2005年11月

11月19日(土)江戸川グリーンパレスにて、ディストリクト76(全日本)ほら吹きコンテストが行われました。

響クラブからはクラブ(1位)、ディビジョンA(2位)のコンテストを勝ち抜いた豊島さんが出場されました。全国から勝ち上がってきた強者が押し入る中、豊島さんはスピーチ内容や視覚資料がさらにさらに磨きのかかった「睡眠信託銀行」のほら吹きスピーチをされました。残念ながら入賞はなりませんでしたが、豊島さんのディストリクトコンテストに出場するご活躍や、磨きのかけたスピーチをさらに進化させ続ける姿勢に、会員のみんなはとてもいい刺激をもらえたと思います。

入賞者は次のとおりです。
第1位 金井さん(京都クラブ)
第2位 小島さん(確認中)
第3位 近江さん(江戸クラブ)

豊島さん、おつかれさまでした!&ありがとうございました!

報告者:吉村(広報)

ディストリクト76コンテスト_豊島さん2

11月8日の第42回例会はとてもなごやかな雰囲気の例会となりました。

最初に、今夜の言葉で長屋さんが「初心に戻って」を紹介されました。長屋さんは初めての役割で、しかも数日前に突然の役割を引き受けて頂いたにも関わらず、今回の例会にふさわしい言葉を紹介されたと思います。

例会42-1_入会式続いて角田さん、長屋さんの入会式が行われました。今夜の言葉を聞いた後でしたので、みんな初心に戻って入会および歓迎ができたと思います。

テーブルトピックでは、たくさんのゲストの方が自分の経験と考えを持って短時間の中しっかり答えられていました(すごい)。

準備スピーチでは、角田さんは初スピーチにもかかわらず数学と笑いと温かみのあるすばらしいスピーチをされました。渡辺さんのスピーチは視覚資料を豊富に用意されていてテンポがよく楽しいものでした。豊島さんは全日本のほらふきスピーチコンテストに向けて完成度の高いスピーチをさらに練ったスピーチとして話されていました。

論評では、紀さん、重松さん、近江さん、小原さんが温かく、かつ厳しい意見を発表されていて、既存会員とともに、ゲストの方にも刺激のあるものでした。

各賞受賞者は次のとおりです。受賞者の方、おめでとうございます。
・最優秀テーブルトピック賞:石塚さん
・最優秀論評賞:小原さん
・最優秀スピーチ賞:豊島さん

例会42-2_TMOD私は今回初めて「今夜のトーストマスター」の役割を努めました。想像以上に、事前の準備が大変であったのと、当日長い間、時間を意識して気の張った状態で過ごしました。

報告者:吉村(今夜のトーストマスター)

↑このページのトップヘ