2009年10月

先日、響TMCでは盛大にクラブ内コンテストが実施されました。

トーストマスターズでは、通常例会の中でも健全な競争によってお互いの能力向上を図るため、投票によってスピーチ順位を決めています。
中でも年に2回の大会は、地区・全国・全世界と実施していきます。

コンテストは、色々なクラブの方の素晴らしいスピーチを聞くまたとない機会ですし、スピーチする方もいつも以上に入念な準備を行ったスピーチを行うため大変参考になります。
だいたい、一回の大会で8〜10人前後のスピーチを聞くことができます。

さて、今週末は響TMCが所属する、ディビジョンAコンテストです!

日程:2009年11月1日(日曜日)
会場:さいたま共済会館(JR浦和駅から徒歩10分)
http://www.saitama-ctv-kyosai.net/introduction/kaikan.html
内容:12:55〜13:15 受付
    13:15〜14:30 英語コンテスト
    14:40〜15:25 ワークショップ
    15:30〜17:10 日本語コンテスト
    17:45〜19:45 懇親会(会場:La Pausa(ラ パウザ)浦和店)
参加費:コンテスト メンバー1,000円 メンバー以外無料
     懇親会 一律2,500円

今回はトールテールスピーチで、いわゆる演説ではなく、ひねりや機知にとんだ楽しいスピーチです。
ハロウィンの余韻を感じながら、不思議な世界を感じに行きませんか?
メンバーの方は、響の勇者の応援に行きましょう♪

会場でお会いするのを楽しみにしております。


2009年度 響クラブほらふきスピーチコンテスト」は5名のコンテスタントが出場し、
それぞれユニークなネタで会場をわかせました。
DSCF0052DSCF0056
まず、トップバッターI.H.さん。彼の持ち前の語り口調でコンテスト特有の緊張感が一気に吹き飛びました。題名は「ネコに相談だ。」動物ネタが好きな彼らしいネコにちなんだユーモアあふれるスピーチでした。2番目のスピーカーはI.K.さん。題名は「新商品説明会・チューニング・ドリンク」。とある商品開発部の部長になりすまし、新商品であるチューニングドリンクというドリンク剤の商品説明をして下さいました。同じ波動を持つ者同士がひきつけ合うという原理から、自分の体の中の電子の回転速度を調整し「波動」エネルギーを好きな相手と共鳴させるという魔法のドリンク。本当に開発されたら世界中で大ヒットになること間違いなし、と思わせるほど説得力のあるスピーチでした。
DSCF0057DSCF0059
3人目のスピーカーは女性でただ一人の出場者F.K.さん。題名は「こだわり百貨店」。エレベーターガールになりすまし、なかなか手に入らない世界中の逸品を各階ごとに紹介していくというストーリー。思いもよらない品々が紹介され笑いを呼びました。最後の方は本当にF.K.さんがエレベーターガールに見えたのが不思議でした。
4人目のスピーカーは大ベテランのO.H.さん、そして最後5人目のスピーカーは経験豊かなN.Y.さんでした。お二人の頭の柔らかさには感嘆致しました。

DSCF0064

DSCF0061








審査結果を待つ間、新人の
WTさんが、みんなの緊張をほぐすような楽しいインタビューをして下さいました。「このテーマを選んだ理由」などの質問に、「夏合宿で独身の方たちから、どうやったら理想の相手と結婚できるか?とよく聞かれたので」というIKさんの答えには、みんな爆笑していました。

 

結果用紙が入った封筒が届き、取り出す緊張の一瞬。結果は、やはり大ベテランのO.H.さんが優勝、続いて経験豊かなN.Y.さんが準優勝。そして3位は、動物ネタが得意なI.H.さんでした。やはりベテラン勢が上位をしめました。

DSCF0051

DSCF0067 

当初10名いたコンテスタントが仕事の都合や諸事情でキャンセルが相次ぎ、最終的には半分の5名になってしまい、一時はどうなることかと思いましたが、なんとか無事に終える事ができました。また、5名中3名がコンテスト初出場ということもあり、今回はブリーフィング(事前説明)にも力を入れました。堀審査委員長をはじめ、ご協力頂いた方々に、心から感謝致します。ありがとうございました。


そして1,2位になった
O.H.さん、Y.N.さん、11月1日に行われるディビジョンAコンテストへの出場おめでとうございます。響クラブ代表として頑張ってください。期待しています。


今夜のトーストマスター 
F

次回10/13(火)の例会は、秋期クラブ内コンテスト(日本語)を開催いたします。

「トールテール(ほら吹き)スピーチコンテスト」

ほら吹き、というとイメージが湧きにくいかもしれませんが、日常に潜むちょっとした出来事や荒唐無稽に感じる設定を元に、あなたを不思議な世界に連れ出す、そんなスピーチを聞くことが出来ます。

トールテールスピーチは、アメリカ開拓時代の娯楽の少ない時代に端を発する、ひねりやウイットに富み、想像力をたくましくした戯れ話で、事実を語るスピーチとは少し違う技術のスピーチです。

秋の夜長に、ハロウィンが近づく夜に、いつもとは趣向の異なるスピーチに耳を傾けてみませんか?

今回は、通常例会の隣の大きな会議室で行います。
響の精鋭コンテスタントが、皆様のお越しをお待ちしております♪

第128回例会は直近で役割を少々入れ替えさせて頂きましたが、シルバーウィーク直後のお疲れも見せず、皆さんで協力し穏やかな雰囲気で行われました。

他クラブからも1名のゲストが参加して頂き、盛り上がりました。

 128_017

今夜の言葉はSMさんより招き猫の日ということで「縁起」を、選んで頂きました。
今夜の一句はOMさんより「おかわりは、もう要りません。この夜なべ」を、紹介して頂きました。

 

 

テーブルトピックスはOHさんがご自分のお仕事に関係している話題と言うことで下記4題。

シンプルでいて、最近話題な社会的テーマでした。

 128_003

1.「ダム建設について、賛成ですか、反対ですか」
2.「原発か、クリーンエネルギーのどちらを選択しますか」
3.「東京へのオリンピックの招致について、賛成ですか、反対ですか」
4.「航空会社の国内線の削減について、賛成ですか、反対ですか」



スピーチはについては3本。本日は動物の話題のスピーチが2本あり、少し動物に詳しくなりました。

 

1.「「りゑぞを」の作り方」(CC#1アイスブレーカーより)

「入会のきっかけ」と、「ご自分のお仕事の関係」を話して下さいました。その中で大勢の中でスピーチする機会があり、例会見学したことが役立ったと、語っていました。

 128_004

  

2.「お宅のペット事情」(CC#7トピックのリサーチより)

ご自分で飼っているペットの紹介を通して、日本のペット数の変化などを、お話して下さいました。特に、事前の調査資料を元に、グラフなどの大きめ目のビジュアルツールを使い解りやすく語っていました。 

 128_005

 3.「氷下の敵」(CC#8ビジュアルエイドより)

急遽のスピーチでしたが、ペンギンの天敵のアザラシについて、種類や特徴や性質を多くの写真を使い、わかりやすくユニークに語って頂きました。

 128_006

 論評セッションは会長が担当して頂きました。

各論評者は、「文書をもう少し切ると良い」「金額などの数字を入れたことがGOOD」「アザラシの生態図いれると、さらに良くなる」など、的確なアドバイスがありました。

 128_014128_012
 128_010
 

表彰は、最優秀TTスピーカーはTSさん、最優秀論評者はSYさん、最優秀スピーカーはFCさんでした。皆様、受賞おめでとうございます。

 128_015

 今日も、色々なことが学べた有意義な例会でした。

128_019

今夜のトーストマスター B

↑このページのトップヘ