2014年02月

 2月11日(火)に第229回例会が行われました。
 今回の例会は、国際スピーチコンテストのファーストステップ、クラブコンテストでした!
 ※トーストマスターズでは年2回、スピーチのコンテストを開催しています。クラブコンテストの上位入賞者はエリアコンテスト(地区大会)に進み、エリアコンテストの上位入賞者はディビジョンコンテスト(より広域な地区大会)に進み、ディビジョンコンテストの上位入賞者はディストリクトコンテスト(全国大会決勝戦)へと進み、日本一のスピーカーを目指します!詳細はトーストマスターズ公式サイトをご参照ください。

 9名ものコンテスタント(スピーカー)による、非常にレベルの高いスピーチのオンパレードでした!
 実行委員長による万全な事前準備、当日のスムーズな司会進行で素晴らしいコンテストになりました。

 また、昨年秋のほらふきスピーチコンテスト優勝者、Sさんが遠方からゲスト参加してくださり、今回のクラブコンテストの所感、クラブ全体でコンテストを楽しむ方法、良いスピーチの作り方などなど、色々お話ししていただきました。

 昨年秋のほらふきスピーチコンテスト優勝者のSさんがゲスト参加してくださったこと、当クラブには同コンテストの準優勝者のWさんがいること、当日が祝日だったことなど、良い要因が重なり、参加者多数で大変盛り上がりました!きっと日本一のクラブコンテストでしょう!

コンテストの結果は、1位Iさん、2位Oさん、3位Sさんでした。
おめでとうございます!
229回例会


【次回例会のご案内】
 ワークショップ、クラブコンテストとイベントが続きましたが、次回は通常例会です。
 日時:2014年2月25日(火)19:30 〜 21:00
 場所:豊島区勤労福祉会館 第7会議室

 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_kinrou/

 ご見学もお待ちしております。見学ご希望の方は、問い合わせフォームまたは以下のメールアドレスまでご連絡ください。メンバー一同でお待ちしております。
 hibiki_guests@googlegroups.com


★トーストマスターズとは・・・・
スピーチを通してコミュニケーションとリーダーシップを学ぶ非営利の国際教育団体で、全世界115カ国、28万人の会員が参加しています。日本には148のクラブがあり、約4000人の会員が所属しています。


★響トーストマスターズクラブとは・・・・
池袋で活動する日本語のトーストマスターズクラブです。第2・4火曜日に、19時30分から21時まで定例のミーティングを行っています。人前で話すことが苦手な方、コミュニケーションスキルを向上させたい方、私たちと一緒に学びませんか?ご見学大歓迎です!お越しをお待ちしております。

 1月28日(火)に第228回例会が行われました。
 今回の例会は、「スピーチ道場」と題しての、特別スピーチワークショップでした!2012年・2013年日本語国際スピーチコンテストで優勝されました小林茂さんを講師にお迎えし、出席者多数で非常に盛り上がったワークショップになりました。

 まず、Mさんのスピーチの上映を行いました。昨年11月の例会でベストスピーチ賞をとったMさんのスピーチを上映しました。ACユーモアのあるスピーチ#1、スピーチタイトルは「メッセージ」。
 ・くまもんやあさっぴーなどといったゆるキャラの紹介
 ・あさっぴーは旭川のメッセージがたくさん詰め込まれている、それに対してくまもんのメッセージはシンプルであるなど、ゆるキャラの持つメッセージ性もさまざま。
 ・スピーチを学ぶ私たちにとってもメッセージをいかに観客に伝えるのかはとても大切なこと。メッセージを詰め込みすぎても伝わりにくく、シンプルであればいいというわけでもない。その場に応じた適切なメッセージの伝え方を選択するのがとても重要なこと。
 といった内容のスピーチでした。ゆるキャラが登場したり、くまもんのキャラクターソングを披露したりと、ユーモアのある面白いスピーチでした。

 次に、上映したスピーチについて、「さらに良くなるためのポイント」を小林さんからお話ししていただきました。
 ・スピーチの最初と最後はドラマチックに!
 ・ポイントを絞って、深掘りして印象を強めよう!
 ・「ですます」調ばかりでなく、いろんな文体・表現にチャレンジしよう!
 という3つです。

 次に、Mさんがスピーチを実際に披露しました。小林さんからのアドバイスをもとに改編した、新バージョンのスピーチの実演です!ACユーモアのあるスピーチ#2、スピーチタイトルは「ふるさとヒーロー」。(←内容にあわせてタイトルも変更!)
 ・冒頭、中盤、終盤、随所に「じぇじぇじぇ」を使ったり、観客に問いかけたりして、興味をひきつけた
 ・AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を振りつきで披露!
 ・投票用紙1000万票は東京から鹿児島までの距離、300億円はイチローの年俸の47年分など、スピーチに出てくる数字を他の表現で例えることでより強く印象付けた
 などなど、以前のスピーチよりパワーアップしていました!小林さんからのアドバイスも取り込まれ、よりユーモアあふれるスピーチになっていました。スピーカーのMさん自身が以前よりも堂々と、楽しそうにスピーチしていたのがとても印象的でした!
 228回例会_三浦さん



 その後は休憩をはさみ、論評を行いました。改編したスピーチの良かった点や改善点をスピーカーにフィードバックしました。
 228回例会_柿谷


 その後、小林さんによる実演スピーチへの解説がありました。
 ・一方的に話すのではなく、聴衆とやりとりをしたり、聴衆の反応を確かめたりするのは効果的
 ・最後はみなさんのふるさと愛を喚起してユーモアで締めるようアドバイスもしていた
 ・下書きには、ポーズや想定する状態を書き込み、全体の時間配分を考える(ポーズは20秒くらいあってもいいが、目が泳いでしまうと良くない)
 ・大きな数字は他のものに例えて印象を強め、誰にでも分かるようにする
 といった内容でした。

 更に、一般的なパブリックスピーチに関する解説もありました。「パブリックスピーチについて様々な観点で取り組む必要がある」ということの解説でした。一方的な解説ではなく、出席者からの質疑にもその場で対応しながら進めていく形式で、みなさん新たな気付きを発見した様子でした!
 228回例会_小林さん


 間違いなくスピーチのスキルアップにつながる、有意義なワークショップでした!!
 最後に出席者のみなさんで写真撮影♪
 228回例会


【次回例会のご案内】
 春のスピーチコンテストの季節がやってまいりました。次回例会はクラブ内でスピーチコンテストを開催し、クラブの代表者を選出します!
 時間と場所がいつもと異なりますのでご注意ください。
 日時:2014年2月11日(火)19:00 〜 21:00
 場所:南大塚地域文化創造館 第5会議室(JR大塚駅から徒歩7分ほど ※入口がやや分かりにくいので早めの来場をお勧めします)
 http://www.toshima-mirai.jp/center/e_otsuka/

 ご見学もお待ちしております。見学ご希望の方は、問い合わせフォームまたは以下のメールアドレスまでご連絡ください。メンバー一同でお待ちしております。
 hibiki_guests@googlegroups.com

↑このページのトップヘ