それにはキックスターターでの基本アイテムがすべて含まれ、それに多くの有用な追加品目やアクセサリが加わる。こうした品物の中には、アドオン(追加品)として別個に利用できるものもあるが、サバイバルぼっくSの一部としてしか手に入らないものもある。より高い到達目標(Stretch Goal)に届くたび、サバイバルボックスの価値はすぐに上がっていく。見逃すな!

またこの箱には、以下のものが含まれる。
・新たなプロモーションカード(デスティニーカードとコズムカード)。最初は1枚で、(到達目標によって)アンロックされるたびに増えていく。これはユリシーズ社限定で、他の小売店では手に入らない。コンベンションでは何枚か手に入るかもしれないが、サバイバルボックスはそれらをすべて手に入れる確実で最高な方法だ。
・新たなポシビリティチップ。この豪華なセラミックチップのパックにより、君のグループのポシビリティ管理はステキになる! 一箱にはチップ20枚が含まれ、これはカスタムメイドのポーカーチップであり、リビングランドに特化したテーマの生き物、ストームナイト、その他の絵を載せている。
・新たな脅威の立てカード(Standee)
・新たな脅威のコマ(トークン/blip)
・リビングランドをテーマにしたキャラクタージャーナル一式
・カウンターのシートをもう一セット

そしてこれはほんの始まりに過ぎない! (コアルールの)カーゴボックスのように、アクセサリ、CD、そして本すらサバイバルボックスに追加されると見込んでいる。より多くの品物が、様々な値段の誓約レベルにおいてアドオンとして利用できるだろうが、サバイバルボックスは絶対的最高価値のままだろう。

3/27近くになったら、ここや我々のソーシャルメディアでより詳しい情報を発するので、継続して確認してほしい!

hibikisan at 21:59コメント(0)TORG Eternity 

2018年02月24日

元記事

リビングランドのキックスターター開始の正確な日をアナウンスできるまで、もうすぐだ!

言えるのは、それが3月中旬ということだ。正確な日程については間もなくアナウンスされるだろう。

しかし今、その他の情報をいくつか提供できる!

輸送箱(Cargo Box)、再び

まず、多くの人たちがコアルールのキックスターターでの輸送箱のあらゆる写真を見て興奮して(そしておそらくわずかにうらやましく思って)いることは承知している。我々は、このことを知るととても嬉しいし、見逃したのを残念がるいくつかの声を間違いなく耳にした。

もう心配はいらない! リビングランドのキックスターターでは、君のコレクションに空いた大きく怖ろしい穴を、キックスターターの一部分で埋めることができるのだ!

正確な内容は間もなく、我々が誓約レベルや追加商品を紹介するときに、公開されるだろう。輸送箱はちょっとばかり高価で(今我々はその正確なコストを理解している)、限定版の革張りコアルールは入手できないだろう(デラックス版についてはまだ不確かだ)が、その他の商品は同じ価格だ。

GMスクリーンのイラスト

キックスターター開始が近づいたので、様々な製品のイラストも出そろってきている。そこでリビングランド用GMスクリーンのイラストの最終稿をご覧に入れよう! (画像は元記事を参照)

リビングランドキックスターターのニュースが欲しければ、このサイト(元記事)と、その他の我々のソーシャルメディアをチェックし続けろ!

hibikisan at 06:24コメント(0)TORG Eternity 

2018年02月16日

元記事

リビングランドソースブックのキックスターターも近づいてきているので、さしあたってここでプレビューをもう1回、今回はデルファイ評議会メンバーの何人かについてだ。

トーグエターニティのキックスターターの期間中に、複数の後援者が、デルファイ評議会の一員となるキャラクター達を作るチャンスを得て、リビングランドソースブックではそのうちの2人が目立っている。それはトーマス・ケイン教授(Professor Thomas Kaine、作者はMichael Dymond)と、ウィリアム・リニアー博士(Dr. William Linear、作者はC. Randall Newton)だ。

これらのキャラクター達はトーグエターニティのコアブックで紹介されているが、ここではもう少し詳しく。リニアー博士は、バラクカーによって滅ぼされた他のコズム出身の古生物学者で、一方ケイン教授は「買収の専門家(acquisition specialist)」であり、ゴーントマンに特に強い嫌悪感を持っている。

さらにここでは、デルファイ評議会の他のエージェントについてのページをプレビューしよう。

(本文左上は、レックス・スティールの紹介文のようなので割愛)

カーター・ディクソン/Carter Dixon
経験豊富なハンターで、追跡者で、野外活動ガイドであるカーター・ディクソンは、デルファイ評議会のメンバーがリビングランドの危険な環境の中を案内する仕事を、最も頻繁に任されている。物静かで熱情家な男カーターの専門知識は、南米のジャングルでのCIAの数多の任務を通じて身に着けたものだ。デルファイ評議会ができた時、原始コズムであるリビングランドの浸食に対応するために、クロエ副長官に勧誘された最初のエージェントの1人だ。
カーターと彼の父トレヴォー(Trevor)は2人とも、侵略初期にアトランタに閉じ込めらえた。父子は自分たちがポシビリティ能力者であることに気づき、なんとか敵の包囲網を突破した。父子がワシントンに着いたのは、政府が首都をヒューストンに移すその直前だった。撤退の混乱の中で、カーターと父親は離れ離れになり、それ以来トレヴォーは見つかっていない。カーターは父を探すことを決意し、デルファイ評議会のために自身の時間を費やしながら、ストームナイトとしてそのアウトドアマンとしての技術を磨き、ワシントンへ戻る探険行の時に備えている。
カーターは手早く他者を盛り上げたりはしないが、彼が情熱的に守るわずかな友人たちの間では別だ。カーターと、勇敢なレポーターであるミーガン・ダロウ(Megan Darrow)は非常に親密で、デルファイ評議会の多くの人たちがそのロマンスを疑っているが、彼らは単なる同僚で、あちこちで多くの危険に直面してきた相棒に過ぎない、というのが真相だ。
ストームナイトをガイドしてリビングランドに入るとき、カーターは現在の任務に集中するために離れて行動しようとする。すでに数多の任務の途中で、カーターは複数のエージェントを失っており、死んだと思われる行方不明者のリストに、ヒーローをこれ以上加えることを望んでいない。
彼は、リビングランド内の失われた世界の存在を確認したデルファイ評議会の最初のエージェントとして、いくつかの集団の中で非常に有名だ。彼はすでに、こうした消滅した文明の数多のサンプルを発見しており、クロエ副長官はディクソンがこうした現象の達人だと考えている。
カーターは、赤顎族の戦闘集団から逃げるときにしくじって、友好的なエディーノスの司祭に癒してもらい命を救われた借りもあるが、エディーノスを好きでも嫌いでもない。その後カーターは、リビングランドに入る任務の時は可能ならいつでも、友好的な部族の村に置いていくために、きまって余分に補給品を持ち歩くようになった。


hibikisan at 19:57コメント(0)TORG Eternity 

2018年02月10日

元記事

今週は、デルファイ評議会が現在リビングランドで行っているいくつかの作戦について、詳しく見ていこう。こうした作戦は、ストームナイトたちを直接バラクカーやその部下との戦いに巻き込むアイデアを、GMに与える。

雪解け作戦/OPERATION EMPTY WINTER
クロウ副長官(Deputy Director Crowe)は、バラクカーの計画をより知ることを決定した。この作戦は正確には、カナダ北西部の侵略地域にある不思議な白色地域(White Zone)を目標としたものだ。この作戦の目的は、白色地域に侵入し、その地域内で行われていることに関する有益な情報を持ち帰ることだ。
デルファイ評議会はこの作戦について、合衆国およびカナダ政府と密接に協調する。ほとんどのカナダ官僚は、このプロジェクトの性質に注目しており、カナダ騎馬警察隊の協力を取り付けることは確実だ。
現在まで、作戦はまだ計画段階だ。他の優先事項のために、この作戦用の人的物的資源が割かれ、副長官は非常にやきもきしているのが現状だ。現在のところ、ストームナイトの小チームを招集し、見つからずに白色地域へ潜入するのがこの作戦の計画だ。一度中に入れば、チームは手短にその地域を偵察し、手に入れた物は手配されたカナダ陸軍によって確実に地域外へ輸送されるだろう。


補強作戦/OPERATION BACKSTOP
この現在実行中の多部門にまたがる作戦は、バラクカーが新たなスティリーを設置しそうな場所に対する合同パトロールにより、南カリフォルニアを確保するためのものだ。もしそうしたスティリーがサンディエゴの南で活性化したら、サンディエゴとロサンジェルスの両方が、そこはどちらも避難民が押し寄せている場所だが、それがリビングランドの手に落ちる。
ここまでに2回、こうした設置の試みは発見され妨害されてきたし、斥候の活動場所に対し多数の通常兵力が火力を浴びせる。不幸にも、この素晴らしい成功を収めた作戦には、他のコストがかかる。斥候は、この任務の重要性をよく知っているため、国境監視が手薄になり、斥候の襲撃(あるいは本格攻勢)がメキシコ政府を動揺させる要因となっていた。
RevolucionariosとCaracaras(組織名か派閥名?)のどちらもが、デルファイ評議会の斥候を敵対者とみなし、エディーノスに対してと同様に、喜んで銃弾を放つ。


hibikisan at 09:02コメント(0)TORG Eternity 

2018年02月02日

元記事

今週は短いプレビューだけだが、到達目標で追加されるさらなるドラマデッキのカードに注目する。

戦いの傷(Battle Scars)は、生命の法則(the Law of Life)を補強するコズムカードだ。このカードを使えば、傷ついたキャラクターをすぐに復帰して戦闘に戻せる。リンク回復(Reconnect)はデスティニーカードで、PCを即座に自動的にリンク回復させる。しつこいリンク切れに最高だ!

戦いの傷(Battle Scars)
キャラクター1人が生死判定(Defeat)を行うときに使う。そのキャラクターは自動的に生き延び、損傷(injury)を受けず、2点のポシビリティを得る。もしそのキャラクターがオーズなら、代わりに君(使用者)がそのポシビリティを得る。


リンク回復(Reconnect)
判定の必要なく即座にリンク回復する。


hibikisan at 06:18コメント(0)TORG Eternity 

2018年01月30日

元記事

難易度についての疑問

私はトーグエターニティをあらゆる種類の人たちに、つまり歴戦の古参兵から全くの初心者までに遊んでもらいたいし、ゲームの難易度についての疑問はいつでも興味のある話題だ。システムを把握している人たちにとって、我々の出版するシナリオはすべてとても簡単だと思えるかもしれないし、全般的にシナリオを難しくするべきという(ユーザーの)強い反応もある。しかし私は、このゲームに馴染みのない新たなプレイヤーと遊ぶだろう時に、ただ我々が第一にと決めたバランス点で決めた理由を思い出すだろう。

確率計算をしたいと思っている人もいるが、彼らがよく指摘する最初の点が、一般的な判定は成功するのが難しいというものだ。平均的なヒーローの能力値は8で、平均的な難易度は10なので、万事において15以上の出目を出さなければ成功しないということになる。これはおかしいだろ? しかしその計算は全体の一部で、遊んでみればその考えは全体を表現していないことが明確になるだろう。その全体の小さな部分が技能レベルであり、出目11以上で成功することも可能だ。しかし全体のうちより大きな部分はポシビリティとカードの使用であり、これはトーグの絶対的な支柱の2つであり、新規プレイヤーにとっていつでも直感的に理解できるというものではない。

ポシビリティを使って最初の出目を振り足すときに、もし君が10未満の目を振ったらそれは10とみなす。これにより、出目15以上を出せる確率は劇的に増加する。最初の出目が5以上なら、ポシビリティを使えば無条件で成功だ。カードは単純に強力で役に立つもので、(出目じゃなく)達成値に+3できれば、実際の難易度は(10から)7になる。カードの種類では、こうした達成値ブースト用のものが最も枚数が多く、判定の最中であっても(他プレイヤーと)それらのカードを交換入手できる。加えて、カードとポシビリティはどちらも再生可能なリソースだ。定められた行動に従えばカードを獲得し、コズムカードに従ってちょっとイカしたことをすれば、ポシビリティがもらえるかもしれない。

しかしそれを知って身に着けるには大して時間もかからない。そして一方で、このゲームを知ることは難しいかもしれない。もし君がその状況にあるなら、ここに君自身の中でピンと来るまで、生き残る助けとなるようないくつかのヒントを示す。


  • 貯め込まないこと。カードやポシビリティは、さっさと頻繁に使え。それから、それらを取り戻すこと、つまりコズムカードや推奨行動に注目しはじめろ。両方使える機会に乗じろ。それがあまり有効でなければないほど、そうすることがより楽しくなる。旧版トーグでは、プレイヤーにポシビリティを使わず、最終戦でのみ使うことが推奨された。トーグエターニティでは、実に意図的にその方向を変えたのだ。いいから使え!

  • ポシビリティはダメージ軽減(soak)のためだけのものじゃないし、受動的に使うより能動的に使った方が状況が良くなるだろう。攻撃の命中がよい(good)やすごい(outstanding)成功に変わるなら、特に有効だ。普通の命中では、多くの敵に2ショックしか与えられない(ゴスポグのようなアンデッドに対してはダメージなし)。成功に必要な難易度は公開情報であり、もしぎりぎり成功なら、カードやポシビリティで判定結果を高めよう。追加ダメージによりうまくいけば敵は倒れ、反撃もなくなり軽減するために(ポシビリティを)使う必要がなくなる。普通の命中のダメージで敵に負傷を与えられる攻撃手段を持っているなら、複数目標を狙って、攻撃がミスするなら命中するように判定結果を高めよう。命中すれば、一度に一群を倒せるのだ。

  • カードを無視するな。遊び始めの時期だと、物事を単純にする誘惑にかられ、カードを無視することもあるだろう。これはよくない。間違いないのは、(非常に強力な)カードはプレゼントであり、使っても遭遇ごとに(手札の枚数は)復活することだ。もし(GMが)何かの理由でカードを使わないことにしたいなら、代わりにできるだけ「簡単な」判定を多用し、敵の数を半分(かそれ以下)にする。これが昨年のFree RPG Dayクイックスタートにおいて適用した方法で、これによって何度か眠れぬ酷い夜を過ごした。カードがなかったのは、実際にカード(とそれにかかわるルール基盤)が付けられなかったからだが、カードがないため全く異なるトーグ体験・紹介として、かろうじて妥当なものだった。(サイズ的に?)非常に軽く保ったまま、カードをつけて配布しようと試みたが、それは単発シナリオに対する解決策でしかなかった。君がプレイするときには、カードを引いて、使おう!

  • そのラウンドの推奨行動ではなかったとしても、対人行為はとても重要だ。ほとんどの敵には弱点がある。誰かが対人行為でよい成功を出して隙を作れば、それはその敵へのすべての攻撃に+4ボーナスを与えるに等しく、これはダメージへのボーナスダイス1個分である+5にほぼ等しい。同様に完全に萎縮した敵は、ヒーローへの攻撃にボーナスダイス1個分(あるいは命中1回分)不利になる。すごい成功なら、敵の1手番を完全に失わせられる。対人行為をするヒーローは、そのラウンドの最初に行動するようにすべきで、これによって君の味方は優位をすぐに得られるようになる。

  • 偉業を達成しよう。もし誰かが偉業カードを場札にしているか、あるいは(戦闘など以外の)通常プレイ中なら、賭けの準備はできている。もし誰かが出目で20以上を出したら、偉業に挑戦してみるべきだ。ポシビリティ、ドラマカード、ヒーローカードを使えばあと3回追加ロールが可能で、それぞれ出目で10以上が保証されている。この一連の挑戦を行うためにカードを交換しよう。なぜなら一度偉業カードが使われると、君たち「全員が」欲しがるリソースを、つまりポシビリティとカードを手に入れられるからだ。



一方で、上述の小技を一度学べば、普通のシナリオは簡単すぎると感じ始めるかもしれない。これは悪いことばかりではない。プレイヤーたちは優位を得て、それを楽しめるのだ! プレイヤーたちが挑戦を求めて努力するなら、それを提供する簡単な方法がある。ベータクリアランスレベル、あるいは将来の冒険において、以下のような小技のいくつかをルールに組み込むのだ。


  • 挑戦するのには簡単すぎる物事だったなら、プレイヤー人数に等しいポシビリティの入ったプールをGMに与える。敵ストーマーはそのプールから引き出すことが可能で、ストーマーにはより強い攻撃力と生存力を与える。コアアースとアペイロスがヒーローにわずかな助力をするのと同じように、名付けざる者はそれをわずかに打ち消すのだ。デザイン哲学として、我々はバランスを維持するためにヒーローから何かを奪うことを避けようとしているが、(ヒーローの)脅威となる者を強化と選択肢を与えることは、この哲学に合致する。

  • 敵の数そのものをただ増やさないように。ただし物語に合致しているなら、それも選択肢となるだろう。既にその地域の主要戦力である場合や、ヒーローたちが大っぴらに何かを行ったことで敵が増援を呼び、衛兵を増やしたなどの場合には、最善の手段だ。あるいは、ポシビリティ能力者ではない敵部隊に、能力者の敵を1体追加するのもよい。

  • 既に登場したポシビリティ能力者の敵を強化する。特殊能力1つや、いくつかの特典(Perk)や技能レベルを追加することで、特別な存在感を与えられる。悪漢たちは、PCたちのように訓練・成長し、力を愛する。ポシビリティを3点から5点に引き上げることを恐れなくていい。その悪漢が、ハイロード(あるいはダークネスデバイス)のお気に入りの場合には特に。ほくそ笑み(Gloater)、狡猾(Insidious)、従僕(Minions)といった特殊能力によって、遭遇の結末までに劇的な変化が起こるかもしれない。特典も同様で、タフガイ(Hard to Kill)と恨み深い(Vengeful)、頑健(Endurance)と護りを捨てた強打(Relentless)、エディーノスであれば死の爪(Deathclaw)と格闘家(Brawler)といった組み合わせで持つ敵とは、プレイヤーもできれば戦いたくはないだろう! マンネリ感をなくすために、特典が毎回変わる敵を試してみるとよい。

  • ラヴァゴンを追加せよ。それらはポシビリティ能力者で、あらゆるレルムに出現し、狩りを成功させるために利用できるあらゆる道具を使うだろう。コアブックには最も標準的なラヴァゴンが載っているので、上で述べたのと同じ小技を使って、この狩人を肉付けしてユニークな存在に仕上げよう。トレードマークの武器(Trademark Weapon)がこの場合は上等で、それはラヴァゴン自身の爪かもしれない。

  • 偉業はヒーローにとって重大事だが、同様にハイロードからの反応を引き出してしまう。偉業を成し希望を広める者を、ハイロードたちは積極的に狩り、殺そうとする。もしGMのポシビリティプールを使わないなら、収拾をつけたいエリアで、ハイロードやダークネスデバイスは指揮を執る。もし既にプールを持っているなら、同様の理由でそこにあるポシビリティを倍にする。一般兵たちは捜索し、罪なき人々を脅して、ヒーローの居場所を知ろうとするに違いなく、あるいは最低でもその地域のオーズを痛い目に合わせるだろう。状況が本当に制御不能になったら、ダークネスデバイスは直接仲立ちし、重要な副官1人に40点の技能を短時間で与えるか、あるいはハイロードであるバラクカーを直接送り込む。ストームナイトは強力だが、侵略者たちはまだまだ全てにおいて上手を取っているのだ……今のところは。



トーグエターニティは、あらゆる難易度において非常に柔軟にデザインされているので、上記のすべてではなくとも、君のプレイグループで正しいようにやってほしい。

ラインディベロッパー Darrell Hayhurst

hibikisan at 23:36コメント(0)TORG Eternity 

2018年01月19日

元記事

今週は、リビングランドソースブックで詳しく述べられる5つの主要部族について見ていこう。社会アクシオムの低さもあり、エディーノスは一族(tribe)と呼べる小集団を作る。一族はほんの2、30人から1000人までの規模になりうる。近しい一族は緩やかなつながりで部族(clan)を形成し、数百以上の一族が一つの部族を形成する。

それぞれの部族はリビングランド各地で見かけることがあるが、他の場所では孤立した一族を見かけるということは意味しない。それぞれの一族は族長(chief)によって率いられ、それぞれの部族には酋長(chieftain)やチャンピオン(champion)がいる。

蒼棘族(Bluespine Clan)

肌を青緑や青に染める蒼棘族はフロリダやキューバで見かけられ、他のエディーノス部族と比べるとかなり狭量だ。伝説によると、彼らは他部族により陸地から追われたため、今は水中で生活することに適応したのだそうだ。指の間には水かきがあり、数時間の水中行動を可能にする肺を持つ。バラクカーは、水中のスティリーの設置や守備に、蒼棘族のエディーノスを利用している。

亡霊族(Ghost Clan)

亡霊族は謎めいており縄張り意識が強い。彼らは西岸のカリフォルニアからブリティッシュコロンビアを徘徊している。このエディーノスたちはほとんどが短命で、白や灰色に染めた革を使って、深い霧の中で自分たちを偽装する。これは西の地でよく行われている。また、このエディーノスたちはその地域の恐竜たちと深い結びつきがある。

亡霊族のエディーノスはしばしば、彼らの縄張りにある神秘(Wonder)の内部で見かけられ、そうした場所で見つかる装飾品や技術産物に強く心惹かれている。

金陽族(Goldsun Clan)

金陽族は、デルファイ評議会が対バラクカー同盟者となりうるとして注目しており、メキシコのユカタン半島に住んでいる。金陽族は、黄金や宝飾品で身を飾ることを楽しんでいる。

赤顎族(Redjaw Clan)

赤顎族はバラクカーの部族で、彼はサァ(酋長)たちのサァであると同時に、彼の部族の酋長でもある。彼らは合衆国の東側に住み、特にニューヨークやジョージア周辺に集中している。バラクカーは、ラナーラを活用して赤顎族全体に彼の命令を行き渡らせている。ラナーラのためであり、赤顎族の攻撃はすべて神聖なものである、と彼は主張する。

白槍族(Whitespear Clan)

合衆国中西部、特にデトロイトやシカゴの廃墟周辺に住むこのエディーノスたちは、ラナーラを裏切り、代わりとして彼らの酋長スラクモスの信ずる神であるレックシュタレクに従っている。フロクトの根ではなく、恐竜の骨を尖らせたものを武器としてよく用い、アンデッド恐竜と共に戦う。白槍族はスラクモスに対する忠誠心が特に強く、彼の支配を受け入れない者はしばしば殺されアンデッドとなって甦る。生きては忠実ではなくても、忠実な死者となるのだ。

各部族のチャンピオンは、ソースブックの脅威(Threats)の節に詳しく載っている。白槍族のチャンピオンであるスピアハンド(Spearhand)の情報はすでに紹介している(元記事翻訳記事)が、ここではレッドベイン(Redbane)を紹介する。そう、バラクカーその人のチャンピオンだ!

(β) レッドベイン
バラクカーがサァである赤顎族には、実際のところチャンピオンは必要ないが、レッドベインは顔所のやり方でその地位を鉤爪で(文字通り)つかみ取った。サァに挑戦したい者はまず彼女を倒さねばならず、その機会もほとんどないほどに彼女の評判は皆を恐れさせている。彼女は敵をただ殺すのではなく、敵の自尊心を傷つけ、倒す前に苦痛を与える。
台詞:「勝者は、名誉に関する諍いをする贅沢を得る。敗者は、物言わぬ肉となる。」
能力値:魅力8、敏捷度12、知力10、精神力13、筋力12
技能:回避17、信教14、威嚇21、間合い15、白兵戦17、投擲武器17、リアリティ15、隠れ身17、格闘15
移動12、耐久力14(2)、ショック13、負傷3
装備:フロクトの根の鎧(+2)、赤いばらの鞭(ダメージは筋力+2/14、苦痛)
特典(Perk):Poison Tolerance(毒耐性?)、Vengeful(恨み深い)、Whirlwind(疾風の戦士)、Whip Tail(鞭の尻尾)
ポシビリティ:3
特殊能力
・噛みつき/爪:筋+2(14)
・Insidious(狡猾):レッドベインが推奨行動を行って成功したら、対象の場札から1枚のデスティニーカードを捨てる。
・Poisoned Weapons(毒塗り武器):レッドベインの攻撃はすべて(爪も含む)に、ナイトルート(nightroot、参照)毒が塗られており、ダメージが対象の耐久力を超えたら効果を発揮する。


hibikisan at 08:40コメント(0)TORG Eternity 
月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile

羽生 響

  • ライブドアブログ