2013年06月

 6月25日(火)第214回例会が行われました。
響クラブ第9期の最後の例会はシーズンの終了にふさわしい例会となりました。

最優秀スピーチ賞は今夜でCC#10を達成しましたMさんが受賞をしました。

214-speech





今年1年間の表彰部門は多いに盛り上がりました。
様々な賞を受賞とともに、1分間のコメントタイム。

214-hyosho-o214-hyosho-m214-hyosho-f






響の1年をつくってきた2人がお互い称え合いました。


214-hyosho1




会長の1年の労をねぎらう教育担当。

214-hyosho-2
 



会長から教育担当副会長へのメダル授与。


 第213回例会が6月11日(火)に東京芸術劇場ミーティングルーム1で行われました。

 響クラブでは毎年行われている「真実の瞬間」 のワークショップです。
現在のクラブのもつ課題を洗い出し、クラブをさらに良くしていくにはどのようにすればよいのか?ということを
みんなで案を出していこうというものです。
ゲストの 方にも様々な意見を出していただき、実りある例会とすることができました。

 芸術劇場電光掲示板 






東京芸術劇場は改装したばかりで電光掲示板での会場案内です。

↑このページのトップヘ