響トーストマスターズクラブ/Hibiki Toastmasters club

響トーストマスターズクラブは2003年9月創立の池袋を拠点とした平日夜の日本語クラブです。 メンバーは20〜60代までと幅広いビジネスパーソンや学生を中心に、人前で話すということを通じて、家族との日常会話から仕事でのプレゼンテーション、セールスなどに役立つコミュニケーション能力とリーダーシップ能力を学んでいます。

第285回例会報告


5月14日(火)に第285回例会が開催されました!

4名の方が準備スピーチ、論評を行いました。


1人目のスピーカーはIさんで
タイトルは「変えたい性格」

「カッコつけマン」な自分自身についてのスピーチでした。
今の自分の性格について、「知らないのに知っているフリをしてしまう」内面的なカッコつけ、「虫が大嫌いなのにさも平気なように見せてしまう」外見的なカッコつけな部分があると切り出しました。

自分をよく見せようとしてカッコつけをしてしまいますが、自分を苦しめてみじめにさせるだけで、良いことは起きていません。
素直に「自分」を伝えればいいが、それは今の自分にとって難しいこと。

このスピーチをきっかけに、これから自分をさらけ出していき、どこへいっても素直に自分を出せるような、かっこいい自分になります、という決意表明のスピーチでした


2人目のスピーカーはOさんで、
タイトルは「コーラスはいかが?」

3年前から新しい趣味として始めたコーラスについて、ポイントをしぼって良い点を紹介しました
早く話したりゆっくり話したり、高い声で話したり低い声で話したりなど「抑揚力」が身につく、「声が響くようになる」、「度胸がつく」など良い点を紹介した後、実際に美しい美声を披露してくれました!


3人目のスピーカーはIさんで、
タイトルは「日本文化、日本人の心」

「茶道」についてのスピーチでした。Iさんの今後の目標はトーストマスターズで「茶道例会」をすること、全国大会でお茶を振る舞うこと、東京オリンピックで外国の方にお茶を振る舞うことだそうで、とても楽しみです

お茶をふるまわれた時のお客様としてのマナー】について実演していただき、お茶は振る舞う側と振る舞われる側のお互いが感謝の気持ちを持ち合う、相互の思いやりの場であるとして締めくくりました。


4人目のスピーカーはOさんで、。
タイトルは「誰のために?」

急遽キャンセルの出てしまった枠に、名乗りをあげてくれたOさん。
スピーカーのキャンセルに伴ってキャンセルになってしまいそうだった論評者のために・・・
ということから、来春の国際スピーチ大会の運営についての意気込みを語ってくれました

また、テーブルトピックスでお題が出され、指名されるまでの間、下を向いている人が多いこと、
スピーカーが欠席になったとき、代わりにスピーチをさせてくださいと立候補する人がいないことをクラブの問題点として提示し、
トーストマスターズクラブはなんでもできます、失敗できます、ぜひ活用してください、と聴衆を鼓舞しました!

本日のテーブルトピックス賞はWさん、ベスト論評賞はYさん、ベストスピーカー賞はIさんでした!おめでとうございます

20160614



 



 

 
 【次回例会のご案内】
   ■第286回 通常例会
   日時: 6月28日(火)19:30 - 21:15
   場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室

 ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

第284回例会報告


5月24日(火)に第284回例会が開催されました!

2名の方が準備スピーチ、論評を行いました。

1人目のスピーカーはSさんで
タイトルは「フラは楽し!」

 CC5ボディーランゲージということで、フラダンスの動きを手で表現していました。
 Sさんがフラダンスを楽しんでいることが声、表情から伝わってきました

2人目のスピーカーは以前響に在籍していたMさんでした
  
 
  
       
 本日のテーブルトピックス賞はNさん、ベスト論評賞はAさん、ベストスピーカー賞はSさんでした!おめでとうございます


 自由参加の2次会では、スピーカーの方に一言ずつコメント・歓談しました




 

20160524






 
 
 【次回例会のご案内】
   ■第285回 通常例会
   日時: 6月14日(火)19:30 - 21:15
   場所:西池袋第二区民集会室

 ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

第283回例会報告


5月10日(火)に第283回例会が開催されました!

5名の方が準備スピーチ、論評を行いました。

1人目のスピーカーはFさんで
タイトルは「資産運用の世界にいる2羽の鳥」

 2羽の鳥とは、、、サギとカモでした。
 資産運用で何を、だれから買うのか。
 アクティブファンドやネット取引のことをわかりやすく説明していました。

2人目のスピーカーのKさんで、
タイトルは「物語の結末」
  
  2匹のヤギ、幸福の王子といった物語が
  地域や文化によって、時代を経て様々な結末になったことを紹介しました。
  

3人目のスピーカーはYさんで、。
タイトルは「一石三鳥ダイエット」
  
  マイナス10 kgに成功したYさんのダイエット、それは食べたら歯を磨くことです。
  虫歯予防・ダイエット・職場の人と歯磨き中に知り合えるという三鳥でした!
 
  
4人目のスピーカーはNさんで、。
タイトルは「旅立っていく君たちに」
  
  聴衆全員が小学6年生の卒業式を迎えたという想定でスタートしました。
  『折り紙でたくさんの笑顔を』という本を紹介しながら、
  自分の得意なことをやってあげて感謝され、苦手なことをしてもらって感謝することの大切さを伝えました。
  
  自分の良いところを見続けて、大人になっても自分を好きでいてほしいというメッセージでした。
  
  
5人目のスピーカーはSさんで、
タイトルは「グッドタイム・バットタイム」
  
  19歳のSさんの彼女を追いかけて長崎まで行ったというエピソードです。
  全力を尽くしたらよい思い出になる、
  過去は変えられないけど未来は全力を尽くすことで、
  よい思い出を作ることができるという思いが込められていました。
       
 本日のベスト論評賞はSさん、ベストスピーカー賞はYさんでした!おめでとうございます



20160510

 



 
 
 【次回例会のご案内】
   ■第284回 通常例会
   日時: 5月24日(火)19:30 - 21:15
   場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室

 ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

第282回例会報告


4月26日(火)に第282回例会が開催されました!

5名の方が準備スピーチ、論評を行いました。

1人目のスピーカーはTさんで
タイトルは「引くに引けない」

 押しの弱さを改善したいと思っていたTさんは、
 思い切って親切に道案内をした女性から健康食品の押しの強い勧誘を受けてしまいました。
 
 何かを変えたいと思った時に新たな課題が出てきて、それが人生をさらに濃密にするというお話でした。

2人目のスピーカーのAさんで、
タイトルは「ITの副作用」
   
 建築のお仕事でITに翻弄されているというAさんはある日カーナビが壊れ
 何か月も通っていた現場に行くのに苦労しました。
 その経験から便利なものをつかって一気に結論まで行くだけではなく
 回り道をすることも大切ではないかと伝えていました。
  
3人目のスピーカーはMさんで、。
タイトルは「たべてやせる」
  
 時計遺伝子がダイエットに関連しており、夜遅くに食べないほうがよいということを、
 説明用のビジュアルエイドをつかってわかりやすく解説しました。  


4人目のスピーカーはIさんで、。
タイトルは「最悪な論評」
  
 Iさん本人、ストーリーテラー、Iさんのスピーチを聞いた人の3役をボーカルバラエティを使って演じ分けていました。最悪な論評を思い出してみてはと締めくくっていました。
  
5人目のスピーカーはIさんで、
タイトルは「アナンシの帽子ふりおどり」

 アフリカの民話を朗読しました。
 テンポを早めて緊張感を伝え、聴衆が物語の中に引き込まれていました。
  
       
 本日のテーブルトピックス賞はWさん、ベスト論評賞はNさん、ベストスピーカー賞はIさんでした!おめでとうございます




 

20160426




 
 
 【次回例会のご案内】
   ■第283回 通常例会
   日時: 5月10日(火)19:30 - 21:15
   場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室

 ご見学は無料です。メンバー一同でお待ちしております。
見学のお問い合わせはこちらから

★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界122カ国、29万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。

★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時15分まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。
響トーストマスターズクラブ

hibiki_members


 ★活動地域:池袋を中心に活動を行っています。
 ★会場  :主に雑司ヶ谷地域創造館や豊島区勤労福祉会館
 ★活動日 :第2・4火曜日 19:30〜21:15
 [活動紹介]
  トーストマスターズとは、話し方、パブリックスピーキング(大勢の前で話すこと)、リーダーシップスキルの上達を目的とする、アメリカ生まれの国際的な非営利教育団体です。
  響トーストマスターズクラブは、約30名のやる気のあふれるメンバーが集まり、月に2回ミーティングを行っております。

次回以降の例会予定
■第286回 通常例会
日時: 6月28日(火)19:30 - 21:15
場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室


■第287回 通常例会
日時: 7月12日(火)19:30 - 21:15
場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室


■第288回 通常例会
日時: 7月26日(火)19:30 - 21:15
場所:雑司が谷地域文化創造館 第4会議室


見学のお問い合わせはこちらから

新メンバー大歓迎です!!<入会のご案内>


 ■ 入会資格:18歳以上
 ■ 会費:入会金:3,000円(テキスト代込み)
 ■ 月会費:1,000円
       2016年10月より1400円になります。
   ※半年間まとめてお支払いいただきます



 まずは、一度、例会へ見学へお越しください。
 
 例会の進め方やクラブの雰囲気を見てご検討ください。
 メンバー一同、心よりお待ちしております!!

見学のお問い合わせはこちらから

記事検索
Archives
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ