2010年12月

こんばんは、東武東上線に乗って久しぶりに例会のある池袋へやって参りました。2010年、最後の例会に司会を務める事ができて嬉しく感じております。では、今夜の例会の役割紹介を致します。

今夜のトーストマスター/ Toastmaster of the Evening:ID
計時係 / Timer:SA
集計係 / Vote Counter:ID
文法係・えーとカウンタ / Grammarian and Ah-Counter:WA
テーブルトピックス司会 / Table Topics Master:OM(急遽)
準備スピーチ / Speaker:TNさん、ITさん、HAさん
個人論評 / Evaluator:FMさん、NAさん、OMさん
総合論評 / General Evaluator: SAさん(急遽)

155_077改めて役割を見ると、例会は、多くの人に支えられて実施されていると感謝の気持ちがこみあげてきます。そして、素敵な女性ゲストが2名、いらっしゃいました。一人は、初めてトーストマスターに来て頂いたMAさん,もう一人は、以前、響クラブに所属していたMIさんです。さぁ、例会時間になったので開催しようとかと思いきやまだ4名しか集まっておりません。

師走という事もあり、皆さん走り回っているのでしょうか?5分遅らせ、徐々に会員が集まり例会をスタートしました。今夜の言葉は、「駒隙」(くげき)を、ご紹介頂きました。「荘子」知北遊の「人、天地の間に生くるは、白駒の隙を過ぐるが如く、忽然たるのみ」意味は、月日が早く過ぎ去ること、人生の短く無常であることをたとえていう語
皆さん今年一年を振り返って悔いの無い日々を過ごせましたか?
今夜の一句「青は 藍(あい)より出でて藍より青し」
これまた「荀子」勧学の学は以って已むべからず。弟子が研鑽し師を凌駕すること。スピーチも今はベストスピーチが取れなくとも、いずれ師を超えるで可能性があるという事を教えてくださいました。

155_079次に、テーブルトピックスマスターのNAさんが風邪で欠席のため急遽、OMさんが担当してくださいました。さすが、即興スピーチならではなの即興マスターです。





155_089また、総合論評者が遅れて到着したこともあり、SAさんが急遽、引き受けてくださいました。皆さん、その場の状況にあった対応をされていて、さすがトーストマスターズで鍛えられていると感心させられます。こういった想定外のハプニングにおいて、状況を的確に把握し、いかにそれに適した対応をとれるか・・・そういった場面こそ、まさにトーストマスターで得たスキルや経験の真価が問われるのではないかと感じた例会でした。


155_082初めのスピーチは、TAさんのアイスブレーク「自己紹介」です。上級マニュアル 実演スピーチ「運命を変えるハイムリック」をITさんが同じく、実演スピーチ「乾杯」をHAさんがスピーチしてくださいました。準備スピーチの皆さん、お疲れ様でした。初めてスピーチと言うのに、TAさんはメモを見ずにしっかりとスピーチされていらっしゃいました。実演スピーチのITさんは、さすが上級者です。よく解る人命救助の方法を実演で、ご紹介頂きました。


155_084最後のHAさんのタイトルは「乾杯」ですが、スピーチ内容は、ご自身のワイン販売のテクニックをご披露してくださいました。皆さんうなずく様子に聴衆を引き込むスピーチスキルに感心させられます。





155_090








155_095最後になりましたが、役員の皆様、各メンバーの方、ゲスト参加してくださいまいした方々、ありがとうございました。最後の例会を楽しんで頂けたでしょうか? 


最優秀テーブルトピックス賞 WAさん
最優秀論評賞 OMさん
最優秀スピーチ賞 HAさん

ID 記

 響クラブは第2・4週目の火曜日を例会の日と定めていますが、今月は変則的に1・3週目に例会となりました。今回はその1回目の例会です。

 


 まず「今夜の言葉」は
Nさん。選んでくれたのは「音」という言葉でした。冬の足音、しんしんと降る雪の音など・・その場ではなかなか出てきませんでしたが、今の季節にぴったりの美しい言葉ですね。そういえば「響」という漢字にも「音」が入っています。

 

続いてテーブルトピックス。即興のミニスピーチです。司会はHさん。忘年会で「ちょっと一言・・・」が求められる時節、シーンを変えた「ちょっと一言」を各々に語ってもらいました。ベストテーブルトピックス賞は、「会議で上司に求められたとき」の一言をスピーチしたNさんが受賞しました。

 


 続いてメインの準備スピーチ。今日のスピーカーは
Iさんと、ゲスト出演のOさんでした。お二人ともトーストマスターズ歴3年以上の実力者。豪華なラインナップです。

 


 最初のスピーカー、Iさんのスピーチタイトルは「1/365」。トーストマスターズは、スピーチごとに目標が設定されています。今回は基本マニュアル5番目の「ボディランゲージ」。(http://blog.livedoor.jp/hibikitmc/archives/51416457.htmlにリンク)寝坊をしてしまい、大事な1日の予定が狂ってしまった「1年の中で最悪の日」を題材にした、ユーモア溢れるスピーチでした。

 

 
201012072022000 続いてOさん。タイトルは「ヒトデナシ」。スピーチの目標は「人を笑わせる」(上級者のスピーチ)でした。お勤めの会社、ひいては日本の問題を冷静に指摘しつつ、シニカルな笑いを巻き起こしました。見事、ベストスピーカー賞を受賞しました。

 


 その後、Bさんの司会で論評セッションが行われました。Nさん、Hさんがスピーカーのお二人の、良かった点と改善点を発表しました。例会途中からSさんとTさんが駆け付けてくれ、盛り上がりながら第154回例会が終了となりました。

 


 
 次回はいよいよ、2010年最後の例会。今年の総決算です。益々盛り上げて行きたいですね。もちろん、見学も大歓迎です。響クラブではスピーチ、トーストマスターズに興味にある方のお越しをお待ちしております。

 

            今夜のトーストマスターW


IMG_0332

12月は、第1,第3火曜日(7日、21日)に例会が開催されますので、ご注意ください。

↑このページのトップヘ