第93回響トーストマスターズ例会の司会を務めましたIJです。
雨で足元が悪い中、沢山のゲストがお越しいただきました。

まず今夜の言葉「はじめての〜」が吉村さんから紹介されました。
新年度が始まり、また新会員が初スピーチをすることからこの言葉を選ばれたそうです。
今夜の一句は佐藤さんで、「桜散り、桃色じゅうたんひきつめる」を紹介されました。
丁度、桜も葉が芽生えてきた頃でして、季節にあった良い句を選ばれました。

テーブルトピックスは色を使った自己紹介をしました。
ゲストが当たるという驚きもありましたが、皆さん積極的に参加されていました。好きな色、例えば緑、青、黒から趣味や故郷の様子、TMCへの想い、自身の信念などへ派生し、新たな人柄を知ることが出来ました。

今日はスピーチが3本でした。最初の2本は先月入会された、中津さん、福原さんの
アイスブレーカーでした。
中津さんは、長年の海外生活を通して、日本人を3つのタイプに分け、人間生態を
ご自身の経験を交えながら客観的に分析されていました。

福原さんは、熊本誕生からご兄弟や幼少時に住んでいた環境をお話され、時系列に
ご自身の体験をお話されていました。

3本目は、先月クラブ内コンテストで優勝された池田さんのスピーチでした。持ち前の
すばらしい声で「声に出す」事の重要性をお話されました。

論評の部では馬場さん、青木さんが順に中津さん、福原さんのスピーチを論評されました。アイスブレーカーの論評は最も難しいですが、お2人はスピーカーが既に持っている良い点を紹介し、さらに次のスピーチに繋がる改善点もお話されました。

池田さんの論評はオンビさんと小原さんがされました。オンビさんは身振り、手振りについて、小原さんはスピーチの構成について言及されていました。どちらも的を得た論評で私自身も大変参考になりました。
最後に総合論評の紀さんが和やかにまとめてくださりました。
そんな第93回例会の受賞者は
最優秀TT      見学の方
最優秀論評者   小原さん、オンビさん
最優秀スピーカー 池田さん

でした。皆さんおめでとう御座います!!
第93回例会写真1第93回例会写真2